« 恒例になった 紅葉と温泉とハイキング | トップページ | 東北の二日目 は 船形山 »

G山想からのメールと。大型の兜煮。

南 先輩

 素晴らしい絵をどうも有り難うございました。
これからどのように掲載するか予算なども考慮のうえ決めたいと思います。
ネーミングも素晴らしいですね。
掲載後の皆さんの反応が楽しみです。
ありがとうございました。

東北の山に行ったんですね。
良かったでしょうね。
僕も昔から東北は大好きでよく行きますよ。

この後彼の「G山想 編集」思い出が続きますが 省略します。
この本は約500部刷られます。
この同人誌には 此処のブログから、コピーの渋谷の店の思い出「ミシンの話しが長々

と乗るはずです、10周年号なので、カラーでの絵も出したいと言うので絵も送ったんです。
が先日の谷川だけでの講演も編集して乗せるらしいので、これも長いので 結構私の文が長く
乗るのでは、更に今回は 絵付きです。

 、話し変わりますが、夕べは パルコでお寿司を食べたんですが、水曜に行くのは初めてなんです、私にとって
水曜は 山の会の集会と、月に2度絵画教室が有るので、水曜は殆どこれに潰れます、

何故パルコか? これは 朝私が毎日飲んでいる 伊藤園の野菜ジュース1日1ッ杯、が無くなったからです、
これは近くには売っていないのです、6本ずつ既に3年は買っています、パルコへ行くと何時も、ついで買いをします

昨日も魚売り場で 鯛のアラが安かったので 又買ってきました「兜煮」大好きなんです、骨入りで可成り大きな
最大級のやつが、380円、所が その日は未だ5時なのに 半額でした、二人分ですから 1人190円と言うことで

すが何と一人95円、シチュウ皿からはみ出しそうなでかいやつ、鯛は骨の身と頭の身がたまらなく美味しいのです、出汁に入れた昆布も柔らかく食べられます水曜は透いていて安くて良いですね、何となく出かけると何故か

土日になりますね、その頃ジュース残が1本になるんです、不思議ですね、寿司屋さんも長い待ちが多いです。
今日は直ぐカウンターに付けました、透いていると何時もカウンターの真ん中にでんと陣取るのが好きなんです。
兜煮は外で食べると高いですよ、安くても800円。
熱湯を掛けて臭いと鱗を取ります、醤油、砂糖私は黒糖も入れます、お酒をたっぷり、後はゴボーと 生姜ですね。
これだけ入れると 鯛でなくても大抵のものは美味しく成ります。
今夜は兜煮と 家の柿とキュウリのマヨネーズ合え、塩を少し足します 柿は未だ堅いですが、サラダには

丁度美味しいです、未だ30ヶほど木に有りますので楽しみですが、朝寝坊の私は 鳥との奪い合いになります既に4ヶ程やられました、向こうは命掛けですからね朝早いですね、どれも甘い富裕柿です今年はお店のより大きいです。蜜柑ではないですが「木熟柿」ですと甘みが3倍ぐらい甘くなります。

楽しみと言えば 富士天神のスキーが始まったらしいですね、まだかな?天気が上がったら 初滑り行きたいですね、ガソリンも下がってきたしね、同じ下がるんでも株は参りましたね、塩漬けですね(笑)

|

« 恒例になった 紅葉と温泉とハイキング | トップページ | 東北の二日目 は 船形山 »

登山、絵画、エッセー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: G山想からのメールと。大型の兜煮。:

« 恒例になった 紅葉と温泉とハイキング | トップページ | 東北の二日目 は 船形山 »