« タラタラマラソンの3日目 | トップページ | 石綿の発がん性 »

タラタラマラソン ついに4日目

今日で4日目 ついに3日坊主の汚名から逃れました、
これで止めたら4日坊主、今日も高曇り、雨はほとんど
降らなかった、20時が過ぎてから、かなり強い雨、

今日はコースを変えて、ドラックストアー「サンドラック」
まで走った 今までよりは少し距離があるとは思ったが
ストアーの時間をはずして、1時間掛かった片道30分、

Img_0197

ところが行ってみると 薬がない、仕方なく白衣の女の子
が居たので、聞いてみる、大正漢方の「芍薬甘草湯」ありますか?
いろいろ探してくれたが見当たらない、私はインターネットのコピー

を見せて、これですが、彼女は他の「クラシエ製薬」の芍薬甘草湯」
を探してきた、
インターネットで調べた結果、大正製薬の薬の方が3倍のエキスが
有る、と書いてあった、これは、製法が「急速冷凍粉砕?」ですから
香りも強く 成分が3倍?以上残っています、と説明している、

どなたでもインターネットで調べれば分かる、

だから大正製薬がほしいのです、と言うと「調べて連絡しますので
よろしかったら、電話を」と言うことで「もし入ったら連絡します」

このまま帰ろうかと思ったが せっかく30分も走って来たのと
全国展開の大会社にしては「サンドラック」思いがけない親切な対応
に免じてとりあえず これを一箱買うことにした、入荷しても

早くても10日は掛かり、当座は間に合わない、と思ったからでした、
全国展開の店の仕入れはそんなに簡単ではないだろう?

家に戻って先ずは1ップク、家内と2フク、飲んだ家内も足が
痛いというので帰りはほとんど歩いた程、

何時間もたたないうちに 電話が来た、話によると「胃腸薬の所に在庫が
ございます、更に大正製薬でも、芍薬と甘草は 
(急速冷凍粉砕)では有りません

大正製薬に電話で聞いてみました」こんな返事でした、他の薬草は急速冷凍
技術を使っていると言うのであるが、もう1度インターネットを開いて確認
しないと、とは思ったが、この電話では本位ではない
クラシエ製薬のほうでも買ってきて正解でした、
Img_0198


こちらは 急速冷凍で作ったのではない、事を彼女が
確認済みで 私は承知の上で買った物だが、

とにかく飲んでから4時間もすると足の痛みが二人とも忘れてました
いつ頃直ったのか 知らないうちに直ってました。

さて、今日で何とか3日坊主の汚名から逃れられたんだから、
お祝いに、今夜は美味しい物を食べよう、前から食べたかった
「桃源酒家」の

(大海老自家製マヨネーズ和え)これを食べに行きました、
これと五目おこげ、)これがマラソン4日目のお祝いでした。

これは考えてみると、「中性脂肪」が多いから走っているのに
本末転倒ですね、(笑)

薬の方は もしかしたら「クラシエ製薬の芍薬甘草湯」の方が本命
だったりしてね、?

なぜなら、大正製薬のほうは胃薬で、クラシエのほうは
「筋肉のけいれん」
とあるから、大当たりかもよ?

でも食べる方は 走らなくても食べるんだから、と言う
屁理屈を付けました。

これは大海老マヨネーズ和えは高い?ので(確か2400円?)

これを家で作ろうと言う魂胆です 海老は「6匹」付け合わせは
白いシメジ、ブロッコリー、

昔良くハマッテ食べた、サラダ菜に乗せた「むき海老マヨネーズ掛け」
これは現在でもどこでもやっていて「ロイヤルホスト」でもやっている。

これの料理版ですね、
でもこの海老は赤いのが魅力だが。

 こちらの 大海老は特に大きな海老ではなく、普通のやや大きな、
スーパーで売っている 大きさで特に赤い海老でも
甘い海老でもない、むしろ白い海老、でした。

ブロッコリがやや軟らかめ、炒める(合わせる)前に湯通ししたよう?
海老はほとんど合わせるだけでしょう、まして「マヨネーズ和え」です、
そう言えばマヨネーズ和えにしては、シメジも柔らかでした、
ブロッコリーとシメジは先に程ほどに炒めるのかも、?

まだテストはしていないがここから水分がでるのかも?

マヨネーズはすぐに焦げます、卵ですからね温めるだけでしょう?

問題はマヨネーズ、これは普通のマヨネーズに酢?、マスタード、塩、
わずかの中華スープ、
これでしょう、海老は片栗をまぶし、下地に何か味が付いている、塩かも?
「しょうが、にんにく、バターではないと思いますが」薄口醤油かも?
海老自体の下地に仕掛けしてあるか?
油かも酒かも?いろいろ考えられる。
または片栗に仕掛けか?

これは挑戦する価値があります、自分で作ったら、海老が一回り
大きくなるし一人5匹で10匹買えば、味が出れば4800円の4匹
多い、値段はともかく豪華な料理が出来て、
おまけに大海老は時々特売が有る、特に正月前は安い。

普通の大奨海老と見た、と言うのはいつか食べた銀座での
シーフードカレイにはかなり「赤い」バター味の
海老が添えられていたからです。
楽しみが出来ました、

桃源酒家の、大海老オリジナルマヨネーズ合え
とても美味しく戴きました、貴方もトライしてみたら?

こちらも一度自分でトライしてから、もう1度ふんぱつして、
味比べに食べてみます。

此処で教えていただいた、鶏肉のカシュウナッツ炒めは 
ほとんど味が変わらなくなりました。

料理も体作りも楽しんでやらないとね、美味しい物が安く
食べられるのも楽しみの一つです。

今度はマラソンは 黙っていたら雨以外やっていると思ってください(笑)

今夜は目下大雨中です。

わが ねじ花の鉢に 川原ナデシコの花が一輪 咲きました、写真は明日。
お気に入りのねじ花と川原ナデシコ Img_0201jpg

|

« タラタラマラソンの3日目 | トップページ | 石綿の発がん性 »

食事エッセー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
コメント有難う、
これは ここは、公の場ですから
ニックネームでも?と思います。

その後足はつらなくなりました、
タラタラマラソン、慣れると疲れませんね、1時間は走れます、

これで悪玉コレストロールが善玉に代わるでしょうかね 楽しみです。
夕べ息子の高尾の家の近くに、
天然の蛍が見られるというので

家族全員8人で 蛍狩りに行ってきました、初めは今日でしたが

今日は雨、雨では蛍が飛ばないんだそうで、1日早めたために、見ることが出来ました、行ったかいがありました。

結構歩きましたが、薬はいりませんでした、あの薬利きますね。

先日は遠い所、わざわざおいでくださり、有難うございました。

投稿: HIRO。 | 2009/06/21 13:13

南さん、今日わ
マラソン、敬服します。私は週に2度ほど鎌倉の山をつなげて1日20キロほど歩いています。さて、芍薬甘草湯のことですが、私は月に一度血圧検査で通っている病院で、降圧剤を貰う際、「夜中に時々足がつるので」(そんなことは一度もないのですが)という理由で芍薬甘草湯も一月分(30服)貰ってきて明峯の仲間に分けてあげています。それだと保険料負担で市販の1割~3割の価格で買えます。なお病院の薬局の芍薬甘草湯は「ツムラ」のものです。南さんも「夜足がつる」という理由で病院で処方してもらうと安く買えますよ。

投稿: テラ | 2009/06/20 14:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タラタラマラソン ついに4日目:

« タラタラマラソンの3日目 | トップページ | 石綿の発がん性 »