« 携帯は強かった | トップページ | 1日置いて再び ソテーに挑戦 »

今夜のおかず

暖かい日が続きます、福寿草もお終いですねやはり咲き初めが良いですね。
Img_0418

代わり映えのしないおかずですが 家では余りやらない「ポークソテー」でした、実はフライパンで厚い4センチもあるやつの ソテー?でこの時に塩胡椒ニンニクは入りますが焼いた汁は捨ててホイールの肉汁のソースを掛けて戴くのですが、スーパーではこの様な厚い豚ロースは売っていないんです、 変わっているのが この様な厚いにくを焼いた物を 更にアルミホイールで火から外して 5分ほど蒸すんです、
勿論今日のテレビで見た料理です、添える野菜がインゲンでしたので 我が家では変わっていたのですインゲンは何時も食べますが 鰹の効いた甘辛「醤油砂糖みりん」に煮たものがインゲンの食べ方で2人とも好きでした、

従ってインゲンと言えばこれに決まっていたんです、ソテーの付け野菜は キャベツの刻んだのが殆どで、インゲンは特に難しい訳ではなく やっていなかっただけ、塩ゆでこれがみそ 色がとても良いし直ぐ1分程でうで上がる
これも気に入りました 、後は今まではニンニクと胡椒でやいたもの今回は、 ソースを掛けて戴く此処が違っていて

ソースが色々入りますが、記憶に有ったのが 「粗引マスタード、これに醤油みりん油、」それにアルミホイールに
たまった肉汁、等でフライパーンで作り、それを掛けて戴く 所が此処にレモン汁を入れるんですが、買ってくるのを忘れ、其処で代用に何時も有る、グレープフルーツジュウスを垂らした、もう一つ名前の解らない、ハーブこれをテレビでは入れたんですが

名前が解らないので、買いようが無く たまたま目に付いた バジルを買ってきたんですが、使うのをためらって
使いませんでした、と言うのは肉が4枚入りか3枚入りしか無いんです 仕方なく4枚にしたんですがトンカツ用ですので一人2枚は多い 2枚余ったんです、 もう1度トライする予定で その時に使おう、此処で1番の家としては珍しい

香辛料は粗引きマスタードでこの量が問題 計って使う訳ではなく山勘ですから しかし見たことは有るんですが
私は初めて使う 勿論辛子というのは知っていますが 原料を見たことがない、粗引きと有るが嘗めてみたがそれほどからくはない、 全ての物をいつものように山勘で入れたんです、結果は 食べたことがない美味しさでしたが、もう少しマスタードが多くてもよかったかな 、其処で2度目は マスタードを増やして買ってきたバジル粉も振りかけてみようと思うんです、バジル粉ですが勿論初めてです、

 袋から透けて見える物とばかり思っていたんですがよく見ると透けて
見えたのは 写真でした、更に詰め替え楽々と有りますが袋のまま折りたたんでしまえるようにシールが付いて
使い方の写真が載っています、親切がだぶっているようです、
Img_0423

取りあえずメモを取るわけでもなく 何時もそうですが印象に有る事だけでトライしてみました。変わった味で美味しく戴きました、
使わなかった バジルのパッケイジの写真です。
あの厚い肉の焼いたのはテレビではソテーとは言わなかったが 忘れました、ご存じの方コメントでお願いします。

これに滑子汁でした勿論豆腐三つ葉入りですよ、思いがけなかったのが ラッキョウを添えたことで此の料理
には良く合います、勿論お新香を買い忘れたので ピンチヒッターですがね、今回はグレープフルーツジュウスも
ピンチヒッターですね。
デザートは 特大苺、苺 安く成りましたね甘かったですよ。
 他に明日用に冷凍のロールキャベツ「中国製」これも買ってきました 危なっかしいですが、前回食べた時には美味しかったですよ、只25分ほど600CCのコンソメで煮ます、これは物は違いますが 何時か小田急で特別企画の三つ星フランス料理で覚えた料理で、ホワイトソースで戴きます、ロールキャベツは作ると思ったより大変、中身は決まりますが楽で美味しいです、レストランでは中もシーフードでした。
市販のホワイトソース半分に生クリームと白ワイン、バター塩少々を入れて 大きめの貝柱のバター焼きを添えます
どちらかと言えばソースをたくさんにしてスープ変りにします、
本来は小エビとアスパラ2本が入るんですがアスパラは余るので辞めますか小出しのきく桜エビで何度かやったんですが 冷凍エビのほうが良さそう4匹しかいらないので、冷凍は小出しが効きます、明日の夜は「本場三つ星風 」肉ロールキャベツホワイトソース仕立てです、確かコース
8000円のメイン料理です、純生クリームワンパックは安い物です、残したってあと何時使うか解らないので
お腹にしまいますが、ホワイトソースは約300グラムなのでどうしても半分残ります、でもこちらは可成り長持ちします 冷凍のロールキャベツも12ヶですから半分のこりますが こちらも可成り長持ちします少なくても一月は持ちます、ホワイトソースも今回は残りは冷凍してみます。

これも2人とも大好きです、コンソメが残るので少しもったいない気もしますが貧乏性ですね、此の煮汁は可成り栄養が出ているように思えて成りませんが 野菜炒めでの汁が可成り残る様な物ですね。

中国製ロールキャベツのキャベツは可成り堅いので25分は煮ますが、我々が自分で使う白いキャベツは 簡単に柔らかに成りますので、こんなに煮たらとけてしまいます。

従って材料によっては 5分事に串を通してみます。

中国製も中身がしっかり入っていて美味しいです、純ナマクリームは二人で1パック200ミリ使います勿論多いですが。


追文、何だか物足りなさを感じていたら「アサリの佃煮を3~4固蒔くのを忘れてましたこれは食べた後というか食べている最中に思い出しましたがフランスで良く気が付いた物だと関心した物です、味のポイントに成ります、見たところ佃煮でしたが それは解りません、フライパンで炒めた物かも知れません。

朝は白馬ニンニクトースト、 と書いても白馬のニンニクではないですよ、白馬で覚えたニンニクトーストですよ、今のところ 毎日続けています、やはり塩が入って乗せたニンニクが焦げる迄強く焼いた方が美味しいですね、暫く続きそうです、ニンニクもバージンオリーブも 無くなったので買ってきました。

昨日の夜は豚汁と鮭でした、あんまり気にしない簡単な山勘料理ですが楽しいですよ、家内もにっこりですし。

 勿論食べる事だけではなく、段上り運動も20分から25分に増やしてやってますよ、15分から20分に上げたときは偉く長く感じたのですが 今度の25分は 全く伸ばした時間の長さを感じません 不思議ですね、もう時間か?と言うチャイムが成ります。

そんな感じです、同じ5分伸ばしたんですがね、押し間違えではないかと騙されたようです。

|

« 携帯は強かった | トップページ | 1日置いて再び ソテーに挑戦 »

「エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメント有難う、レストランで食べると高くて簡単そうなやつ解らないポイントは聞くだけ聞いてみては
後は山勘で手抜き真似するんです、

銀座にもよりますがエトロでも覗いて見てください、(笑)ジュウタンの感覚が違いますよ、今日でしたら暖かくて ぶらぶら良いですね。

旦那も一緒ですよね、老夫婦が 娘ずれで行くと 何処でもモテモテですよ、店員さんの態度がやる気に?変わります、最高の銀ぶらですね。

投稿: hiro。 | 2008/02/29 12:00

福寿草きれいな黄色で、写真を見てるだけでも、幸福をくれそうな美しさですね。

南さんがお料理してる近くで、奥様がにっこり微笑んでいて・・・・・
いい光景ですね。我々夫婦も見習いたいものです。
と言っても、夫がその気にならなくてはしょうがないですが。

今日はサントリーホールでコンサートがあるので、これから出かけます。
久しぶりに、娘と銀座で落ち合ってウインドウショッピングと、お食事、コンサート。
お天気もいいし、いい気分です。

投稿: 香代 | 2008/02/29 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のおかず:

« 携帯は強かった | トップページ | 1日置いて再び ソテーに挑戦 »