« 葉酸は まったく知りませんでした | トップページ | 海老 マヨネーズ和え »

無人島に 持って行きたい 1ヶの物




コネタマ参加中: 無人島に一つだけ持って行けるとしたら、何?

これは私の得意分野と思いきや、考えて見ると これは 無人島の大きさや
緯度にも寄りますし 期間も問題です、それによって

条件によって違うからです。

先ず欲しいのが水ですから、水場がどうか?木があるのか?
裸で行くのか、洋服は着て良いのか、島によって自然の食料確保

がどうなのか、靴はどうか長靴でも良いのか?
水が無ければ、大型のタープ(シイト)
斧も欲しいが 斧で水は取れないから、先ず水の心配でしょう

水さえあれば 40日は生きられますし 緑があれば 

何か食べられる物もあるのでは。
特注大型 蜂の箱に分裂前の蜂が入ったミツバチ箱1ヶ有れば
しばらく生き延びられるのでは?後は水ですね蜂の箱の屋根に
水が取れる形のブリキにしてはいかがですか 水と食料が一気に解決
しますがね、島に緑があれば、サツマイモの弦の長い物1ッポン、
どちらが良いでしょう?
斧は石器を使えば 代わりがききます、竹か木で槍が作れれば

魚も手に入るのでは、火は摩擦で何とかなるのでは?
洞窟があるか無いか、水があるかないか、早い話 「類人猿」に
戻れるかどうかです。
人は洞窟と水があれば、何とかなります、小川があれば魚が居ます。
だから島の大きさにも寄るんです。
珊瑚と火があれば セメントが出来ますから、土鍋が出来ます、
無人島でも、珊瑚諸島なら何とかなるのでは?
又ある程度大きな島なら、後で気が付いたんですが、
お産まじかの雌猪豚も良いですね、豚の首に 鈴つきでね
物ではないがね。

|

« 葉酸は まったく知りませんでした | トップページ | 海老 マヨネーズ和え »

「エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無人島に 持って行きたい 1ヶの物:

« 葉酸は まったく知りませんでした | トップページ | 海老 マヨネーズ和え »