« 11,12,13日の栂池から戻りました、-(1) | トップページ | ハンターマウンテンに 行きます »

栂池からー(2)

文章が長すぎと言う不評なので 二つに分けましたが、幾ら

分けても 言いたいことが沢山有る以上、長くなりそうです(笑)

実はここ 栂池は 2度目なんですが 1度目は 

昭和26年?頃ですから今から 60年程も前です。

その時は 白馬 大雪渓でテント泊。

其処からテントを担いで、白馬を越えてここに降りたんですが、

早い話 スキーの白馬超えをしたんです。

60年経った今、まったく見覚えは無く 懐かしさもありません。

むしろ懐かしかったのは、宿泊のペンションに有った1枚の油絵でした。

この絵は 私が初登攀で青春を掛けた50年前の 谷川岳一の倉

の油絵でした。

衝立岩も描かれていました。

初めの日は 雪で何も見えませんでしたが、二日目は

朝から天気がよく モルゲンロードの北アルプス後立山に見入りました。


Img_5045risaizu_jpg_3


この日のゲレンデは 素晴らしいものでした。

総勢13人の 技術研究会のメンバーです、年金組みですので

年に4回 祝祭日を避けてスキーをやります。

Img_5076


Img_5074


参加した 、我がファミリーですよ。

下の写真にあるパトロールの「猪俣さん」に写してもらいました。

Imgrisaizu__5075


皆は昨年もここ栂池に来たんですが、泊まった宿のサービスが悪く、今度の宿、「エリカ山荘」にしたんです。

ここは、値段の割には 、なかなかの宿でした。

ゲレンデ迄0メートル。アルプスが見える部屋も有るペンションです。

昨年の宿は、チェックアウト後の荷物預かり代や、セットの風呂代も請求され、

ひともんちゃく有ったそうです。

「二度々来るか!」

我々10人は ウイークデーのみで、決まれば毎年来る上客?なのに、あれが栂池のオキテなら、 幾らゲレンデ

が良くても 栂池から我々は逃げるだろう?

ところが ちゃんとオキテ破り?の、お店も有るのだ。

料理は美味しいし、パンは焼きたて、此れは売りになりますよ。

「エリカ山荘」電話(090-7403-7147)です。

御主人右と、厨房のおじさん向かって左。この時は 、この御二人しか見えませんでした。

Imgrisaizu__5090

1泊2食付7400ぐらいでした。

追加のワインンも安く、白菜のおしんこは最高の味でした。

所どころ氷気味でした。量味ともに頼む価値が有ります。

先日訪れた野沢の、「野沢菜」の比ではありません。

更に今回はオマケが付きました 。

一人2キロの13人分の美味しいお米のお土産付でした。

和食の天婦羅も 珍しく暖かい物で、シャブシャブの肉も

思いがけない やわらかな肉でした。何時までもこの肉を

出していただきたいと願うものです。

でもここは 寝巻きや洗面用具は有りません。


|

« 11,12,13日の栂池から戻りました、-(1) | トップページ | ハンターマウンテンに 行きます »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栂池からー(2):

« 11,12,13日の栂池から戻りました、-(1) | トップページ | ハンターマウンテンに 行きます »