« 123はブランシュ おめでとう 45678の野沢キャンプも | トップページ | 栂池からー(2) »

11,12,13日の栂池から戻りました、-(1)


12日の朝は モルゲンロードの山々に目を見張りました、気持ちの良い

栂池の1日の始まりでした、雪良し 天気良し、35年?ぶり

のお姉ちゃんのスキーも快適に滑っていました、さすがは高体連

此れが骨盤手術の後か?と思えるほど、スイスイ 滑っていましたが

未だ階段は 苦手と言っていました、ゴンドラ階段は

榎本さんに スキーの運搬を甘えていました。

Img_5045risaizu_jpg

鈴木さん幻の名詞が副題ですが。

この所中々ハードです、スキーに行く日にちもハードですが、

この所の ごたごたが ハードです。

先ず 「グレーシャー」と言う スキーチュンナップの件ですが、

引渡しが、13日の午後8時までと言われたんです、が どっこい

栂池からの帰り夜7時に

やっと大宮でしたから、間に合わず、電話しようとしたんです、

せっかく娘に携帯に打ち込んでもらった携帯ですが、

家に置き忘れたため 、電話が分らず、参りました。

連絡しなければ 此れは 主人の成田さんが 8時を過ぎても

私を待つことになり、大変な迷惑を掛けてしまうことになります。

104で「グレーシャー」を探したんですが 出ていないのです、

前にも書いたように、偶然持ち込んだ グレーシャーがなんと

これから ハンタマでスキーを習う 鈴木さんのスキーのチュンナップ

もやっていて 長い付き合いとの事でしたから、鈴木さんに

電話して聞こうとしたんですが 、これまた104では分らない。

そうこうしているうちに 偶然にも 鈴木さんの名詞が財布から

出てきたんです。

此れはラッキーと鈴木さんに電話してグレーシャを聞き

一見落着となったんですが、今日息子に聞いてみたら 

グレーシャの成田さんは 知り合いだったとか 世の中

ますます狭くなりました。

ところが此れを打ちながら 鈴木さんの名詞を探すんですが

何処に消えたか 以後何処を探しても出てこないんです、

今思うと好運の「幻」の名詞でした。

でも携帯には娘が しっかり住所まで打ってありました。


Img_5073


|

« 123はブランシュ おめでとう 45678の野沢キャンプも | トップページ | 栂池からー(2) »

「スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11,12,13日の栂池から戻りました、-(1):

« 123はブランシュ おめでとう 45678の野沢キャンプも | トップページ | 栂池からー(2) »