« 今日はヨドバシ詣で? | トップページ | 丸沼高原ー2 »

丸沼高原スキー

Img_0044_1
ゴンドラ上のレストランからの展望白根山、この山から
私の好きな「白根アオイ」の白根が付いた。
25日4時帰りました。
丸沼高原は初めてでした、なかなか面白いスキーで
あまりお話したいことが多いので工事中で書き
足していきます、いろいろな方にもお会いしました、

何からお話したらよいか迷います、
先ず4日間行ってきました、今度はすべて車中伯
でしたので、非常に安上がりに付きました、
朝食は山崎ナビスコのリッツチーズサンド5枚とドリンク、
これで8時20分から11時までは持ちます11時半でも
もつかな、がっちり滑ってですよ。
ハンターマウンテンでは3200円の素泊まりで、

今回は水木金土で 他にも毎日車伯が
30台は居ました。
中には大きな音楽を掛けるやからも居ましたが
先ずは静かな夜でした、私などくたびれ果てて
夕食のサンドイッチ他を食べるとシュラフにもぐり

目が覚めると5時半、あれ まだ5時半?夕方の
5時半と間違えて腕時計を腕からはずして確認して
あれ12時間まったく分からなかったのかな?
こんな二日目の朝でした。

気が付いた事があります、広いパーキングですが
どこに止めるかが問題です、常連客が居て,
さすが
と言うところに止めています。とど松?と先有?車、
青いシートがトイレの入り口階段、昼間は中へも二階へ
も入れる、ドリンク自動販売機以外何も無い。
Img_0037
Photo


先ず建物の中央入り口の右脇に 夜中開いている
トイレがあります、このトイレ階段入り口から
右並び5台程、右手前がわがボルボ最近は「ぼろぼ」
常連客が建物
について並びます、この方たちは、多分ですが
リフト券、ウイクデーシーズン券組みで顔なじみ連中?
です。金曜夜には姿を消します。
ここで泊まるところを見ると、1,5時間以上掛かる方?

このほかにハンターマウンテンのグループのように
通いシニアーグループ、これらの他に、ここでは4月
シーズン券、このようなのがあるようです、

3月1杯で終わるゲレンデーの方たちが5月初めまでの

ここのひと月?シーズン券があるようです。

いつも顔を出す人が顔なじみになる、これは自然でしょう、
私も4日居ると、食堂のレジのお婦ちゃん顔を
覚えられます
(いつまでいらっしゃるんですか)(今日帰ります)
(又是非いらしてください)こんな調子です又

又食堂で挨拶されます、リフトで会った方か
ハンターマウンテンであった方か?悲しいかな分かりません。
もちろんリフトで隣になると
知り合いになる方も、何組かいます、顔は分か
らないのでですが
この時期は空いていますから服装などで分かります、

さて話戻しますが。
なぜ車を止める位置が工夫がいるかというと
4時半にリフトが止まります、太陽がまだ1,5時間
か2時間程あります、この太陽によって車が温まり、
濡れたものがすべて乾き、本人も暖かく過ごせます
太陽が落ちてもしばらく車内が暖かいのです、

その彼らの後ろには車の通路になっていて、
車が止まれない、
すぐ後ろに止められると、その車の陰になる、
またはパーキングの西に高い3本のトド松があり、1時間も

早く日が影る場所も出ます、パーキングのかなりの部分が
この木の影に成ります。
又朝は逆になりますが、朝は日が当たっても
それほど暖かく成りません、生活の
知恵は旨く出来ているものです。

私がこれに気が付いたのが、初めの日ですが
日当たりを追って、車を2度移動しました、
彼らは夕日がまぶしいので、車の後ろに
ハンガー掛けの棒?
取り付けています。
別ですが写真を2枚ほど出します。
工事中(次の記事に)

|

« 今日はヨドバシ詣で? | トップページ | 丸沼高原ー2 »

「スキーエッセーと絵画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸沼高原スキー:

« 今日はヨドバシ詣で? | トップページ | 丸沼高原ー2 »