« 二つの展覧会に行ったのですが 話しはグルメ | トップページ | 4回目のブラッシングスキー  NO1 »

準備万端整いました

今夜から4回目の丸沼高原ブラッシュスキーに行ってきます、「お」帰りは27日です27日も4時半まで
リフトが止まるまで滑ります。

深い回りを心がけ様と思ってますが 何処まで深回りできるか?
後は手の動きと言うか手です、もちろん足もあります 足は踏み変えを抑えてと言うかやめて、これがどうしても

出るんですね、トップから落とす滑り、トップアンドテールとか、これらが私の今回の課題です、早い話滑り全部かな(笑)
これらを頭にある理想の形に近付けたいんです、前回のスロービデオを見ての話です、前回幸いに原沢さんの滑りが写ってましたので、
私の滑りのビデオを比較が出来たんです、なんと言っても 元 ナショナルチームの原沢さん
の滑りのビデオです、今回ももしお会いできたら、何本か写すつもりです、他の方も杉並のテクニカルの方

又知らない方で目に付く方ビデオを撮ってきたいと思います、帰ってから次の勉強になります、
今までは人のビデオはほとんど写してこなかったのですが、前回二人を写して 参考になりましたから
其の1人は知らない方で 実は邪魔になるなぐらに思っていたのですが どうして もう少し意識して

撮らなかった、後悔したからです、偶然カメラに入った他人の映像が もう少し見たい と気が付いたのです
もちろんこのカットには 原沢さんが写っているんですが、邪魔と思った人が、結構上手な方だったんです、
これに習い、今回は名前は知らなくても、いろいろな方を写すつもりです連休なので沢山の上手な方が見えているでしょう、冬も
近くなってきましたので、シーズン前のトレーニングに大勢来ているのでは?。

今回は羽毛布団です、これから安全ピンを買いに行ってきます、安全ピンは羽毛布団を半分に折ったときの
止めようです、マジックを付けようと思っていたんですが、結構面倒、いろいろ考えて大型安全ピンがよさそう、

あそこは高いのでそろそろ寒そう?食事は朝はパン、昼と夜はうどんとカレーが半々です、自家製ビン詰めは
5ヶ作りました、焼肉を多くしました、これは安いカレーと 素うどん、どちらにも使えます、狐用揚げももって行きます 揚げ玉も欲しいですが、美味しいのがあれば出すね 伊勢丹で覗いてみます。
4度目の知恵です、
今回はフルーツトマトは小型で高いのでやめました 、普通トマトなら同じ値段なら4倍のボリュウムになります。

目指しもやめました 持ちが悪いのと何より焼くと匂いが強すぎます、みりん干しのほうが良さそう、ならばウインナーのほうがと思い、
テストにワンパックもって行きます、生野菜はトマト きゅうりだけです、後は野菜ドリンク、野菜振り掛け、これが優れもの、赤ピーマン玉ねぎ炒めの自家製ビン詰め1ヶ、だけですね、生ではないですがラッキョウは定番です主食がカレーですからね、カレイは高級?銀座カレーを4食に増やしました、これも結構いけます。

果物はバナナ、なし、ですね、野菜ドリンク他 牛乳、飲むヨーグルトなども 持って行きます、パンは、焼いてマーマレード、チュウブバター、ココア、オニオンスープ、他ですね 全てそろえました、寒そうなのでダブりますが おでんも持っていきます1ヶですが 2食分ありますね、うなぎはやめました。

後は安全ピンだけですね、強いクリップでも良いのでは?

前回から冷めないマグカップを使っています、なかなか使いやすいですもう一つ追加ですね、ついでにガスも3本。

では楽しんできます、現場ではお風呂代1回400円以外にお金は掛からないと思っています、何か有れば別ですが楽しんできます。

今夜の夕飯は 府中伊勢丹のうなぎ屋 宮川の3色重ですね、家内は宮川べんとうですかね、これも二人とも定番です。

ところが行って見ると、中華にしよう、と変わって、「桃源酒屋」に変えました、此処は料理をいろいろ教えていただける なじみ?のお店です、味良し愛想良し、ですが 休み前のせいか、空いていました、声を聞きつけたか
厨房からコック長が挨拶に出てきてくれました、珍しく長々と料理話に花が咲きました、このブログも時々覗いていますとか、ありがたい話です、店のブログかホームページもぜひ立ち上げるように、進めました。

二人は「中華弁当を頼みました、お徳用の目ニュウですのでいつも食べます、杏仁豆腐もなかなかです

|

« 二つの展覧会に行ったのですが 話しはグルメ | トップページ | 4回目のブラッシングスキー  NO1 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 準備万端整いました:

« 二つの展覧会に行ったのですが 話しはグルメ | トップページ | 4回目のブラッシングスキー  NO1 »