« カービングの滑りは これでしょう | トップページ | 集会で山行報告での「ビーコン」 »

拘りの てんとう虫

行って見ようかな?
今日はアイカード通信が来ました、 

此処で家内が見つけたのが私が何年も探していた「テントウ虫」のアクセサリーでした、本当はネクタイピンかピンブローチなんですが どこにもなく,ある時は 数年前鼈甲やさんにオーダーしたりしましたが1年立っても音無のかまえ、銀座などに出かけるたびにもう6年も機会がある度に探すんです、しかし見あたりません、

ミキモトもたまたまウインドウに、蛙が有ったので店に入って探して見たんですがテントウ虫は無く、可愛いカワセミのピンブローチが目にとまって、藪から蛇ではないですがこれを買ったんです、18金ブルーサファイアの目白金の小魚をくわえています気に入っています、所が最近家内が ジュウキミシンの宝飾課?から パールのネックレスを買ったんです、その時の売り込みに課長さんが見え

たんですが、私がテントウ虫のタイピンが欲しいと言うと 企画で見当しますとの事でしたが日にちもたっていないせいか、こちらも未だに音無、どちらもやる気がなさそう、ジュウキからは年に何度かミシンのメンテナンスのことで℡が来るんです、年に1~2度しか使っていないのに、これサービスですか?
そのたびに今はミシンを使っていないのでと言うんですが、今度はそのつどテントウ虫は「どうした」と催促するつもりです(笑)。

所が今日の送られてきたカタログに有るではないですか、それが此の写真です、

Img_0491_1

それも私がジュウキに要求したのは、七つ星ではなく一つ星です、此のデザインとは違い全く私の要求道理ではないですが、嬉しいのは「Dior」のデザインも一つ星で有ったと言う事です、本当は星は一つに拘っては居ないんですが 世界中に4,200種の天道虫が居ると聞きます日本にだけでも200種の天道虫が居ると聞きます、
本当はこれらの天道虫のカタログが見たいのですが、その中から これだと言うのが居ると見ています甲虫目と聞きますが、何を調べたら良いのでしょう?何方か昆虫に明るい方、御知らせください。

此処で私がいいたいのは、 6年も探していたテントウ虫のアクセサリーを作ったのは日本人ではなく「Dior」であったと言うことで 彼もこれなら売れる、きっと探している人が居るはず、と思ったのではないか?製品にするには1年は先に企画したろうから、考えがこちらと だぶった嬉しさが。

さすがはと思う、と共に私の要求する感覚は 日本人の感覚ではなく 6年も先に要求していたので、超1流デザイナーの要求に勝った?様に思えるからです(笑) 此のデザインを見て全く気に入った物ではないですが、
せめて此の亀の子天道なら 買う気になるがね。
Img_0523_2
作った材料にも寄りますが。

ジュウキミシンにしろ鼈甲屋にしてもミキモトにも無かった、これは日本人の考え方より 何か向こうが優れている様に思うんです 、其のDiorより 何年も先に欲しかった此処が自分を喜ばせるんです。

他のデザインですが鼈甲屋のタイピンも気に入って使ってますが天道虫ではないんです。

良く何々かぶれ等という人も居ますが それはその方の要求するデザインが私の要求と違っているだけでは。

 先ずはどうしてテントウ虫に拘りなのか、此処が問題です、私が気に入っているのは、昔トマトを家庭栽培したことがあって、有る朝、朝日に照らされた苗先に 何度もテントウ虫が来るんです、その色が、特別美しく見えたんです、又菜の花にもやってきます、これはどんなへぼカメラマンでも レンズを向けます、黄色の中に濃い斑点付の濃いオレンジこれが早い話気に入るんです、あの形色姿は
被写体として カメラマンを引きつける何とも美しい「魔力」を持っています。
だから平らなフイルムではなく タイピンとして身に付けたく成るんです、浅緑に黄色っぽい柄のネクタイにね。

もう一つは 体に寄生して生き血を吸う アブラムシが主食だからですアブラムシはトマトに寄生してトマトに黴菌を移して ほーっておくとからしてしまいます、トマトに取ってアブラ虫は怖い虫です、大事なトマトを守ってくれるのがてんとう虫なのです、中には葉を食べる不届き天道虫もいると聞きますが、亀の子より斑が綺麗ならそれでも良いですが。

だから病気を持ってくるアブラムシ退治のために体に付けておきたいんです、100円のお守りでは デザインに成らないですからね、私としては一つのお守りにも成りますね、癌予防には成りませんが、有れば可愛いおしゃれなお守りです、水晶よりは魔よけになり、おしゃれな人が寄ってきて声を掛けてくれる事もあるかも。
お守りがデザインになってこれが眺めるだけではなく何らかの用を足す、タイピンとして「使える」これが良いんです

まーこんな所ですね。

可成り昔ですが 御徒町をぶらついて居たとき、気に入ったトンボのピンブローチを見つけたんです今までに何度と無くトンボの飾りは見ていますが、これほど気に入ったトンボのタイピンはその後見たことが有りません、ダイヤの目が入ってますし4枚羽ねの18金です、昔戦時中、練習機に「赤とんぼ」という2枚羽の飛行機がありましたこの羽と同じ重ね羽ですからみんなで8枚羽で出来てます、一見重そうなトンボに見えますがこれは羽が透かし彫りで補強の為でしょう羽の模様が細かな透かし彫りなんです、このトンボも虫を食べる、俗に言う益虫ですね。

このトンボを付けていると何人かの友人に「ちょっよ見せて」と声を掛けられます、所が買ってからよく見ると USAと言う刻印がかすかに見えるんです、やはり日本の物ではないんだ、実は私は何処の国の物でも良いんです買ってから、「あーイタリアか」こんな感じです、

私に言はせるとデザインは向こうが1まい上ですね、それでないと世界で1流デザイン物メーカーには 成れないですね。
今回も数は限定品ですから好き嫌いが出るから数が売れない、と言うことですが、本来なら私一人しか気に入らない、私の要求が全て満たされた物、これが欲しいのですがね皆さんが使って居るから欲しい、ではないんです、
本当は濃い色の珊瑚のボデーの一つ星テントウ虫がとまっているネクタイピンが良いですがね。

入れ歯の修理をしていないで、自分で作りますかね、?無理ですね仕方なく高くても欲しければ買うしかないですね絵なら自分しか気に入らない絵を描きますがね、それでも描く度に100店満点は無いですね。

話しが飛びますが、高いけれどウエアーのデザインもETROが好きですが大抵は眺めるだけです、さすがですね、高いので余程気に入らないと買いませんが、ポールスミスの方が値段はこなれていて、近くのパルコ店の店長のサービスも素晴らしい、近くに有ることも有ってたくさん買うように成りますが、此処のスーツも大勢の友人から一言、言はれます「さすが絵描きのジャケットだな」等です なかなか褒められないものですから、一人に褒められると割高な?事とばしてしまいます選んで買ったかいが出ます。

(Dior)はどうしましょう、家内は首を振っていますが。
本当に気に入ったメーカーがあって更にお金がたくさん有れば、値段ではなく、其処の製品を身につけたいですね。 
9万9千750円 年金1,5ヶ月分で食事混みで2ヶ月分ですね、一つ星は良いんですがこの(斑の形)が気にいらないんです。 
家内は年金で買いな、と言ってますので 財布は彼方の財布から買いなさいと言うことなのだが。
必需品ではないですからね、
こちらの年金は国民年金ですから7万弱です、これは今は他に使う目的が有るんです、それはいずれ足腰立つ内にウイスラーにでも「マゴ」付でみんなで
「ヘリスキー」に行きたいんです、80才のお祝いですかね、その時の為に出来るだけ貯めたいんです無理はしないでね、お解りかな?。
友人のMさんがみんなで行ってきたと言ってニンマリ笑ってました、あの笑いが印象的な挑戦に見えました、やはりあの笑いは山やスキーやのシニアーの夢ですね、私も出来ることならやってみたいそして
帰りにオーロラーでも見に行ってきますかね、「ペンションマネーロングホリデーオーロラー付へリスキー」。

|

« カービングの滑りは これでしょう | トップページ | 集会で山行報告での「ビーコン」 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

今晩はコメント有難う、
其の幸運を逃がさないでください(笑)27,28,29日は清里のスキー場に今年最後のスキーに行ってきます、スキー教室に入る予定で居ます、何としてもカービングスキー成る物に

近づきたいんです、習った事を一夏抱えて12月の 初滑り ハンターマウンテンで試したいんです、一夏体力を付けます 今は台登り30分

ですが 効くようですよ?でも山屋なのに歩くのが不思議なくらい極端に苦手ですね、滑るのは余り疲れないですがね、歩くと足ではなく息切れします。

投稿: | 2008/03/19 18:30

南さんは欲しいもの、したいことがいつもありますね。
『天道虫のアクセサリー』だってずっと探していたとか・・・
ディオールのは『斑点』が気に入らない・・・妥協しないところもいいですね。
こだわりがあるのは、若い秘訣なのですね。ご本人はわざと、そうしているのではないでしょうけど・・・・
私、60歳になり、人生もうあと何年かな~と考え始めた頃に、南さんや「技術研究会」の方々にお会いできて幸運だったと思っています。
みなさん、70歳前後とは思えないほどの若いスキーヤーで、向上心もおありで。
とても追いつけませんが、頑張りたいと思います。

投稿: 香代 | 2008/03/19 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拘りの てんとう虫:

» ディオールオム [ディオールオムの魅力]
ディオールオム情報をお届けいたします♪ [続きを読む]

受信: 2008/03/18 15:35

» dior ポーチ が激安 [dior ポーチ が激安]
dior ポーチ が激安,dior ポーチ が激安,dior ポーチ が激安 [続きを読む]

受信: 2008/03/18 20:57

« カービングの滑りは これでしょう | トップページ | 集会で山行報告での「ビーコン」 »