« 南博人 久しぶりの雪中キャンプ | トップページ | 南博人 ビックニュウス に 御期待 »

秋刀魚は目黒だが 天ぷらは名古屋

mouninngu800.688450x600igu-ru偶然名古屋へ 泊まったホテルがメルぱルク、例により 売店へ、聞く所では土産はだいたい此処にあるという、
余り欲しい物が無い、名古屋へ来たのは初めてに近い、いつもの様に店員の女の子に聞く、「人気ナンバー1はどれ」待ってましたと「こちらになります」言われてみるとちゃんと葉書半分程のカードが付いていた、並んで2と3が、

これらは言はれてみないと、陳列にとけ込んで見えなかった、そのナンバーワンが「伝統ひつまぶし茶漬け」
なるほどウナギ茶漬け 名古屋名物と有るが、ウナギの産地が無いのが残念、(浜名湖産)が無い、勘ぐれば、台湾やら中国やら解らない、どうせなら 浜名湖か場所は違うが四万十がよいが、物は試しに スチュウワデスのような服装の店員さんに一個頼む、「スチュウワデスみたいですね」にこにこしながら愛想良く「え昔のねえ」と笑う、

さて本題は 天ぷら  続きを

天ぷら こちらは此のホテルではなく、「たかさごでん」結婚式場と聞いた、どんな字か覚えて居ない、
が料理が美味しい事と、印象に残ったのが天ぷら、
30人程が 写真室から移動すると、テーブルに最初に飾られている、紙カバー付き、(編み笠型)一見した所紙には見えず
よく見る 鍋物の台(黒い鉄製)の形に似ているが、美しい瀬戸物で出来ている
、此の台の柄と スゲ傘型のカバーが同じ柄に合わせてある、下手な花よりは、テーブル全体の飾りになる華やかさ。

最初は なんだ此は、先に覗く訳にもいかず、眺めていたが、(乾杯までは20分は有るので)丁度前の席に有るのが わずかに持ち上がっていて隙間から 海老のしっぽが見えたので、ボリュウムも合わせて 天ぷらかな?と察する、

会が進とその内に「天つゆです暖かい内にどうぞ」と暖かい天つゆを優しく 配ってきた。

有るテレビの調査で 旅行で一番「出されたくない物のNO1が、冷たい天ぷら」此のテレビを見て居ないホテルの
オーナーに知ってもらいたい物、頭は使いよう。
東北の山の中でも、岩魚の塩焼きを、暖かい焼きたてを出す時代、(いつも満室)
150 ~200人が大食堂でですぜ、次々と大きな平たいざるで たちまち配りおえる手際の良さにみんな目線が集まる、誰でもがどうやって焼くんだろう、ならば万事が万事 料理も独特の物が出る。
こうなると、全員が今度も又行こう、此処は76点、掛かりを引き受けた人もにんまり。

 此の天ぷら、口にすると、熱い事は無いが、結構暖かい、しかも ばりっとしている、私は思わず皿の下の台にさわってみた、あっちち、けっこう台 皿ごと手がさわれないほどに熱い、さめてきたのを見計らって、皿を外してみると、小さな「遠赤外線」のような思ったより複雑な仕掛けが入っていた、さらにそれを持ち上げると、固形アルコールが入っていた、火は消えていたが
4センチ程の丸いやつだ、女の方に聞くと、二時間程暖かいそうだ、
アルコールだけでは2時間は持たないからあの仕掛けが問題だ。

出されたくない物NO1は最近の調査だから

他ではまだまだ冷たい揚げ物が多いという訳、名古屋は速いぜ、さすがは 金のしゃちほこ、此は関係ない。
でもパソコン触るのも いや と言う 年配のオーナーは 時代に取り残される 運命にある。
取り入れる、入れないは勝手だが ソースは多い方が良いに決まっている。

もう一つ コメダ 吹き上げ店の、モウニングサービスドリンクは 410円で 厚切り(卵の厚み)トースト半分に ゆで卵付き此のサービスは安い、其れがお腹が空いていないのに美味しいパンだったから安いんだよ。
何処かのホットドックとは、グレードが違うと見た。

ちょっと時間調節に寄ったお店でした、

ホテルの朝食止めてこちらの方が、正解でしたが残念。

大きな式場より、小さな店の 努力を応援しての 画像使用です、

大きなお世話だろうが、景気が悪いと こぼすその手の オーナーは こぼす前に 是非 名古屋へ、

万博の帰りに何か拾って帰ろう、転んでもタダでは起きない、あの仕掛けでも見たら?、こぼしてばかりでは
乗り遅れるよ。

昔の金比羅参りも 遅れないようにと 情報集めの旅だった様だから、 村でカンパして送り出したと言うでは無いですか。

|

« 南博人 久しぶりの雪中キャンプ | トップページ | 南博人 ビックニュウス に 御期待 »

コメント

固形アルコールが分からないようにして、さりげなく保温するというのは、なかなか粋なサービスですね。

投稿: taki | 2005/03/10 08:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋刀魚は目黒だが 天ぷらは名古屋:

« 南博人 久しぶりの雪中キャンプ | トップページ | 南博人 ビックニュウス に 御期待 »