« スキーから帰って | トップページ | 来シーズンの新しいスキーが決まりました »

鶏肉とカシュウナッツ炒めの次は

Img_0176

写真の黒いのが しいたけ昆布の昆布です、
当然親子丼ですが、つづくので、昨日は宇都宮餃子と納豆でした
孫が取ってきたアサリとシメジの味噌汁、これで行きました、今夜は親子丼ですね、

馬車道でスパケテイという声も出ましたが、たまねぎも半分あるので、親子に決めました、

今夜の親子は、先ず鶏肉を 生姜汁で炒めてみます、更に今日は、獅子唐と更に椎茸昆布

も入れてみます、三つ葉も古いですが 何とか使えます。
獅子唐は縦割りにして使ってみます、更に豆腐も少し入れてみます昨日の残りがありますので。

具沢山の、「親子ライス」ですかね カレー用のお皿で食べますから。
デニーズカツ丼からの ヒントです。あそこは大きな開いたどんぶりですから これなら皿でも良い、
そんな気がしたんです。
具が多いので皿の方が盛りやすく、食べやすいのです。
旨く綺麗に盛れたら、(笑)後で写真出します、これにわかめとみょうが、豆腐のおつゆですね。
親子にシシドウ、豆腐は初めてです。
シシドウは半分にしましたが、失敗でした、1本のままで十分です3本までなら三つ葉の変わり?になります
鶏肉を生姜でいためるのは、正解でした、かなり強めでも、大丈夫です、
食後のフルーツはプリンスメロンでしたが 熟れすぎぎみだったので、半分ずついただいてしまいました
多いかなと思いましたが、フルーツは別バラですね、今年は初物でした、強めの味の親子には合いますね
甘味が強いですからね、豆腐も正解でしたね、卵3ヶを使ったような感じです。
複雑な親子ライスになりました。

|

« スキーから帰って | トップページ | 来シーズンの新しいスキーが決まりました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶏肉とカシュウナッツ炒めの次は:

« スキーから帰って | トップページ | 来シーズンの新しいスキーが決まりました »