« 虹の町 前橋 | トップページ | 25,26,27日猫魔スキー行きです、3つのついで »

先ほど軽井沢から戻りました

12月16,17,18、でした これで数えて 17日目ですね、軽井沢は相変わらず思ったより込んでいます

湘南の小学校5年生が100人ほど来ていて、プリンスに泊まっています、それが出てくると大変なことになります バス2台分ですが 先生や此処の指導員総動員で をあわせると、かなりの人数になります。

ゲレンデも日に日に増えては居ますが、込んでいるときは 4本有るリフトは、100人待ち約く16分待ちに成ります、更にこのところ東京?からかのバスも数えただけで 10台ほど来ています、新宿から来たと言う方に聞くと 込みこみで3800円と言ってました。

湘南の小学生のほとんどが2人部屋だそうで 値段を聞くとバスこみ込みで3泊4日で6万いくらと言ってました
靴やスキーは借りたようです。

プリンスは 思ったより、普段日の宿泊客が多いようです、他にもプリンス方面からぞろぞろ出てきます、服装が
われわれとは違いますね 、白い羽毛に白いフウドにタップリした毛がふさふさ こんなおばちゃん?も目を引きます(笑い) 話してみると此処でスクールに入ってシーズンは奥志賀です」とか私も志賀は年に1度行くんですよ、一之瀬に泊まりますが 奥志賀も昼食を食べに行きます、あそこ美味しいですね、、、、、、、とか新幹線で来たとか、、、、。

今年は 一般のボーダーが 皆さん 綺麗な華やかな服装になっているのが目立ちます、昨年までは
ごく旨い方が 派手な服装でしたが 、今年は服装だけでは腕は分かりませんね 、男女とも派手派手になってますね、これでこそゲレンデの花ですね、いいことです。

明日からは本格的に更にゲレンデが2本増えるようですが、この調子では込むのでは。

 前回ゲレンデで 会った方、分かりました。

Photo
この方でした、11月はじめ富士イエテーで始めてお会いした方で 、髭爺 髭爺 と言って声を掛けてくれます
今回で3度目です この方たち 若いカップルで まだ結婚はしていないのか、実際はしているのか、それは分かりませんが、お似合いのカップル、なぜかボードの方です、気持ちの良い方です、やはり長野ナンバーでした、

これは覚えていたんですが、もう一人の方と混ざりました 2度目に会ったときは どちらか分からなかったのですが 今回は 名詞を交換しました、彼氏の方は 此処軽井沢の名詞の所で働いて居るといいますから其の内に食べに行かなくてはと思います、

トラットリア プリモ は 検索してみると、夏なら 満席で入れないとあります、老舗だそうです。
冬の普段日が狙い目とか、 コメントが出ていました。恐れ入りました。こうなったら1度行ってみよう。


Img_0717

これだけ 髭爺髭爺となついて来てくれる若い方は中々居ませんからね、嬉しいものです、
私の若かったときを思い出しました、私も熱々でしたからね、其の熱々ぶりは小説になったほどですからね、
このブログの「プロフイール」を読むと分かります。
Img_0718

中学出の私が文無しから、 渋谷で1等地に店を買えたんですから、彼らも頑張って 軽井沢の1等地に小さなお店を持っていただきたいものです土地ごとね。

 お金は無いですが アイデアーなら沢山78年分有りますので、土地ごと持てるアイデアーなど、応援したい若者です、早い話、、、、、、、ですから。

今シーズンは軽井沢詣でですので 頭の悪い 元気なじじいに4度目の 声を又掛けてください。

ドーナッツパン美味しく家で家内と分けていただきました、大きいですね、美味しかったよ、吉田君。

今日は珍しく1日中雪でした、駐車場には1センチほど積りました、軽く車のわだちが付くほどです。

今回は教えていただいた方が居ました。

最後の今日午前中、安中(軽井沢)の方で「とのいけ」さん という方、指導員レーサーの71歳とか、方から
ご指導を受けました、自分で「私は教え魔とみんなが言うんです、」と、

たまたまリフトで 一緒になりました。
此処のリフトは 上がっているときに滑ってくる人を見かけると 先ず3時間は同じリフトに座ることは無いのです、
目に付く人のスピードはほとんど同じです、たまたま待ち時間で差がついてきます。

私の直す所は 外の手が高すぎ、と言うことと、肩から突っ込むのがよくないといってました、手はブランシュたかやまの指導員からスクールで教わったんですがね、「絶対間違えです」きっぱり否定されました。

実は鷹山だけではなく 元全日本ナショナルチームの原沢さんからも言われたんです、更に群馬で優勝したと言う女の方この方もこの夏、外の手は大きく開いて肩より高く上がってましたが、私はその影響で手を上げていたんです、丸沼の10月からこのスタイルで滑ってました、

見たところダイナミックに滑っていたんです、「絶対間違い」と言われると、手は意識的に上げているので下げますが今一度 鷹山のスクールで聞いてみます。

残念?なのは 私も小回りでは 手を上げる暇が無く やや前に出して滑ってます、この 戸の池?さん、石打で猪谷さんの前走を見たんですが、まったく無駄の無い柔らかなポールに触らない滑りだったそうです、タイムは
一番早かったとか言ってました、 ステンマルクの滑りでは勝てないと言われる今日猪谷さんですかね?

でも早速 素直?に直しました(笑い)、これからはこれで行こうかな、と思ってます。

この方 東京の厚生年金スキースクールの校長もやったことが
有るとか、マスターズクラブの刺繍入りジャンパーを着ていました。

「何か資格をお持ちなんですか?私は今の所2級です」と聞くと 背中を見せてこれです、更にいろいろ、指導員を教える立場だった、とか準指の事前講習の講師は何回かやったのだそうですが やはり、千葉県連の能代屋さんの様に、自分の「楽しい」滑りが出来ないので 今の所 時々マスターズのレースに出ては遊んでいるとか、膝の腱を何本も切ってスキーが出来なくなるのでは?と思ったがリハビリーによって此処まで滑られる様に成ったとか、リフトでは飽きることが無いひと時でした、かなり聞かされました。

それにしては午前中 私のプライベートレッスンよろしく付きっきりで、10本程教えてくれました。

「ご迷惑では?」と言うと これなら楽しいですから 、と言う返事、私も来週は来れるか分かりませんが、シーズン券ですのでたまたま此処が多いのでは、
又会ったらお願いします。

こんな方に無料で教えてもらえるんですね、いつも私の滑りを見ていたそうです、「手をもう少し下げていれば良い滑りなんだがな、と思って見てました。」とか

やはり60歳ぐらいの滑りだと言ってましたが 、「夏の技術選は55歳からなので50歳の滑りに落とさなければね」元より先シーズンは最高齢者でしたが來シーズンはどうなるか?、、、、帰り際強い口調で「手が広すぎると1級はくれないよ、私はこれで帰りますのであそこまで見ていますので思い切って手を下げて滑ってみてくださいではどうぞ」と言われて先に滑りました。

良かれ悪かれ1級は欲しい、素直に言われた形にはまります。

小回りは手も良いし旨いといってました、特に小回りは練習はしていないのにね。
小回りは昔の滑りの手で良いらしいですね、小回りを誉められたのは2度目です、前回は5年程前の清里のスクールでした。

「いつも見ていると同じ大回りばかりなので いろいろ中回りやリズム変化 、などを交えてやりなさい」と言われました、この人やはり技術選に出ている。

実はこの滑りを習った「萩原」さんから小回りは 止められているのにね、ま 臨機応変ですかね、
内足加重が崩れなければ、小回りをやっても良いのでは、この内足加重がスベロウクラブでは はっきり主張
しSAJではこれを濁す傾向が見られます、加重を5対5に戻すのはいつでも戻るのにね。

小回りやリズム変化は人を避けたりするので、黙っていても 此処のゲレンデでは 否でも やらされますね、其の度に内足加重に気をつけます。

其の内に何とか形になってくるんですね。

この方も クローチングでのレールターンが良いと言って 1度みてい叩きました、「クローチングが甘い」と言ってました もう少し肘と膝を合わせなさい」など。

前の記事に 佐藤さんと言うレーサーの方からコメントが来ています 覗いてください。(笑い)

昨日 息子から電話が来たらしく 家内が言うには「長谷川さんが渋谷の店においでになったと言ってました。
長谷川さんは 前橋のスベロークラブの方で荻原さんの1の弟子の方で私も夏に何度か教わった方です、
多分其の長谷川さんだと思います、メールを入れて見ます。

返事が来て人違いでした。

|

« 虹の町 前橋 | トップページ | 25,26,27日猫魔スキー行きです、3つのついで »

スキー」カテゴリの記事

コメント

いつもコメント嬉しく思います。

普段の話し言葉が怪しいのですね
勉強になりました、
写真の手も指摘どうりでしたしね
何も知らないんですよね、又変な所教えてください。
今後はゲレンデにします。

今日F嬢から電話があり猫魔の集合の話でしたが、盛んにブログの
写真の話をしていました、教えをこう、とか言ってましたが、耳栓
をして居たんでは、聞く耳を持っていないのでは?
何も言いたくありませんね。

今からフルカービングは 急斜面ではやらない方が良い とも言ってました、カナダ行きの指導員が言っていたとか(笑)

其処で 1級よりも技術選で予選
通過したいので ほとんどの予選通過者は、フルカービングですから、、、、。
と。
カナダとてもよかったので是非来年は、と誘われました、

1級を取ったら御ほうびですかね、でもこちらは2人ですから

20万が飛びます、いくら車どまりで節約しても間に合いません、

それにしても 今度入ったクラブでも フランスへ行ってますので
こちらの方が魅力です、萩原さんですから。
猫魔どうなりますか、楽しみです。

今週も行きたいですが25~27が猫魔ですから、諦めて年賀でも
作ります。
スキーの手入れの方は出かける前に、パラフィンをアイロンで塗って削らずそのまま使ってます、
サイドだけは時々軽く手作りシャープナーを掛けます、其の内に写真に出しますか?
それだけですね、二日で落ちます、本来なら エッジ寄り2センチぐらいが落ちて真ん中は残っているはずですが みんな2日で落ちます、もっとも軽井沢は朝の1時間は硬いですが。

投稿: HIRO。 | 2009/12/20 22:20

   南 博人 先達

 相変わらずお元気ですね! 軽井沢に行かれても天気が割合良さそうで・・・
ウェアーの変化まで細かく観察されて・・・仰るようにウェアーは何時も暗い色が
多く、場がなんとなく明るくないと思っていたものです。まだ何処にも出かけて
いませんが、そんな変化も楽しみです。


 そォー! 忘れない内に気になっていたことを・・・
 
 先達はゲレンデー(-)っと延ばしておられます。ゲレンデはGelande
(aにウムラウトが付きます)ドイツ語で、「ゲレンデ」とされたら・・・と。


 行かれる度に新しい話し相手や指導をしてもらえる方に恵まれて、先達の人徳!
いいですね!! ドンドン、グレード・アップ!!

 私(私たちと言いたいのですが、差し障りのある方もありますね)とは
遊んでいただけなくなりそうで・・・と言うより、ご一緒させていただくことで
自分がナサケナク・寂しくなるのではとさえ思えます。

 
 我が家の周辺では一昨日から雪。ミゾレ混じりの重たい雪が降り続き、いや、
続かず、日中は雨も混じえて雪らしくない雪が積もっています。

 昨日、今日は除雪車が出動しました。その除雪された雪の始末は経験のない
方には理解していただけないでしょう?!

 除雪車のバケットから溢れたり、もれたり、圧された雪は塊になって
硬く、重たくて大変なのです。
特に我が家は、直角に曲がった道の「入角」になりますので、その塊が
ゴロゴロ。 車を出せるようにするだけで二時間以上掛かってしまうのです。


 シーズン券を求めたスキー場は今夜から営業開始です。
早速!!と思うのですが、除雪で疲れました。
それと、昨日もォー一度ワックスを・・・と思って始めたのですが
ブロンズ・ブラシがヘタッテいて、ベース・ワックスが全く取れません。

 今日はスポーツ用品店が超満車・満員だそうなので、明日求めてワキシングを
やり直してから・・・ワキシングのことを気にしたり、影響を受けるほどの
滑りが出来るわけでも無いのに・・・自己満足ではあります。

 先達は、ワキシングをどんな風にしておられるのですか?
勿論、シーズン前に確りベースを整えられているのでしょうが。


 乱旨で長くなりました。ごめんなさい!!


 暫く爺独居なので、これから夕飯の準備です。今夜は味噌味の野菜炒めの
つもりです。

 

投稿: 楽閑爺 | 2009/12/20 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先ほど軽井沢から戻りました:

« 虹の町 前橋 | トップページ | 25,26,27日猫魔スキー行きです、3つのついで »