« 南博人 ビックニュウス に 御期待 | トップページ | 南博人 杏(あんず)と三つ葉 »

南博人母ちゃんは凄腕

久しぶりに「トンカツにしようか」調布のパルコ サボテンへ、 こう言うのを久しぶりと言うのか、とにかく今年に成ってから初めて, 
その前にタイトルの話を ヤフウの検索にはどうもタイトルに南博人が入っている方が 引っかかりやすい様なので
一月ばかりみんなどのタイトルも名前を入れる事にしましたので、これはそんなタイトルなんです。

どうも食べ物の話が多くなりますが、ここのトンカツが美味しいという話ではないんです、

私は 鮭とホタテ定食Aヒレというのを頼んで 用を足しに席を離れたんですが、その間に案の定 注文を取りに来たらしいのですが、
「ジンジャーエール 一つ頼んで おいたわよ」何も知らない私は「あ そう一個?」何くわぬ顔で「そう」
ないしん 自分は自分でたのんだのかなあ、ぐらいに思っていた、

  先にジンジャーエールが来た、このしゃれた名前は聞いた事は有るんだが、何時飲んだか覚えがないので「これなのジンジャーエールって」「飲めば解るはよ」ストローを立てて、すすってみた、「なーんだサイダーじゃない」
「あんまり美味しいと言うもんじゃないな」一口二口飲んで脇に置く。

  カツを食べ終わる頃、家内の皿に未だ手つかずのレモンが食べ終わった皿に残っていて 、やけにその黄色い色が目に付く、 しかもかなり厚切りだ 4センチはある、しばらく目を奪われていたが、 
私は此のレモンをつまんで、
ジンジャーエールとやらに丁寧に絞りこんだ、 家内は笑いながら見ていたが「ソースが付いて居るかもよ」

ストロウで かきまわし直して 飲んでみると、 其れは其れは美味しい 飲み物に変わっていた、レモン何々と言うやつだ。
 あ 蜂蜜レモンの味だ。
3~4年前の正月 の八つケ岳で 風が強く寒い日 あまりにも寒いので 赤岳小屋に逃げ込んで休んだ ただ休むのは悪いと思い、頼んだ あの味の様だなあ、と
あの時の寒さとともに思い出していた 、と言うより 一瞬だが思い出をかすめた。

「美味しいよ」半分残して飲ませた「美味しいねこんなに変はる物かねえ」 京子の頼んだと思われる飲み物が 来ないので聞くと、
「頼んで無いという。

お金を払うときに 思い当たった、 なんと3010円だった。

いつかだいぶん前の話だが、2950えんで、駐車場のはんこが一個で何と1000円以上取られた事があり、頭にきた覚えがあった。
1500円でハンコが1っこ、2個で 2時間無料、と言う訳だ、以前はいつもの店では多少の差ならハンをくれたんだが
最近は厳しくなったのか、
くれない店もあるんだ、二人で3000円を超す食事はなかなか出来ない、いつも寿司や とは 行かない、
地下の食品売り場で何かを1500円買えば何の事無いが、行けば、
大抵は4~5000円になってしまう、
なので食事のみに立ち寄るのは、ちょっと神経を使うのだ。
下にはなるたけ下りたくない。
ファミリーレストランならそんな心配は無いが、
ならファミリーレストランにだって トンカツは有るが、

サボテンでは、五穀米の(アマランサス)入りのライスが付く、
此が又トンカツと決まればなんとなく プラスアルハーが ハンドルをそちらに向けさせる様だ。

今日は美味しいジンジャーエールを 「半ぶっこ」 して飲んで、10円オーバーで駐車場はパス。
この計算には 頭があがんないな、其れでジンジャーエール 一個だったんですね。
はんこを二個もらって 笑見を浮かべ こちらを ちらりと見る (やったね)と言っているように見えた、
おわり。

  南 博人の HP(ひろちゃんHP)クリックして下さい、出たなら ジオログをクリック頼みますね。
  もう一本面白いのが有りますので。
もっとも私がおもしろいと思っても、貴方も面白いかは 解りませんが、とにかくエッセーの
好きな貴方です、是非読んで下さい。


 もう一本有りますので。特に「氷を登るのが好きなアナタは」必見です。
 序でに 初めは其の月が出ますが 2~1月もでますので宜しく。
此の本文続きを 使おうと思うんですが、初めてなので、テストですすいません。
その内に読みでのある長いやつを出します。

|

« 南博人 ビックニュウス に 御期待 | トップページ | 南博人 杏(あんず)と三つ葉 »

食事エッセー」カテゴリの記事

コメント

看護婦さんが、手を出してと言ったのは、単に血圧を測るためでした(ハズかシー)会が駄目だとは、ドコゾカノ壁ですよね。ワンプッシュでお願いしますね。昔、ある壁を登りたいと相談にいきましたら南さんそう言われました。

マサカ幕岩じゃ無いですよね??

投稿: 北澤徹 | 2005/03/29 20:12

「奇跡」に関しましては、全く同感です」ところで、本日、通院の結果、脳梗塞で倒れた例のマウスの件で、報告があります。
私は、脳神経外科の担当医師にTVで、これこれなる番組の放映を見たと思ったのですが、これは
私の願望からくる妄想ですか?、それとも、学会で研究の報告等があるのでしょうか?とたずねたら・・、正に耳を疑う言葉が返ってきました。
いやぁー北澤さん良い番組を見られましたね。
妄想などとは、とんでもないです。あの研究は、私がやったのですから・・・。兎も角、マウスまでは成功しました。これから人間への挑戦ですが
北澤さんの様に脳梗塞への研究は、医学的にはそれほど、難しいとはおもえませんね。と・・。言われた気がいたします。
これが成功すれば、正しく奇跡は奇跡ではなく
医学の常識になるのでしょう。
先生、僕は野山を歩きたいですよ。と言ったら
看護婦さんが、北澤さん手をだして・・と言ったので、えっッ看護婦さんに手を出して良いのですか?
えっ。何か意味を感違いしtていません?
いえ。こちら、ただの、,,,,,,,,ジジイですから・・で。チョン・・でした。
医師の前で、看護婦さんに歩ける様になったら
ハイキング行きましょう。と誘いましたら・・、
「歩ける様になったらね。」と言って(ウインク)されました。
明日から・・、歩行のリハビリ、(メッチャ)頑張り
ま~~す。
「あー山へ行きたい」タバコの?報いが重いです。

投稿: 北澤徹 | 2005/03/29 19:58

北澤君 いつもコメントを有難う、昨日遅く 谷川岳から戻りました。
此は奇跡の、、、とは言いませんよ、でも世の中には 奇跡と言う言葉が反乱しすぎて居ませんか、私達の耳には キリスト誕生から もしかするとその前から 奇跡という言葉が有ると思うんです、私は奇跡は元より人の話は聞き入れない事にして居るんです、例え疑う事がばかばかしくてもですよ、自分の目で確かめるまでです、しかし情報は人より?敏感にキャッチするんです、ちぃさな情報は特に大事にします、世の中には 常識者
が 案外適当な不可能断言をする物ですよ。
 これらの常識を越えると、なぜか(奇跡的)と言う言葉を使いたがるんです、研究者ではないですが、不可能を可能にするのが、私の信条?ですので、ここまでやって来た訳ですから。
今回も 駄目だと言われた所に 行って見てきた訳ですが 速い話が (戴き)でしたので 又何か映像入りで書けそうですよ、誰でもが私と同じ行動を取れるとはかぎりませんがね、
みそくそに反対した人の目と私の目は 違うという事ですね、こんなのがニュウス?に成るんですが楽しみです。
空振りも多いですが、空振りも勲章です、
此のコメントは記事にして出そうかと思ったんですが、映像を使えませんので、
  北澤君宛にリハビリー頑張って下さい。

投稿: 調布のひろちゃん | 2005/03/28 19:16

医者も凄腕です。
昨夜遅くNHK総合のTV放映を見ていましたが
実に驚きました。私の様な脳梗塞で倒れたマウスに骨髄液を静脈に注射すると、まるで歩かなかったかったマウスが、他のマウスより早く走れるところを放映していました。眼を疑いました。
「脳細胞だけは、如何なる事由があれ絶対に復元され無いとされていましたから。この番組を見た瞬間、長生きをすれば、再び野山を歩ける時がくるかもしれないと、、様々な山々を思い浮かべ泣きながら眠れず朝を向かえました。同病の方頑張りましょう。(医学の進歩は想像を超えています

投稿: 北澤徹 | 2005/03/27 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南博人母ちゃんは凄腕:

» 体は雪山、頭は夏山 [今日のtimtam]
3月27日、水上インターチェンジ入り口近くにあるトンカツ屋さんで、東京雲稜会のN [続きを読む]

受信: 2005/03/29 16:26

« 南博人 ビックニュウス に 御期待 | トップページ | 南博人 杏(あんず)と三つ葉 »