« 大酒飲みの酒知識? | トップページ | 美味しい草団子 »

夕べの我が家の餌は スズキの頭

最近 調布パルコの魚のアラが美味しいのである 威張ることでもないが大好きな鯛の甲煮が食べたくて

のぞきに行ってきたら 今日は スズキの大きな頭が有った 今までに鯛の頭では 見たことがない大きいやつだ

スズキの甲煮は 初めてなのだが 大きさとエラの肉の多さに引かれて手に取ってみると いつもの鯛の頭より
ずっしり重い スズキは 高級魚、殆どがお刺身になる魚、なので 甲煮も美味しいはず、時間にも寄るのか、めったに出ていないので食べたことが無い、と言うのは私の住んでいるのは西調布 調布までは一駅有るので月に3度ほどしか行かないのだ。 物は試しにと買ってみた、 家で開けてみると下から するめほどのアラが出てきた、ゴボウ 生姜 たっぷりのお酒 砂糖醤油で鯛のように煮る、 心配していた味は鯛と同じ様だがするめの様なアラはスズキ独特の?美味しさが有ったので 全体ではスズキが上に思えた アラが無かったら上には成らないそれほど サービスに入っていた するめほどの 大きさのアラが美味しかった。
大型スズキの甲煮はアラのお陰で 鯛より美味しかった事になる、今度はスズキの頭ではなく アラだけのほうが美味しいのではと思えた、

私の渋谷のお店(ファンクション ジャンクション)の近くに大きな割烹飲み屋 (龍飛)が有ってあのころは いつもアラ煮でご飯を食べる、大抵はブリのアラでとても美味しく煮てくれる こんなプロの味が何十年の間に
身にしみている、甲煮は別料金で高くて手が出ない、アラ煮は安い割りに美味しいが骨が有るので
食べるのが面倒でない人のみの味だ、叉見栄を張らない人の味とでも言える、

開店間近の2時頃に行くと未だアラが出ていない事もある、私がアラ煮の注文の大抵が 最初?のお客になる アラがないときは天丼だが此が案外美味しい なぜなら2時頃の天ぷらは 毎日取り替える新しい油だからか 見ていると新しく取り替えたサラの油に私の天丼用の天ぷらを揚げるので 朝湯のようなものか?

今夜は しゃぶしゃぶ用の肉が残っているので
牛丼で行こう 豆腐と しらたき も入れよう 三つ葉も残こっているし この味付けは例によって蕎麦つゆで砂糖をたそう。前の牛丼は蕎麦つゆだけでやったので 甘みがたりなかったのですき焼きのように甘いのが美味しい。

仕事をしていないので夕食の料理が面白い、勿論洗い物もするよ、オマケに甲煮の余った汁で大根の厚皮むき輪切りを6ヶ程煮た ブリ大根の代わりスズキ大根だ これが叉大根にしては甘みは強すぎるがおでんと違って煮大根と言うか 美味しいのである、
今日のデザートは 和歌山のNEWピオーネと言う葡萄 粒が巨砲より大きく 甘みは最高プラムの小型ぐらいの

粒もある 大粒で一房二人では一度には多すぎてデザートには1度に お腹に入らないので2度のデザートに成り従って1度の値段は 巨峰と同じになる 岡山と言えば 昔は塩田 大石倉之助の所ではないか、こんなに立派で美味しい葡萄が
出来るので有ればとてもワインには もったいない 私は飲めない事も有ってか 葡萄は生で売れれば 生に越したことが無いのでは、今一度は買いたい 生は今は冷蔵庫が発達しているので 何度で貯蔵すれば一番持つか

既に 出ているだろう トルコでは 冷蔵庫は使わずに 火山灰の固まった層をくりぬいて地下倉庫に何万トンという果物や生野菜等が貯蔵されているという 日本でも 大谷石の採掘洞窟などで利用出来ない物か?大谷石の倉庫は 生ものが劣化しないと言う話しを聞いた事がある 和歌山と大谷では 可成り離れているが 冷蔵庫の経費と比べてみたい物だ、少なくともトライしてみる価値は有るのでは、大谷石をフイルムに練り込んだ 物も出ていると聞くので採算は合うのでは?

トルコは都会からは可成り離れてはいるが(カッパドキアの手前)此処まで輸送しても合うと見えて お利口さんに見える。 


  

|

« 大酒飲みの酒知識? | トップページ | 美味しい草団子 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕べの我が家の餌は スズキの頭:

« 大酒飲みの酒知識? | トップページ | 美味しい草団子 »