« 水上に連絡が付きました | トップページ | スキー靴 »

親分に逃げられた

夕べ 遅くブログに手を入れていたら テーブルの上に

特大型の ゴキちゃんが現れた この大型ゴキは 此処暫く

お目にかかったことが無い 細かいやつは 何時も現れて

流しの コーナーゴミのところに 行く、大抵は寝る前に

此処にゴキジェットを一振り掛けて寝るのだが、何時現れる

か分らないので、息子が進める こきぶりほいほい、此れを

寝る前に まな板の上において寝るのだが 思ったより

沢山入る、でも全てが小型だ、大型は半年は見ていない、

ところが昨晩は 突然超大型が現れたのだ、待ってました

ゴキジェットを 噴射した、彼は暫く はしゃいで居たが

やがて ひっくり返って 動かなくなった、そのまま、ヤッター

と捨てればよかったものを、捨て置いた、

今朝すっかり忘れていた、食事後思い出して家内に「ゴキちゃんどうした」

聞いてみた「知らないよ、目に付く所にひっくり返っていたので

家内が捨てたのかなと思ったが、

 彼女は大型を見つけると

甲高い 声を出す、しばらく其の声を聞いたことが無かった

多少の期待もあったが、反応が無かった、「知らないよ」

「あれ 逃げられた 此処にひっくり返って居たんだよ」

「もっとしっかり掛けておけばよかったのにお父さん何時も

一寸しか掛けないんだから 」「逃げられたひっくり返っても 気絶

する だけなんだ、」もしかすると あのやろう ゴキジェットに

強くなるかもと思うと なんだか しゃくに障る、何処かに

潜んでいるのだ、ちきしょう、 多分冷蔵庫の下か、もしかして

レンジの中かも、此れは不思議に思うでしょうが、レンジの

脇に操作版が ついていて この下に黒い糞が落ちているのだ

此れはレンジをひっくり返さなければ?外れない、此処がおっくう

なのである、なぜなら レンジの上に何時も何かが上がっているからだ

其の内に外してみよう きっとゴキの巣になっているのだろう。

釣り損なった魚ではないが あれは特大の大物だった、

大物はひっくり返っても 一晩の内に 逃げられるね、残念。

|

« 水上に連絡が付きました | トップページ | スキー靴 »

「エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親分に逃げられた:

« 水上に連絡が付きました | トップページ | スキー靴 »