« 絵のサイズ | トップページ | 伊達巻きの美しさ »

1月3日は家内の誕生日

誕生祝いと言うことでも無いんですが 今夜は 何時も行く府中伊勢丹
で食事をしたんです、勿論いつもより値段の高い、何時も横目で見ていた
宮川の 松花堂弁当にしたんです、これには天ぷら付きか、鰻付きが
あります、天ぷらよりは 鰻付きの方がいくらか高い、たしか、3200円
税込み2人で6720円でした。
家内はいつもは1250円の宮川弁当私は合いも変わらず三色重1100
円?で行くんです。

これが家内との二人の誕生祝いでした。

家内は蒲焼き付きで 私は白焼き付きにしたんです、何故か
と言うと 友人の元ソニーの北澤君が無類の鰻好きで感化されたんです、
私は今日が白焼きが 初めてでした77歳にして日本の味の鰻の白焼きが
「恥ずかしながら」初めてだったんです、味はと言えば 不味いことはない
ですが、感覚的に何かタレ無しでは損をしたように、
思えるんです、焼き鳥もそうですが鰻はタレでしょう?

山椒とワサビ、生醤油、が付いていましたから
両方使いましたが、醤油は漬けないで食べました、勿論醤油はなめて
見ました、美味しい香りの高い醤油でした。
おもしろいのは 
此処の手羽先はタレではなく塩で焼いたやつが
美味しいのです、これは何故か、損をしたように思えないんです、此処
が不思議ですね。
しょせんデパートの鰻は 炭焼きではなく 遠赤外線がま、で焼くので
炭火焼きの鰻は美味しいはずですが、焼き鳥も同じですね、サンマも
同じかもね。炭火焼きは 半薫製に成るんですよね、煙が良いんですよね。

人に寄っては 「癌」になると言う人も居ますがね。

早い話、蒲焼きを食べ過ぎて、飽きた人用ですかね、
美味しさから行くと お寿司の穴子にアマダレとワサビの両方で握って

もらった方が美味しいから、私はたまに食べるなら 白焼きではなく 、
蒲焼きにワサビを聞かせて、更に山椒をふった方が 好きですね、

寿司では昔からゲソも 煮ホタテ、穴子も アマダレを付ける物はみなワサビも
付けるんです、

従って私の口には アマダレワサビが合うんですね、たこのぶつ切りも
同じです、アマダレにワサビを入れて良くかき回して、練り込んで「たら
りと」たこに掛けるんです、私の舌は小躍りして喜びます。

帰りに地下売り場を覗いたら、またまた200円引の鯛の頭が有りました
6時過ぎると既に逃げるんですね、180円のアラ付き頭を買ってきました
お正月は 鯛の兜煮は余り食べないんですね、丁度ゴボウも有るので
生姜でも刻んで煮ましょう。
アラのためかずっしり重いです。

明日は と言っても4日は ですが兜煮とシジミ汁で行きます。
刺身が売れたのか?頭は可成り大物でした、エラが大きいせいかも。

又今日が絵の描き初めでした、裏磐梯の素敵な紅葉を描いてます
勿論 「胡麻斑岩流し技法」です。

|

« 絵のサイズ | トップページ | 伊達巻きの美しさ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

パソコンが壊れて 今日までこのコメントが知りませんでした、
ごめんなさい、
ハードディスクを交換しましたら
ドキュメント以外消えてしまいました、ブログは助かりました、
でもいくら、この情報を登録するに、 チェックを入れても
開くたびに、アカウントを入れる
やつが出て困っています、

投稿: HIRO | 2009/02/17 17:11

お誕生日おめでとうございます。また今年もよろしくお願いいたします。

投稿: てっちゃん | 2009/01/14 16:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月3日は家内の誕生日:

« 絵のサイズ | トップページ | 伊達巻きの美しさ »