« 狭山スキー場の初滑り | トップページ | 絵画スクールの帰りに »

年賀用プリントインク

そろそろ 年賀のプリントですね、気が早いようですが11月も後幾ばくも無いですね
色々集まりも有ります、特に今年は 12月が 忙しいですから、真ん中に北海道富良野
スキーがありますし13日は、地域の集まりの総会で、今年は 食事会をやるとか、私が

料理の講習?でもないですが、披露します、実は集まりが悪いので、ホームパーテー
をやろう、となったんです、今年の春ころ、私の料理をやっていることを話すと、是非やろう

となったんです、いつも家で作る 「ロシアン風ビーフシチュウ」ストロガノフと言うのかな?
なら何時も10人分は作るのでそんな感じなら、やりましょう、と言ったんです、
何か出来ることで、協力して上げたい

と思っていたんです、この料理はもう30年はやっていますので、場所が違うだけ、
舌の感覚が我が家と違うかどうか の違いです、パンでも買ってきて、
やれば良いのでは、

評判が良ければ来年から 数を増やそうと言うことになったんです、4回もやれば、
地域の料理教室の素人コックさんですね、やることは簡単ですが、場所が
公民館まがいのところ、正確には「調布西部地域福祉センター」だそうです。

と言うことで、気にはなります20十人来れば大成功と言ってましたが

20人前はなべが足りないので二度炊きに成りますか、十五人前でなべが
一ッパイですね、
圧力なべですので全部でいつもは一時間で上がります、結構本格的な物ですよ、
渋谷パルコのロシアンレストランで 覚えたんです
30年も前の事ですから30年は家で作り続けて居るんです。


と何やかんや、有るんです、十二月始めには谷川の天神スキーに
二日ほど行きますし、北海道はスキーを四~五日前に送らないといけないし、
と言う訳です、更に正月前に石打スキーにもいきたいんです。

いずれにしても、今シーズンはスキー漬けになりそうです。

所が、年賀の印刷ですが プリントインクが高いので 何時か此処で出した
 詰め替えインクを始めたんですが、色々説明書を見ながら始めたところ、
失敗して、1色駄目になったんです、

この色が カートリッジに満タンに入ってなかったのか?昨日印刷テストしたら 、
其の失敗した ライトマゼンダーが無いので、テスト出来ず、買いに
行かなければ成らないのです、新宿ヨドバシまで出なければ成らないので

これから 此の寒空に出かけなければいけないのかな、インクが無ければ、
いつまでたっても年賀が出来ません、気ばかりが焦りますが、一つずつ 
かたづけますかね。

と言う訳で、さっきヨドバシまで行って来たんですが、何と泣き面に蜂
というのです、目的のライトマゼンダーは 製造中止で品切れでした、
仕方なく 詰め替えインク「メーカー詰め替え
今まで使っていた物」を買うはめに成りました、

葉書180枚これは、キャノンのプロ用?20枚入りのやつを買ってきました、
紙の名前がプロです、
これで準備OKのはずです、プロが使うような、と言う名前の紙ですが、
高いのでプロは使わないでしょう?

自分で印刷すると 180枚で 約7000円、ですね。所が個展の案内は
1000枚で 2万です、これは最低1000枚ですから820枚捨てる事に成ります、
環境問題から言っても、値段はさほど変わらないが、
何だかもったいない様な気がしますし、やれば結構頭も使うので、
ボケの防止にも成るかと、

ボケ防止トレーニングも兼ねていますね、先日もテレビで「スケッチ」が
可成り有効だと言ってましたからね、
スケッチは馴れますが、こちらは年1度ですから、殆ど忘れた頃回ってきます
ので、毎年新鮮です。
記憶力が悪いから新鮮ですかね、良いのか悪いのか わかりません。


 今夜のおかずは、いつもの「豆腐とかにのうま煮、と家内が初めて
作るという鯖のみそ煮です、結構美味しく出来ました、「八丁味噌赤だし」
生姜みりん砂糖、を入れるんですね、
鯖みそ煮と、豆腐と蟹のうま煮は良く合いますね。

味噌煮の味噌がなべに余るので一寸もったいないですが、茄子の田楽か、
コンニャクの田楽でも楽しめそうでしたが 今回は捨てました、生姜と魚の
旨みなどが出て美味しい味噌でした。

|

« 狭山スキー場の初滑り | トップページ | 絵画スクールの帰りに »

「エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年賀用プリントインク:

« 狭山スキー場の初滑り | トップページ | 絵画スクールの帰りに »