« まごまごスキー | トップページ | どうしても靴のカントに拘る »

送られてきた写真

今日古川純一さんから 3枚の写真が届きました、何時もなら記事にはしませんがあえて出すことに
なぜなら 古川純一さんは 

私の尊敬している先輩だからです。

もう一つ添えられていた 手紙が何とも気に入ったからです、実は先日OYGという新年会が有っていつものように
古川さんの隣が開いていたので、座ったわけです、其処で彼が取り出したのがオリンパス?のデジカメ、新しく
買ったばかりという、初めての御披露でした、彼はパソコンは苦手とか、デジカメも初めてで、「写っていたらパソコンで送ってください、と言うわけで、送り方を教えたんですが、解らない様でしたので「此処から先は息子に聞いて

それでも解らなかったら、手紙だな」 と言う次第だったんです、手紙で来たところを見るとパソコンは駄目でした
と言うことに成ったと思います、
気に入った手紙を紹介します、無断ですがね。
此処を見た誰かから耳に入るのは先の話しで時効に成ります。

始めに送られてきた写真ですが 良く写ってます スキャナーを使おうと思ったんですが面倒なので 手持ちの
複写?で撮りましたが、こちらに来ていた写真は粒子も細かくピントも完璧でした。
Img_0400
問題の手紙です。

縦書きですが横で書きます、

今年の冬はサブイ体大丈夫?多分元気と思う
例の写真、いいのか、悪るいのかよく分らないけれども
一応お送り致します。
よろこんでお受けとりくだされば幸いです
         古川 純一

        

衝立の勇者殿(ひときわ大きく)

これが添えられて来ました、よろこんで「お」受け取らせていただきます。
80を越える岩壁登攀の学者肌の先輩です。

|

« まごまごスキー | トップページ | どうしても靴のカントに拘る »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 送られてきた写真:

« まごまごスキー | トップページ | どうしても靴のカントに拘る »