« 石橋君のお見舞い | トップページ | 兄から聞いた、南 留三郎 の検索 »

この所見舞い続く

Img_0270jpg
Img_0271jpg

今日は札幌のトンボ帰り、飛行機は初めて「AIR DO」でした

今月はいわいるヤボ用が有って忙しい
と言うことも無いんですが 、自分で用事を作っている、
今日は自分が作った用事ではないが、姉のお見舞い、

もともと入院していたのだが、熱が40℃になり肺炎、薬で下がっては
又上がる こんなことが数日繰り返し どうせ見舞うなら、話のできる内に
と兄に言はれた、
姉は聞き取れないような発音で、いろいろ話してましたが ほとんどが分かりません、
私は たっしゃで、マラソンと冬はスキーをやっていると言うと分かったようでした。

マラソンは私も膝が痛いので「コンドロイチン」を飲みながら走っていると言うと、
「其の薬ひかえておいて」と言って枕元に手を伸ばしました、兄の顔を見ると、首を横に振ってました、
後で聞くと、喉にも何かが出来ていて、錠剤はだめだと言うんです、

でも、姉も膝が痛くて、長い間難儀をしていたので、私の飲んでいる薬も
飲みたいんだなー、と思いました、寝たきりでも直したいんだな、
少し心残りになりましたが、仕方が無いですね
いつも兄が見ているんですからね。

ならばと安いと思われる「AIRDO」 17日と思ったが、航空運賃が高い16日までが安い、との事

シニアー券の普段日券 これが16日中なら前にも言いました、1人「12100円」これが17日になると
2万円何がしに成る、かといって連休後には伸ばせない 事状がある、

それは我が娘の、おねいちゃんが 足が痛くて 悩んでいる、
手術するかも知れないと言うのだ、18日は調布花火大会、25日は私の
誕生パーテーで子供がみんな寄ります、恒例の伊勢丹写真館での記念撮影
後食事。

御ねいちゃん、これがはっきりしない、もしであれば 大学病院となり、慈恵医大ではないか?
どちらにしても、ほおっては置けない。

なんやかんや、何も無ければ無いで、私は20日から夏スキーに行きたい。

このとんぼ返りの飛行機が「AIR DO」この話

先ずは札幌までの値段ですが、3日前の予約でしたが、
16日までが なんと12100円でふたーりで48400円、
シニアーの普段日?シニアーでなければ 2万何がし 日にち等によって

かなりたくさん料金が分かれています、カウンターの御ネイチャンも
小さいな表を見ながら、指を指して「こちらです」乗るときはご相談ください。

驚きは老人ばかりと思いきやほとんど年寄りは居ませんでしたし
座席は往復とも満席で、キャンセル待ちが居たほどでした木曜
ですよ、Img_0272jpg

感動したのが、
ドリンクサービスの中に「オニオンスープ」があったことでした
家内が取ったので 私もまねっこしたんですが、感覚が新鮮で
とても美味しかったですね、今までの普通便「株主優待など」での便

では無かったことです、帰りも出ましたので、すかさずカメラを向けると
にっこりポーズをとってくれました 「ブログ用ですよ」「お願いします」
こちらのおねいちゃん 他にも何度も撮られているようでした。

やがて帰りの機内販売の中に「オニオンスープ」ワンパック500円が
ありましたので、料理に興味のある私は 付き合って?2パック買いました、
15本入りでした。Img_0280

Img_0274jpg

機内を見渡したんですが、買ったのは私たちぐらいでした、
行きは土産が無いので、甘い物意外にと思い、空港で買ったのが
味付け海苔でした山本山でした、これなら食べても太らないでしょう。

帰りは何も買わなかったので、私は機内でこれを買いました。

帰りのリムジンの案内が気になりました、発音が中国なまりでしたので
「中国の方ですか、良くやりますね」日本人でも難しい?見事な案内に関心しました、

「ブログ用に写真を」私をですか、と多少驚きのしぐさをしては居ましたが
、この方は
撮られたことがなさそう、でもポーズをとってくれました。Img_0276jpg

Img_0278jpg

|

« 石橋君のお見舞い | トップページ | 兄から聞いた、南 留三郎 の検索 »

「エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この所見舞い続く:

« 石橋君のお見舞い | トップページ | 兄から聞いた、南 留三郎 の検索 »