« 2007 「光彩」日本画展 | トップページ | みなかみ町山岳資料館 »

隣の孫

隣から 甲高い声が聞こえている、
日曜なので遊びに来ているなと 思っていた
家の孫も来ないかなと うらやましくも有った

今日月曜私の怪我のリハビリーから戻る途中
で隣の旦那が孫の手を引いて歩いて居る
ベージュの長いセーターを着ている、

バッタリ会ったさては昨日お泊まりだったかな。

「やー良いですね」10メイトルも前から声を掛け
た近くまで来たとき私はしゃがみこんで
「こんにちは」
と言って 笑いながらその子の顔を見た
怪訝そうな顔 私は何度もこんにちはを言った

おじいちゃんが 「こんにちは言わないの」暫く
考えて居るようだったが、彼が力無く言うには
「たってさ 先生が知らない人にはこんにちは
は言うなと言っていたよ」

私は複雑な気持ちになった
隣からは時々甲高い声が聞こえて居たが合う
のは初めてだった。

其れにしても内の孫は私と二人では手を繋い
で外は歩かない なついて貰えないのだ、
今年から1年生になるのに あの子は未だ
うちの1~2才下に見えたが隣のおっさん

マブシク見えた。

|

« 2007 「光彩」日本画展 | トップページ | みなかみ町山岳資料館 »

コメント

こんにちは 書き込み有難う。
返事書いたつもりが出ていませんねボケたか
最後のウナギが他の人には分らないかもね
水上ご苦労さんでした。
hiro。

投稿: hiro | 2007/03/29 02:34

南さん。良い話ですね。実に良い話ですね。
心静かに。洗われるようです。
何処かで聞いた話の様に思いましたが、
話ではなく、南さんの「絵」でしたね。
「谷川岳山岳資料館」は、私にとっても、心休まりました。あそこに行けば、自分の思い出と、宝物に
あえますものね。
又、南さんとの接点もあって嬉しいです。
この身体で、なんとか往復し。家内が、「まあ、たいした
もんだよ」。とつぶやいていました。
日本一美味い蒲焼は、無言で、渡しました。感謝です。

投稿: 北。 | 2007/03/26 19:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隣の孫:

« 2007 「光彩」日本画展 | トップページ | みなかみ町山岳資料館 »