« 今度は旨く行った 草だんご | トップページ | ホームページ零れ話 »

OYG会

昨日は おやじ会

という山の集まりで 湯河原温泉に行って来ました、と言っても毎年何処かの温泉に
行くんです、所が、なるたけ安くと言うことで、飲み放題1万円というのが なかなか無いんです、時に
熱海の 組合の寮などにも行くんですが、これが問題で、土日を取りたいんですが、値段が何処も合わないんです、今回のように、日月ではやはり休めない方が出て 今回は、それでも35人でしたから、土日なら他に10人は
出られるんです、其処で来年からは土日にして一万二千に成りそうだと言うことでした。

今回お話したいのは温泉ではなく、吉川君の知り合いで、雪と岩の会の 関水さんから差し入れがあったんで其のお話です、新茶の差し入れでした、私は此の関水さんは名前をすっかり忘れていたんですが、偉い律義な方だなーと思っていたんです、これが私達の部屋 五人分全員に配られたんです、これは名前を忘れたのでは失礼に成るので
覚えなければ と言いながら 顔写真を戴きました、
Img_0845
Img_0846
雪と岩の会は 可成り古く第2次RCCと言う岩登りの鮮鋭の集まりの会と言うこともその時に分りました。

其処に昭和山岳会の樽木さんも飛び入りしてきて、多いに盛り上がりました、所が この二人が戻ってから、

吉川君に 「偉い律義な人だね、」と言うと 「いやあの人は突然蛎を送ってくるんだよ」と言うんです、
家に戻って
家内に「何このお茶」と聞かれたので 、「いやー差し入れなんだよ、みんなにくれたんだよ五人分、奇特な人が居る物だよ、吉川君の友達でね、関水さんと言うんだ、彼曰く、何だったかな突然送ってきたと言っていたよ、なんだったっけな、あ、そうだ柿だ、柿と言えば 聞いたことが有るなー」家内いわく「そうよ 家にも送ってきたわよ、個展に行けなくてご免なさい、とか書いてあったよ、何という方」私は 名簿を見ながら「(関水さん)だよ」「そうよこの方よ

と言うわけでヤット思い出しました、ホテルでは吉川君の言った突然柿を、、、、と言われたときには全く思い出せなかった、うっすらと「柿を送る」何か何処かで聞き慣れた言葉、いや動作、?これを考えようともしなかった。
此処家に来て、家内に言はれてヤット思い出した、「そうだよな柿を送ってきた人が居たよな」せめて旅館で思い出していれば、お礼をいったのにね、
朝顔を合わせたが又名前を忘れていた、今始まった事ではないが、「最近に成って」ではないが、わたしゃ相当なお馬鹿さんですね。

今度こそ名前と顔を覚えたいですね、今度合うのは 十二月か一月でしょう、その時は手のひらにでも書いていきますかね、カンニング癖ですね。
「やー関水さん先日は、、、、、、」とこちらから大声で言えばどんなに喜ぶか。

|

« 今度は旨く行った 草だんご | トップページ | ホームページ零れ話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OYG会:

« 今度は旨く行った 草だんご | トップページ | ホームページ零れ話 »