« うなぎ百選より | トップページ | コメントの返事 »

ブル魔さんからのコメントと私のリコメント

コメント
失礼しました。
「鼻チューブ呼吸」とは呼吸困難の患者などが両鼻腔にビニール・チューブを装着して酸素補給をしている状態をさし、正式名を知らないわたしが勝手に名づけました。
八海山スキー場の大会会場でゼッケンを着けた「鼻チューブ呼吸」のお姿を見かけ、思わず合掌するところでした。

ところでわたしのスイカはいつも小型ですが、半割りをしてスプーンで食べています。
しっかり冷やしときますよ。

投稿: 打越 | 2010/08/21 13:49

ブルマンさん今日はコメント有難う
夢多き 爺ですからね、

ところで「鼻チュウブ呼吸」って

何ですか 聞いたことがありませ

ん、

うなぎエッセーは何とか書きました、後は長すぎるので、

何処を切るか、八つ頭の文ではね(笑)。

 所が更に面白いところから電話が

有りました、「ピーク」という山の本

からですが、インタビューを申し込まれました。

昔の初登攀の話だと思うんですが

此れも5日が締め切りとか、

「28日から5日までは 丸沼ですが」と言うと「それでは丸沼へ行

きましょう」と成りました。

この方 実は あるスキー雑誌の(三浦雄一郎)の

編集長をやっていた方で、いまは

独立 ライターとか、寺倉さんと

言う、私はまだお会いした事が無

い方ですが、9日間行ってますの

で と言ったら、此れは驚き、

「夏だけで 昨年は45日滑りました」

と言うと、こんどそちらのほうが

興味があるらしく、「カー泊族」?

の実態を写真に撮らせてください

カメラマンと行きます、こんな話

になりました、「レンガカマド」

でも写してもらいますかね?

此れはスキー雑誌の方だと思います、

どっちにしても出ればよい。


 「昨年秋は此処の大会に出たら

ピリケツだったので、」

今年は頑張りたいんですよね、  
中々レベルが高いですよ、私の下

手も有りますが、最高齢者賞は

もらえますよ。

スキー年100日ですか、?

たまげていましたが、

「カー泊俗は 東京からは来ていませんよ、

土日は居るでしょうが」そうですか、

ですから今回の取材の後、大会の

取材にも来るのでは?、

行くとは言いませんでしたが今回

見えたら来たら進めておきます。

此れでスキー雑誌につながりがつ

くかも、わからんものです、

でもなんだか 遣り甲斐が有ります、

プロフイールにも有りますが

インタビュー大好き男ですからね。

投稿: HIRO。 | 2010/08/21 12:51


グルメ番組で料理人が
「理屈や理論で泣いて結果(3星ランキン)で笑う」
なんて言ってて南さんをおもいだしました。
また今年の新潟県のマスターズに居合わせましたが、鼻チューブ呼吸の参加者にはビックリでした。
「マスターズで勝てる」
いつも結果をつかんでいるナナパパのタイコ判には重みがあります。
レースに加えてウナギでも結果をおつかみください。
わたしはブルーマウンテンとスイカでお待ちするかな。

|

« うなぎ百選より | トップページ | コメントの返事 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブル魔さんからのコメントと私のリコメント:

« うなぎ百選より | トップページ | コメントの返事 »