« スイススキー其のー6 | トップページ | スイススキー 其のー8 »

スイススキー其のー7

とうとう7まで来ましたね 面白いと言っても 漫才師ではないから

面白かったのは私だけかも?

外国選手の中でもっとも仲良くなったのが スイスチーム 此れは子供たちも

監督も 同じだった。

先ずこの写真から と言いたいが 此れはスキーとはまったく

関係が無い 観光客、ボンジュル とやまを掛けてみた、ところが

当たったと見えて? ニッコリ ジャパーンときた 軽くボンジュール。

すかさず 

「フォトOK」と言うわけ。Img_3800


言葉掛けは何でもいい 問題は話しかけるか掛けないかの違い。

其処に見慣れたスイスチーム、何度も合っている。


Img_3730

スキーはテスト中かも知れない。


スイスチームが 一番よく合うのだ、先ずウエアーがデサント、此れは

このメーカーは 渋谷の店でも扱っているから 違和感が無い、

デサント ウエアー ジャパーン ベリーグットといって

ニッコリ笑えばいい マイジャパーン、

皆さん律儀に往復レーシングウエアーと着替えて着ている

 オランダチームも 何処かのメーカーを多分ゴールドウイン?

着ていたが、残念ながら リフトで乗り合わせたときに

挨拶はしたがカムフロームの返事でオランダと分らなかった

何度聞いても分らない ポーランドに聞こえる、ポーランドかと聞くが

違うと言う、此処が情けなさ 仲良くなるには 先ず国名を誉めなければ

話にならない ところが分らなければ話に成らない、後で聞いてみると

オランダではなく「ホーランド」だと言う、此れでは近ずけない。

ところがスイスチームは 非常に取り付きやすい、合う数もなぜか

偶然一番多い。

ゴンドラでも何回も合う
Img_3725jpg


先ずはこのお兄さんに近ずく なぜか 2枚目だからではない

この足が気に入ったからだ 女性と見間違えるほどの

足、此れで無いと 世界では勝てない と思わせる。

Img_3733jpg


この足に惚れました この足を見ながら ベリーグット ワールドカップ。

此れでもう 皆さんが笑顔になる。

ブログフォトOK次々写す、彼らは毎日大きなバックと スキーは


新しい物を2台ずつ 持ち歩いている、此れがこの往復どれだけ体力

トレーニングに成るか、一台を担いで此処の往復をすれば 身にしみて分る

何が入っているのか かなり重そうなバック スキー靴とレーシングウエアー

だけではなさそう チラッと見たところ下着もヘルメットも 入ってはいたが、

水も入っている、だが大きすぎる。

皆さん最大級のバックだ、2台のスキーをいとも簡単に運ぶ。

簡単に言えばレスラーに女性のにく付きと思えば良いのでは

次の写真で 私との大きさが分る、

もし私が若くても 現場で1目見ただけで

此れはかないっこない、と心で思うだろう、韓国のサッカーなら 立ち向かって

居るようだが、今でも思う。

体は作ったのだろうが この恵まれた体で 氷を足で削る競技の俺はスペシャリストだ

こんな感じでスタートを飛びだす。旗が邪魔だ、何とかしろ とは言わないが、

ゲレンデなら恐いもの知らずのカット飛びや

私は此処のスタートが急すぎて飛び出したのでは2本目がくぐれない

鼻から加減するわけだ、

桶谷さんは飛びだす、

でもこうしてゴンドラに乗ると はにかんだ顔に人のよさが伺える、

カメラを向けられるのが 大好き人間 他チームでも カメラを逃げる

人はまったくいない。

Img_3726


Img_3728jpg


Img_3729jpg

中には監督?(世話役)や カメラマンも居る。

監督とは 名詞を交換した「ビックカンパニー」か聞いていた、ノー

スモールカンパニー、トウキョウ ツーショップ、オーナー

このショップオーナーが 皆さん 気に入るらしい、素晴らしいという

オリジナルはどんな物を売っているか?ときくようにわたしのマーク

入りのTシャツや マーク入りのヘルメット スキーにもマークが有るので

じろりと見て口々に何か言っている、  まさかスキーは作れない


 アトミックだが、ファンクション ジャンクション、と読む。

選手も憧れのようだ 。

やがて来る 自分たちの老後、この爺さんのように80になっても

30日も他国で ポールをくぐりたいのだろうか、

さすがに スイスでもエイテンと言うと驚きの顔をする、其れもポールだからか?

いくらか優越感がわく。

其の驚きの表情が 私にエネルギーをくれる。


Img_3737jpg


この方が監督 何とかマネージャー、ワールドカップオリンピック何とか
メーシが出てきたら コピーです。Img_4394jpg
Img_4395


次が付き添いのカメラマン。

Img_3819


Img_3818

カメラマンはバッグを見せて と言うと先ず見せてくれる 、見たら

何でも お-べリーグット さすがプロ さすがは日本語、

もう1回スイスチームです。

|

« スイススキー其のー6 | トップページ | スイススキー 其のー8 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイススキー其のー7:

« スイススキー其のー6 | トップページ | スイススキー 其のー8 »