« ネズミー2 | トップページ | 昨年怪我のニセコスキーでした »

智佳チャン三才の誕生日

Img_0243


明日からニセコスキーに出かける予定ですが 今日は下の子(孫)の誕生祝いをやりたいが?とのデンワ


で出かける事にした、待ち合わせ場所が、府中交通公園と言うことで、時間前にいく、
今日は何時にない 偉く寒い、ホカロンの買い置きを懐に出かける、

公園に着くと二〇分は遅れるという℡、これは30分は遅れると見て寒空に立っていたのではかなわないので
何処か 喫茶店がないか、当たりを見回すがそれらしいのがない、諦めながらも、近くに車が五台程止まっているので私達のパーキングは遠いいので、此処にも
止められるのかな、どこからはいるのかな?ぶらぶらついでに其処の車の入り口を捜しに行くと、入る所は見つか

ったが、こちら側からは見えないが、引き返すと立て看板が目に入り「関係者以外進入禁止」と有った成るほど、それであの何台かの車は 店の方か 管理の方であることが分かり納得、その看板の近くに、喫茶室という矢印も見つけた、怪我の功名とはこのこと、
矢印のほうに行ってみると体育館の前にも大きな看板が有った、体育館の中に有るらしい、前回此処に来た時には 全く気が付かなかった、遊園地に出てしまうと体育館の前の看板が可成り大きいが見えないのである
自動販売機のみがやけに目に付き その場所は更に体育館の入り口から遠くになる。

軽い食事も出る、うどんや、ご飯物、などを安く提供している、コーヒーを飲み干して時間をつぶす内に、メニュウを見てみる 大体のものは食べられる、その中に こんな所では珍しい?たこ焼きが目に付いたので、頼む、頼んだところに 今付いたと言うデンワ 、おかげさまで暖かい待ち合はせがで来てまずまず、所が出てきたたこ焼き思いの他に熱い あわてるとなおさら熱い 目を白黒させながらあわてて食べた、味も何も分らない丸飲み。


三時過ぎ伊勢丹で思い思いの物で食事、後、何処かケーキのある喫茶店で誕生パーテーをやろうと言うことで、六階に有るフランス風喫茶店でやろうと言うことに成って立ち寄る。
ロイヤルハーゲンのガラスショップの隣。
美味しそうなケーキ、「小さなローソクはないでしょうね」ないらしい、残念。
今日は成人式であちこちあでやかな 和服姿が目に付く。
ケーキの名前は
「フランボワーズとストロベリーのミルフィーユ」とても覚えては居られそうもないので家内に「任せるよ」と言うと
「私だって分らないわよこんな長い名前」嫁さんが 「カメラでメニュウを写したら」ときた、所がこれが旨く写らない
ピントが合わないのである。10枚ほど写すがどれも駄目。何故か今のところ分らないが時にピントが来ない
その内にいじくっている内にピントがきた、やれやれ、今度はフラッシュがきつくて真っ白、仕方なくチリ紙を二枚
当てて何とか写す、まだまだ私の腕ではカメラはメモに成らない、悔しい。

Img_0248
このお菓子頼まれてから作ると見えて、可成りの時間待たされますが、数が多かったからかも知れないが美味しいケーキでした、イチゴは孫に取られましたが、みんな上げても良かった。

スキーから戻った所で 上の孫に実は手紙を書いた、これはスキー場で、学校の宿題が有るというのでやることに
成ったが 一御練り御練ってからの宿題となった、宿題は 日記を一日分?書くこと、これをいやがっていると言うことは 得意ではないなと直感、自分の一年生の時を思い出して、いくらかでも好きになればと言う爺心から手紙

を出して返事を貰おうと言うサンタンで、往復葉書を出した「返事を待っているよ」此処が狙いである。
所がこれが甘かった 、宿題も嫌なんだから、手紙に返事を書くはずがない」
其処で今日催促をしてみた「返事来ないけれど オジイチャンの字読めた?。返事は案の定「読めない」という

「あれ先生という字習ってなかったの」母さんが生は習ったが先が習っていない」と言う私はもしかすると先生は
読めないかも知れないが、どうしても読みたければ聞くだろう聞けば読めるように成るだろう、覚えるだロウ、此の他の文はカナと
平かなで書いたのだ 、「やっぱりあれは分らなかったか、他は平かなでかいたから読めたでしょう?」所が「読め
Img_0260_2

ない」と言うのだ「先生の他の字も読めなかったの幾つも読めない字があったの」こくりと頭を下げる。
正確に習った形でないと分らないようだ、仕方ないから「オジイチャンの字は読めない字が沢山有りました」
と書いて出してください、」と約束はしたんですが、読めないはずの字が 先生ではなく、読めるであろう字でした、

「何でも思ったことを書けばいいんだよ、宿題でないんだから誰に聞いてもいいんだよ 全部有りだよ」

元より私の字は ミミズの、のたくった跡、又は 「これ以上酩酊しようがない字」等と言はれることも確かだが、
返事は出すと言っていたので、くれば目的が達成しコミュニケーションが取れる、既に往復葉書二枚買ってある。
かーさんにスキー場から絵葉書をくれるように頼まれた これは又難題家内に任せよう。

ネズミの方は 今のところ向こうが勝ち組ですね ニセコに行っている間 好きなようにおおかしますね他の部屋にも
出没し出しましたね 見逃し三振 ネズミほいほいは駄目ですね スキーから戻ったら「先祖秘伝」のねずみ取りですね。

|

« ネズミー2 | トップページ | 昨年怪我のニセコスキーでした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 智佳チャン三才の誕生日:

« ネズミー2 | トップページ | 昨年怪我のニセコスキーでした »