« 国立の 小さな レストランとー | トップページ | 忘年会は 南青山 骨董品道り でした、 »

中々スキーに出かけられません

12月は色々忘年会などが有って、この11日も 食事会です 今回は

南青山で 東京ガス会社のレストランですが、毎年美味しい物を食べさせて

くれます、技術研究会 と言うグループですが毎年20人は参加します。

料理の一部を今度紹介しましょう、このグループの半分はスキーの

グループですが 何人かは 今はスキーから離れています。

話変わります

他のスキー仲間?ここのブログに時々登場する 打越さん 今回は

この方のやることに刺激されて、私の定番 うどんと 食パンから 

はなれて、刺激されて、パスターとピザパイに切り替えました。

先ずは 先日 富士イエティで御馳走になった 焼き芋をまねっこ

する事にしました とりあえず家でトライ。

「鉄鍋でなくても出来るよ」、写真の蓋つき魚網、此れでやってみました、打越さんも1人の時は此れを使うと言う。

Img_4904_2

芋はアルミホイールで蒔きました、結果は旨く焼けましたが、打越さんの

焼き芋と比べると甘さが今一でしたが 芋のせいか、窯のせいか今のところ分りません。

富士の時の芋は 黄色が強い芋でした。

パスターやピザパイを食べてみると なるほど、

野菜の 手製乾燥野菜が 欲しくなります、其処で 赤ピーマンと京ニンジンをざるで作ってみました。

Img_4902_3


太陽に当てなくも旨く行きました、なるほど、彼は1枚も2枚も上ですね。

手作り 乾燥野菜 ピザには良いですね、彼はピザソース野菜とベーコンチーズ

でしたが野菜と蟹もどきで焼いてみました。

美味しいですね、ピザの台はスーパーの2枚入りのやつです。

同じ網でこんがり美味しく出来ますね,ピザの時は 下にやはりアルミホイールを

一枚敷きます、芋は焼け具合は 中火で30分は掛かりますから、大体40分

で焼けます。一度アルミホイールの

上から竹串で 刺して見ます、パイは蓋を開けると見えますが

此れは火加減で時間が変わります。

ピザはトマトケチャップの湿度が良いですね。

家内も喜んで食べますがトーストより太るようだと言っています。

2枚入りの1枚を半分ずつですがね、2枚入りですから4食ですね。

 今度は網の中に 薄いタイルを入れてみます、もっと美味しく焼けるかも?。

ニンジンはスライス削りしたんですが 少し こま過ぎました ピーマンより

先に乾いてしまいます。

車泊では野菜が不足気味ですから ピザに乾燥野菜が良いですね。

丸沼の後半のハンタマでは 半分は朝に食べて 半分は 

お昼用に持参したんです2枚で4食ですね。

冷めるのでアルミホイールに巻いてから、

 ホカロンを抱かせたんです、ところがシミッタレテ 夜中の3時ころ、使ったやつ

此れが朝未だ未だ使えそうだったので 此れを使ったのです、お腹に張ったやつは

4時になっても暖かでしたが、はがして ピザパイのアルミホイールに張ったやつは

 昼食時には

冷めていましたね、

鈴木さんが此れを見て 「ピザパイですか ホカロンですね

此れは湿度が要るのでは?」冷めたパイに私の不満そうな顔を見て そう言っていました。

朝の半分残りですが、今度は 湿式?手拭紙を使ってみます、新しいホカロン

では勿体無いですからね、ピザパイは アルミホイールに包んで更に

セーターで包んだんです、後はステンの小型テルモスにコーヒー、此れが昼食です。

 良かったのは パイを焼いてお茶を沸かすと 私のカマドが程よく温まって

上に置いたスキー靴が これまた程よく履きやすく温まる事です、

スキーパンツは其の前に履いていないと駄目ですが、パイを食べながら

暖かい?靴を後室で履く事が出来ます。

此れは良いですね、

昨日 其の後室用のシートを作り直しました勿論ミシンですよ両脇を付けたんです。

又悪い所は 作り変えます、先日のハンタマは 風がひどく 参りましたので

今度は此れに耐えそうな シートです、1度作っておけば敗れても

又作れます、袋に砂を入れた分銅も2ヶでしたが 後3ヶ増やします、

彼らの発電機に比べたらおとなしい物です、

戴きものの 要らない白いシーツ2枚で作りましたので

只ですが さて使ってみないとね、今まではシーツ1枚でしたから今度からは

2枚ですから 今度は風でも使いやすいはずです。

足元は風が来ますがね。

15-16が丸沼ですが 此れはシャレー丸沼ですよ、月に1回はホテルです

家内も行きますからね。

他にあいだにスキー行けるかどうか長く行かなくても2-3日行きたいですね?

北海道にも 行かなければ成らないので 18-19が潰れます

此れはスキーではないですよ。 

車泊スキーは このようなアドベンチャーが好きでないと駄目ですね。

色々な生活の工夫が面白いのです。

又話変わって大きいユタンポを探しているんですが中々無く 今日聞いたところでは

大型ユタンポは 関東には無いんですね、関西にしかないんですって、3年前は

ここで1ヶ買ったんですが、後2ヶ程欲しいのです 、此れは 寝袋用ではなく

車内の暖房?用です、エンジンを掛けると眠れませんので。

又明りは息子に聞いたら 明りは かなり明るいやつで 弁当ぐらいの大きさのやつなら有るとか

早速頼みました、工事用かな?楽しみです、まだ本田の発電用エンジンは

買う元気が無いですからね、買ったつもりで 100万でUSーYSREIT ゼウスを買いました 

此れは危険ですが配当が

年25パーセントになります、25万ですぜ 本田のエンジンでは ガソリン

持ち出しだけですからね、

売れば二束3文、其れよりは 年に分配金 25万戴いた方が、明りだけなら、暖房ユタンポ

更に2ヶ足しても得では、カートリッチは1本 100円切りますからね、配当20万として

ガスのカートリッジを全部買えば 2千本ですか 計算間違えたかな?1本2時間は持ちますし

大型ユタンポは10分チョイで90度迄上がります、ガス1本で大型ユタンポ3本は硬く沸くでしょう?

まだやっとことが無いのですが。

リートも危ないが やられて元々りーとはアメリカのダウ30に連動しています。

 でもやられてもOには成りませんし、大きく下げて4千ドル3割は残ります? やられたら

発電機が壊れたと思えば(笑)毎月分配ですから 来月6日には2万8百円が入ります、

勿論大きく下げたら 分配金も下がるか、なくなります、此れは株も同じですね、

株の高配当だと思えば良いのです ただ不動産

神話に乗るというだけです、100万では ワンルームマンション1ヶも買えませんからね。

此れで始めの一月の1ヶ月分の 分配金だけで、カートリジなら 208本買えますね。

皮算用ですが一年幾ら焚いても 200本は要らないですから今までを見るとユタンポ2ヶ足して

四〇分掛かる焼き芋を時々やって、使っても50本でしょう5000円弱です。(笑)

残り1万5千800円で 1年分のパイ生地も買えますね無理かな(笑)

でもあの大型本田の1,7キロのの発電機 幾らしているのか分りませんが、立派な眩しいほどの

ガソリン補助タンクだけでも見たところ高そう?。

でも照明暖房レンジ以外 どうしても電源が要るのは、もしかして「スキーワックスアイロン用電源」かな、

此れは有りうる、兎に角長い年月で たどり着いた所が、あそこだろう?。

私もやがて発電機を買う羽目に成るかもしれない、配当が続いて他に買うものが無けば 

の話だが2年後に気が付いた

とすれば、配当約2年分安く買えることに成るはずだが、先は読めない、楽観出きるのは未だ早い。

|

« 国立の 小さな レストランとー | トップページ | 忘年会は 南青山 骨董品道り でした、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中々スキーに出かけられません:

« 国立の 小さな レストランとー | トップページ | 忘年会は 南青山 骨董品道り でした、 »