« 恒例の東北紅葉と温泉の山旅 | トップページ | 狭山へ行ってきました、 »

本シーズンの初滑りに行ってきました

Jpg
Photo_2

10月29-30 と二日間でしたが 初滑りに行ってきました、
先ずは新しいスキー アトミック このテストでした、それと スキーでは3日前に覚えたあのフルカービンぐの

滑りが どうかでした 、スキーのほうは 非常に乗りやすいスキーです、白にブルーの字でコンビです。
オガサカ160 と比べるとこのアトミックは158ですが金具位置が大きく5センチも後ろでしたので心配していましたが 快適でした これならいけそうです。

技術の方は二日目の 5時からの滑りで 何とか 取り戻しましたが 1日半 やはり思うようにはいかづ
てこずりました 、ブラッシュに慣れていましたから、と言うのは 斜度が違います、斜度がきついと山足の
畳み込みが楽な様に思えました、此処で強く畳むと太ももが疲れて、足の体力の無さが感じられます、

ブラッシュのほうはまったく感じなかったことです、何とかできるようになりましたが、「最後の2ターン」はとてもとても 思い出すのは 程遠い物でした、

此処富士(Yeti)イエティでは 傾斜がゆるく 急斜面に慣れていて、すべりも雪は緩斜面でも滑るんですが
ほとんどが浅いレールターンでの滑りになってしまいます、出来るだけ深く曲げることを心がけましたが、天気が良くなると まったく?滑らなくなる事もあります、極端です、曇りや、ナイターになると、よく滑ります、
どうして滑りが気になるか、傾斜が緩いからです。

朝9時からオープンで 昼の空いているうちにと思い12時半まで滑って 疲れ気味、3時間半スタミナ切れです
昼は3時まで休み、1時間滑って 、4時から5時までゲレンデーの整備(雪を足す)がありますが、私は夕食には早い、変な休みでしたが 良い休みでもありました この間コーヒーと軽い物を食べて、5時から10時までは
長く これまたスタミナ切れ、5時間ですからね、二日しかないので がんばりました。

2日目5時ごろから 調子も良くなったことも有って、休む暇が惜しいのです疲れても後は帰るだけ、

これは早めに昼食をして2時から4時まで滑って 軽い夕食、それからナイターが良いですね、7時か8時の間に
休むと良いかもね、終わってから うどんを作って食べ 11時にでました。
私は2日間とも夜は5時から10時まで通したので 深い沈み込みが出来なかったこともあって、久しぶりに筋肉痛に成りました、1日経った今でも薬を飲みましたが痛いですね。

リフトの長さは5分ですが 普段日は比較的すいていますが休日はものすごく込むらしいです、 半分はリフト待ちがあります、ボーダーがほとんどです90パーセントです、スキーは競技の方がほとんどですね、皆さん上手です、負けじとやりましたが 若い方にはかないませんね、若くても年期が違いますね。

新潟から後楽園の方で 上手な方が来ていました、この方にもあっさり離されました。春 丸沼や三叉でお会いした方も何人か来ていました。

有料優先で 家から休みも入れて 1時間40分ぐらいですかね。
今月からは 富士天や狭山、軽井沢が始まります。

良いのは普段日は1000円の駐車代が0です、変わりに500円の通行料?掛かります 、
シニアーナイターつきで1500円 これは安くて助かると思ったら 出るときに 
500円券をくれますから 2度目からは1000円です、通行料を返してくれる
ようなものです、ポケットに500円が便利です、他に友達紹介券というのを
3枚くれます500円券です 、自分でも 住所名前を書けば使えますが 、もらった500円券を使ってからですね、いつもくれるかは分かりません。
それで此処のシーズン券はやめました 30日行ってチャラです、そんなにいきません。
富士天神の方がゲレンデーは良いですね、此処も普段日は空いています。

高速代費は1380円+600円ですが 、ガソリン別で往復なんだかんだ4000円は出ます、
道志を通って下を行けば4000円が何がしが浮きますが 時間が掛かりますから そのためのエネルギーとの兼ね合いですね、体力に限界がありますから滑る本数に違いが出ます、
富士天はナイターを入れるともっと高いのでは?ところが今は高速を嫌って軽井沢まででも旧道を行く方が多くなってきたとか、シニアーの話ですよ、若い方でも下を走ってきたと言う話題になります、千葉から下を来たという方も居ました、ガソリン代が出るという。
此処から下って1時間で道志の何処までいけるか?丸沼の場合沼田を降りてから1時間掛かります。
今までは食堂で食事をしていましたが コンロを持ち歩くようになってから、車で食事します、カレーかうどんが良いですね、スーパーでは、鍋焼きうどんや アンコウなべもあります、レトルトのおこわが美味しいですね塩の代わりに、野菜粉末か永谷園のお茶ずけを掛けると美味しいですよ、他にコーンスープかオニオンスープ、ですね、
食堂の3分の1ですみます。
11月は長い休みが取れないので 2日か3日ずつ何回いけるか。
軽井沢も行ってみたいですね、此処のシニアー券(平日シーズン券)は安いですね、2万円か?ナイター券は1万でナイターも乗るなら3万ですナイター券は全日でしょね。

これも買いたいですねそろそろ締め切りですかね?。
ともかくいよいよシーズン入です。

此処は ブラッシングスキーより、ナイターも入れると 長いので 疲れが出ます、膝と太ももですね少し鍛えないとだめかな。

今年は大和田さんの居るハンターマウンテンのシーズン券を買おうと思っていましたが、夏で事情が変わりました 浮気ですが前橋のスベロークラブに鞍替えしたので、ハンタマのシーズン券はやめました、
スベロークラブの方がカービングに対しては、教え方が最先端ですね、
スキーは時代によって変化していきますが、教え方も今は最先端ですから、しばらく変化に付いて行くのでは?
ハンタマの大和田さんも優勝者ですが 教え方がいまいち分かり難いところがあります。
大会びりケツの私が8日間で 人が変わると言われるほど変わったのですから、何と言ってもスベロークラブでしょう。流れ者は勝者に付くんです(笑)となると安い軽井沢でしょう。

更に今回は 車のコンロにレンガ盤をつけたら 結構効果的です、 夕食が遅いので 火を消して上からウエアーなどを掛けておくと かなり長い間 暖かいですね、これからの寒い時期には助かります、更に其のレンガ盤にベニヤ板を張って1ッ箇所ピンで留めて
くるりと回すとテーブルに最高でした、レンガは 暖房に余熱利用ですね、其のレンガの重さを更に利用して、保温とテーブル一石3丁とはこのことです、下側の裏はかなり熱くなっても、上のベニヤ板は 暖かい程度で 中々良いものです、料理にも寄りますが 余熱にしては3時間は暖かいのでは?石よりレンガ此処が味噌です、保温力が抜群です、これは私の会のタイルやサン 小池君から聞いたんです、焼肉用に溶岩石の売ってますが、

肉を焼かないんなら、やわらか目のレンガ、これが保温が最高と聞きました、石は直ぐ冷めるとか、園芸センターで 旨いのを見つけました。

風よけの枠の上に只 でんと置いただけです。、A4よりは大きいですね18×30、23×30は欲しいですね、
厚さはレンガの厚さです6キロぐらいですね。
それでも火を使っている間は 前面からは 手を当てられない程の熱い空気がかなり出て逃げます、もったいないですね。
風よけはかなり熱くなります、焦げてきました、薄いタイルを張りますかね。
糊が利かないので タイルに穴を開けてね、
今のところテーブル付き天板暖房?は有効でした。
ボルボですから料理はトランクルームを空けて、後ろに腰掛て居ます、もちろん食べるときも同じ姿勢です。
冬はタープですかね、これも自分で作りました、改良の余地は有ります。

下を回ってくる榎本さん、曰く ついでに水も汲んでくるという、大きなポリタンを何個も持ってくる人も要ると言う
この方の話で 新しい情報がありました、今は地方では「東京水」が売れるんだそうです、水も此処まで来ると
味より神頼みに近くなってきましたね、新情報でした、日野の方です、この方1日10本程しか滑りません。

|

« 恒例の東北紅葉と温泉の山旅 | トップページ | 狭山へ行ってきました、 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

さすがは 爺、突くのは鋭い所ですね、
傾斜がゆるいとは言いましたが
これは、丸沼の傾斜から見ての話で、そこそこのスピードは出ます、ですが スピードを出すには
レールターンでなければ出ないんです、このほうが直滑降よりは早いんです、これはレーサーならいざ知らず、私が求めている、検定用の
滑りの形ではないのです、
ですから、できるだけ雪幅いっぱい、使った フルカービングを心がけたんです。
暖傾斜といっても 曇りの日は
よく滑ります、大抵の
スノボーは追い越します、
でもこれでは検定用の滑りでは無いので、と言うわけです(笑)
しょせん未だ2級のたわごとです。

投稿: HIRO。 | 2009/11/03 01:12

  南 博人 先達

 このコメントのやり取り!
 
 ナンダカ! 先達と爺の「耄碌防止のやり取り」のようですね ?!
どなたさん も 見てるだけでなくコメント下さいっよォ~!
 

 さてさて!

 ブログを今一度読ませていただいて、色々思わされたことがありました。

 今回はその一つ、先達は

「此処富士(Yeti)イエティでは 傾斜がゆるく 急斜面に慣れていて、
すべりも雪は緩斜面でも滑るんですが、ほとんどが浅いレールターンでの
滑りになってしまいます、出来るだけ深く曲げることを心がけましたが・・・」

 と書かれています。
 
 傾斜が緩い人工雪で、深いターンで「レール」なんて考えられるのですか?
レールは浅いターンで・・・で満足! お出来になりません?! 先達!


 私の数種のDVDで見たり、聞いた解説からは緩い勾配や低スピードでは
レールターン(フルカービング)は勧められない・・・とありました。

 そんなTPOでは「重心内側、内脚ほぼフラット・外脚を体から離しての
強いエッジングでの深いターンで体形調整が望ましい」だったと・・・
 
 
 春・夏通して滑り込まれた先達に「スキー講釈」を仕掛ける気持は全く
ありません。爺も少しは基礎的なことを理解している ってことを・・・


 また暇な時に書かせていただきます。

 今夜は・・・おやすみなさい!


投稿: 楽閑爺 | 2009/11/02 21:37

おはようございます、
爺さんのコメント楽しみになってきました、
雪はもちろん「いんちき雪」です
作る所は見たことは有りませんが
氷を砕いた物です、見たところザラメ雪です、あそこの気温は知りませんが、太陽が出れば 冬支度では 汗をかきます、あのあたりは、台湾坊主が来ないと雪は降りません 昔の日本ランドですから、今月オープンの所は全て?
人工雪です、
今日はこれから家内を誘って、「狭山」に行く予定ですがさて、
狭山は山ではなく所沢の西武球場の隣です、同じ人口雪(かき氷)

です、時間は1時間ほどで行きますが、パーキング代1000円を召し上げられます、
斜度は良いですが長さが足りないですね、イエティの方がゆるいですが 長いです、富士天のほうが
理想的です、狭山はリフトが2本
です、ナイターなど空いていると
3時間で40本はやれますが、昼間はリフト待ちしだいです、
基礎?練習には事欠きません。
又コメントください、
心よりお待ちしています、
夕べタイル6枚に2ヶずつ穴を開けました、ドリルが1本おしゃかに
成りました(笑)

投稿: HIRO. | 2009/11/02 10:19

 南 博人 先達

 今シーズン初滑り って、本当の雪の上でですか?! 本当の雪の?!


 スキーへの入れ込み様とその理由は尋常ではないことを理解していますが、
それにしても御立派ですね! 感服以上です。

 今月に入っても二、三日のスキー行きを数回はすると言われていますが、
今日あったような簡易ガスボンベでの事故の無いように御注意ください。


 コメントはもォー少し時間をかけて読ませてもらってからユックリさせて
いただきます。~~~と言いながら、余りにも羨ましい話ばかりなので
暫く先達のブログ覗きを止めようかな! なんて思ったりも・・・


 まァーユックリ拝読することにいたします。

投稿: 楽閑爺 | 2009/11/01 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本シーズンの初滑りに行ってきました:

« 恒例の東北紅葉と温泉の山旅 | トップページ | 狭山へ行ってきました、 »