« 防災洋品でも色々有ります | トップページ | 地域の総会に出席して »

こんな美味しい中華やさん

先日国立(JR国立)のNHK学園の絵画教室で忘年会がありまして 地元の方の推薦で今のところ毎年違った

美味しいお店を渡り歩くんです、今年も美味しい所でした、場所は国立の 一橋道り?、駅前道りを右折(駅から来て)暫く行って 左カドの交番の隣という 明らかにどこから来ても富士見道りから来てもNHK学園の方から
行っても 商店街の外れ、こんな所に?と誰でも思う所だ、

普通のラーメンやさんとは幾らか違う店構えだが 正直言って 此処かいな、この方の案内はいつも美味しいので
皆さん安心、12時半 店に入ると 愛想の良いチャキチャキ奥さんが出迎える、店のお客は2人組が 二組、この方達が帰ると 我々7人が貸し切りの様になった。
右寄りの奥の丸テ-ブルに案内された。

店の名が「吉祥」夫婦でやっているようだ 厨房が見えるが1人しかいない 気さくな二人というかんじ、このかたたち夫婦とも「中国の方」で此処で店を
初めて 17年になると言う、 中国で料理を覚えて 何カ国かを回り 此処に出したという、話しでは 横浜の中華街には大勢の友人がいると言っていた。

此処で頼んだのが 普通には出ない料理で3700円これで頼んだという、嬉しかったのか 可成りのサービスをしたと おっしゃっていました、が私達も大満足 料理はデザートを入れて確か8品 出てこないのが、エビチリ 、マーボドウフ、
チンジャオロース、春巻き ギョウザ等は臭いもしない、   美味しいと感じたのが始めに出された 太めの長めのクラゲ此が半端でなく美味しいのに初めから 度肝を抜かれる、次々煮出される 炒め出されるかも 料理は覚えていないが、ピータンに美味しいソースが
掛ってピータン自体にも味が付いていました、此はもう1度食べてみたい、色々渡り歩くがこの味は初めて、おそらくオイスターソース?。
此は珍しいと言う物ではないが、カシュウナツと鶏肉炒め 野菜が入っていてタケノコか・ピーマンか幾らか入って

いて 此が余りにも美味しくて真似っこしたくて今日、パルコから肉とカシュウナツを買ってきました こちらは鳥でも かもを買ってきました 丁度かもが売り出し中?実は日にちが明日、
とかで434グラム 800円 、此は普段は鳥でも可成り高い物 、安いでしょう、鍋に良し親子に良しうどんに良し、

本がも ですぜ、2こ買って1コ冷凍にしようかというと うちのピッチャーは首を振った、
話しがそれたが、

これは私が食べたことが無かったのが
「炒鮮好」と言う料理 此は見たところタラの白子の炒め物 口に入れても やや似ている 生臭くないがそんな感じ、此が美味しいのだ、読みは「チャオ シェン ナイ」訳すと、新鮮な美味しいオッパイ叉は牛乳の炒めもの、此を私が聞き違いで 「教えないは塩味だけですか」

「おしえない違うね ちゃおしぇんない よ、 此は塩と味の素だけよ」 、卵の卵白に牛乳を入れて、ピーマンの赤とグリーンのごく細かいみじん切りと此叉分らない程小さく刻んだ焼き豚のみじん切も入っている これらはほんの僅かで彩りか、 これなら私にもやってみようかなと思うんですが出てくる料理が 余りにも美味しいので、食べては聞いてはでは面倒だから、 此処で3ヶ月ぐらいお金なしで手伝って料理を覚えたい

様な気がしましたが、せめて顔つなぎに食べに行こうと思うんです 此処が分れば横浜の中華街はいらないと言うか わざわざ行かなくても良いのでは。

タラの三〇~三五㎝のおかしらつき から揚げに野菜入りあんかけ、此もおいしかった、私が最後の頭をしゃぶりましたが骨は僅かでした 頭は兜煮で慣れていますので、たっぷりの野菜入り甘辛あんかけ。
本気で週3日か4日 無給料でも手伝いたい様です、今後いつでもこの味が食べられる。
 僅か1度の顔合わせでも気持ち良く教えてくれるんですからあのピータンの味付けを知りたい、

手伝って皿洗いや包丁研ぎや トンコと割りでもしている内に 基本から覚えるのでは お金を払って習うよりは気に入った親父のいる所で 大げさに言えば無給修行したい、やる気で録音でもしながら働けば、半年もやれば 趣味としては可成り腕が上がるのでは、最高でしょう。

ただで習った方が 余程健康的では、こちらはお金には困ってはいないのだから、ただ車では行けないから
電車バスで通うことになるが 朝起きるのと 此がしんどい 月2回なら既に近くまで15年くらい通っているが 体が元気なので今の内に習いたい様な気がするんです、兎に角もう1-2ど行ってみます。

「キッショウ」国立市中 3-2-14学園通り五商入り口
桐朋学園並び定休日 木曜祭日はやります ℡573-9584 彼方もお口をお試しください店を駅の近くにしたいが、銀行が貸してくれないので近く 上海にもどるといってましたよ、行くなら早いほうが良いよ叉行きたく成るから   此が本物を売る店というのではないか。
店構えの写真は一九日頃出します。

|

« 防災洋品でも色々有ります | トップページ | 地域の総会に出席して »

「エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんな美味しい中華やさん:

« 防災洋品でも色々有ります | トップページ | 地域の総会に出席して »