« 相も変わらず プラスノースキー | トップページ | 今日は晴れてヤラレマシタ »

技術選を終えて

9月26日
技術選を終えて 翌日 あさ 車の近くの方と 技術選の話になった

かなり複雑な 話になった、 栃木からいらしたという聞くと日光今市

だと言う 私はこの今市と言う町はかなり前から知っていたので

思わず「今市ですか」なぜか 懐かしささえ感じた、ついつい話が

弾んだ 。

日光今市は 私の 山の先輩の 吉野幸作さんのふるさとだからだ。

この方の息子さんが 高校1年だと言う 昨日は 入賞を逃したと言う

のであれば かなりの成績のはず 逃した 此処が問題、

成績表ではなるほど 795点 10位と出る、やるものだ、

息子に付いて来ているようだ、すでにこの朝は息子さんは

ゲレンデに出ていて ここには居なかった、高校1年で 10位以上?

かなりの成績だ、

この方(親父)の技術論は 聞くべきと思い 話し込んだ。

彼は後で付け加えた「柏木さんは このように言っていましたから」

柏木さんと言うのは今回も前回も此処の審査員、

ところがこの方の説明では「柏木さん本人の」私にはよく分らない、

其処でこの方が 通訳?私にも分りやすく 話してくれたんです、

名無しの この方では 悪いので後で名前を聞いたので写真とともに出しましょう

日光今市の「福田さんと言います。
Img_4439


この方の話では 間が問題で 此処を見ているようだ、早い話 此れに尽きる

と言っても 良い、とのことですが、

実際に 二日間滑ってみると ゲレンデで合う 知り合いの方が 口をそろえて

旨くなった滑りががらりと変わったと言うのです、だれが言うかですか

例えば 植木さんや 私の上の5位だった 岩原さんです、他にも何人かが

旨くなったと口をそろえるんです、

私は 「大会の後で旨くなってもね」「皆さんはこの滑りで 来年も出れば

きっと上がりますよ 来年に期待しましょう」とは言うんです。

間が大事を聞いてから 全部で 3日 身に付いては居ません

 頭で考えないで 体で覚えていないと試験では

出ないのです、まして小回りでの「間」は早いので 余程の練習が

無いとくねくねやわらかな やつは 出来ません。

二日間は福田さんのお陰で 気持ちよく滑ったのですが、3日目、


荻原さんの講習を受けて、駄目が入りました、もう少し「谷足に今度

山足になる足」に乗ってください、体が遅れています」

「間」で休まないでください 休まずにそのまま続けてください、

福田さんに 言われたのは荻原さんも 誰にも分りませんが、滑りを見て、変わった事は

分るらしい。

荻原さんは 早い話、内足ターン此れです、とくに言われたのが、二日前福田さんに

言われた 間が「大きすぎますので其処で休んではいけない」間を意識しすぎると

休んでいるように見える。

そのまま休まず次の回転に、 此処ですね 間を意識しすぎると駄目らしい。

間は目立たない方が 良いのです でも「間」が無く いきなり切り替えては駄目です

 柔らかく 間を取ってください?、

間と言うのは 此処で言うと 一旦「カガト」に乗ると言う事です、

其の姿勢を取ってから

谷足に(次に山足になる足)に 体重を大きくしかも前に(前傾)移動すると言う事です、この時に

内足加重が 必要なんです。

「きわどい つなぎの体重移動 」此れが大事らしい。

時計を二つ縦に並べて 淵を滑るとして

1回転は 9時から始まって 次の時計の3時まで 此れが一回転ですから

6時が長くなると駄目です 7時から柔らかく「間」に入って6時を通過 下の時計の

1時に抜ける ここを休まずに(上体を浮かさずに 柔らかく、繋ぐ。

繋ぎ方 此れを見ています と言うんです。(笑)

それには外足を上げる内足ターンが出来ないと つなぎ目が柔らかくなりません、

と言う訳で かなり外足を浮かせた内足ターンをやりました。

旨くなるには時間が掛かるので 次に進みます、自分で練習してください 。

となったのですが

私にしてみると この内足ターンは それほど難しくは無い まー10日も有れば何とかなりそうです

其処で木曜6 7 8 9と出かけようと思っていますが、

10日夜からは恒例に成った 東北の 旅に出ますので

9日夜には戻る予定です またまた雨ですから

予定が どうなりますか7日からに成りますね。

雨では風を引きに行く様なもの 遅れ気味のブログでも続けますか

 此れなら 風は引きません。


福田さんの息子さん? 総合点 795点ちなみに前にも書きましたが 私は

737点 790点は 眩しいですね この方のアドバイス しかも柏木さんの

通訳、この一言で 「旨くなったね」此れは 効きますね練習に励みが出ます。


来年 目標の 760点は 55歳以下でも 28位、55以上なら4位かな、

今回の 6位はかなり高い数字で 数字だけなら 幾らでも書けるが、

此れが身に付くには 自信はありません、只 荻原さんが言う 内足加重外足

上げるの練習は 何とかなりそうに思えるんです、

せめて今年中の10月一杯でこなしたいものです。

この場所で偶然車を止めて 3日伸ばした 1日目 此れはまさしく

犬も歩けば棒に当たる、棒に当たったのですね、来年の結果次第では

福田さんに会ったこの朝のアドバイス まさしく棒に当たったようなものですね(笑)

雨が恨めしい。

|

« 相も変わらず プラスノースキー | トップページ | 今日は晴れてヤラレマシタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 技術選を終えて:

« 相も変わらず プラスノースキー | トップページ | 今日は晴れてヤラレマシタ »