« 月下美人 | トップページ | この所見舞い続く »

石橋君のお見舞い

石橋君が慈恵医大に入院しました 友人です、
慈恵医大は 家の近くの国領と大きいのが 新橋、ところが

地下鉄の 三田線、御成門から A-5口から5分と有りました、
三田線はあまり使ったことが無く、どこで乗換えか分からず

兎に角新宿まで行って 改札で聞こうということで、聞きました、
「四谷で乗り換えて もうひとつ乗り換えて」と言うんです
私は「乗換えがいやなので、遠回りしても大手町が良いのでは」

と言うとそれなら其の方が良いというんです、「やっぱりな」
切符売り場の地図を見て、大手町かな?と見たんです。

ところがところが、大手町で 三田線に乗り換えるには、大変
歩かなければ成らないのです、散々歩いて三田線まで380メートル

と出ました 500メートルはありそう、あの時駅員が「大手町は歩きますよ」
と言ってくれれば、2度乗り換えても近い方にしたのに、やられました、

彼は思ったより痛めつけられて、酸素を口に当てていましたが、幸いか?
看護婦が酸素を忘れて、行ったので其の間にいくらか話を出来ましたが
戻ってきた看護婦があっさり口に蓋をしてしまいました。

面会はしばらくだめですね。
慈恵医大さすがのエレベーター 、と言うのはエレベーターに腰掛が付いていました、
これは初めて見ました、が 寝台車のガード用かもよ?
Img_0258jpg

更に出口の所に創立120周年記念 寄付者名パネル成る物が大きく
張ってありました、もしかして、私の誕生検診の近くの医者、
中村医院の確か慈恵医大出と言って居ましたので有るかもよ

探したんですが あまりの多さにちょっと見では見つかりません
家内が 「分からないから行こう」といったんですが私は中村の中
と言う字は多くないので、中を探したんです、有りましたね
中村昇先生「これだろう、家内も間違いない、やっぱり探してよかった、

誕生検診のときの話になる、「有りましたよ見やすい下の方でしたよ」
Img_0261jpg
Img_0259jpg
帰りの地下鉄なんですが御成門から乗ったんですが、切符を買うとき
見ると、京王線につながっていて 我が西調布まで切符が買えるでは無いか

あれ こっちまで来ているんだ、これは三田線から、今度は大手町1ヶ手前の「神保町」乗換えで後は
直接 京王線に乗り入れている、京王線の神保町で三田線に乗り換え
られました、時間も歩く距離も問題でなく短縮できました。
Img_0257

京王線は新宿3丁目までしか乗ったことが無いので、どこと連絡しているか 
分からないんですよね。

石橋君早く元気になると良いですね、
彼とは 八ヶ岳大同心初登攀、屏風岩東壁初登攀、幕岩Cフェース初登攀、
コップ広場初下降、「衝立 コップ連続の初登攀」などなど
私と初登攀を ともにした、切ても切れないザイルの大の友人です。

|

« 月下美人 | トップページ | この所見舞い続く »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメント有難う、其のとうり
です、胃の全摘出だそうです、
彼もゴルフが大好きでしたが

しばらくはだめでしょう?、
でも転移は無いようです、

あわてて私も誕生検診を受けてきました

バリュウを飲まされるのが嫌でしたが、早期発見が大事ですからね
お互い気をつける年齢ですからね。

投稿: HIRO | 2009/07/26 00:12

石橋侯男さんが入院されたのですか・・。最近では昨年のベルニナ60周年祝賀会でお会いしたと思います。一日も早いご回復をお祈りします。7月のはじめ、ゴルフ場で渡辺浩志さんに会いました。大分入れ込んでいるようです。

投稿: koba | 2009/07/25 17:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石橋君のお見舞い:

« 月下美人 | トップページ | この所見舞い続く »