« 坐骨神経痛 抱えて花見 | トップページ | 貰った甘酒で、テストに漬けた、魚、今日、 »

まとめて写真ですよ

アッピのワックスルームで出会った 桶谷さんと中島さん。
運命の出会い?結果は、全日本マスターズ、60歳クラス、桶谷さん10位、中島さん11位。

私は5位、でも私は80歳クラスです、


Img_5230_2


鈴木さん Img_5220


中島さん

Img_5228


桶谷さん Img_5226

大会後?だと思ったが強かった「コースラップ」年代別ではなく(60才以上)B級、全参加者でのラップ。

鈴木さんと。

Img_5264


大会前日


Img_5233_2


Img_5242


私にとって複雑なニ人に対する考え、感覚、桶谷さんは私をここに引き出したひと、この方のクラブに入れてもらっている。
ところが、中島さんは、鈴木さんと仲良し、ハンタマ、あっぴ、共にお世話になっている、大好きな方、「こまっちゃうわ、、、」 順位が離れていれば 頑張れということもあろうが、入賞と比入賞、紙一重、二人に勝って貰いたい。

これからもこの、バトンは続くのでは。

私は取りあえず「仙台」に勝たねばならない、人の事どころでは無いのが実情。

鈴木さんの綿密な、「こだわり」を一ヶでも、自分の物に取り入れたい。


Imgrisaizu__5285

Img_5290_2

鈴木さんの車を覗いたら、レトルトライスを暖めている所、ライスの後から鍋に入れたものは?、

手製の落し蓋だった、「作ったんですか、ライスの温まる時間、変わりますか?」


Img_5291

そうでも無いらしい、蓋をしなくても、しても同じ時間らしい。

電子レンジで3分、湯煎では 25分、此れが気に入らないのだが。

此れはパックのライスは 空気が入っていて浮かぶんです、ですから上から重い落し蓋をしたくなるんです、私の場合、上から掛けたい「グ」をパックごと乗せるんです、ところがカレーや、はやしライスなら有るんですが、焼き魚の時は無いんです、浮いたパックライスをひっくり返したりするんですが、口で言うほど簡単ではない。

家では落し蓋はステンレスの、大きさ自在のやつが有るんですが、車には積んでいないんです。


Img_5297

鈴木さん、更に、「魚は甘酒に漬けると、長持するよ、塩魚が良いよ、」と言いながら漬けた魚も戴いたんです、

焼いてみると、中々美味しい、おまけに「此れあげる」と言って、甘酒も一ビンくれたんです「悪いから」と言って断ったんですが、「100円しませんので」と言って笑って出すんです「此れですか、此れで漬け込むと西京漬けに近くなる、、漬ける前の、魚の塩加減にも寄りますが、美味しく焼けて、魚は乾かないので、例の20パーセント引きの

特価魚で事足ります、テストでもらった甘酒で、5切れほど、漬けて見ました、家では冷蔵庫に入れて有ります

が、スキーでは冷蔵庫の中に居るようなものですから、まー10日は持つのでは.


Imgrisaizu__5321

最近は肉は持って行きませ

ん、持っては居ますが

前々回からの、肉そぼろ、です、もうふた月になりますが、使っていません、ナスのシギ焼き用肉そぼろの肉です。

夏までは、カレイライスが多かったことも有って、カレーのパックには肉が少ないので、どうしても肉が欲しくなる、

此れが冬は魚に変わり、肉が欲しくないんです、ふしぎですね、スキーから戻っても、肉ではなく、寿司なんです、年を取るとこんな物ですかね。

ステーキ用肉には目が行かないんです。

ちなみに今夜も、シシャモです、シシャモだけでは足りないので。

レンコンのそぼろあんかけ(此れはひき肉が入りますが。

大根千切りの、具沢山味噌汁です、レンコンはそばつゆをうすめて「ほろ吹き大根のように、やや柔らかく成るまで煮ます。

しょうがも入れます。(笑)


映画、続編のフイルムが、大阪から届きました。

色々見られないと困るのでと、Ⅱパターン送ってくれました。

Img_5296


来週はハンタマで、鈴木さんに習った 前傾(ベロの圧力ターン)と 外脚加重ターン、此れは同時にやるターン
此れを強く身に着けるため、10日間やる予定です。

鈴木さん曰く、年寄りは10年掛かると言うんですから、覚えたてですから、わづか10日では、駄目なんですが、10日が無ければ、10年も有りません(笑)

28日までにいくらか「身に着けたいですね」10日では身に付かないけれどね。

前傾が強くなると、脚の前後差が出るんです、此れはいけませんね、此れを直すには、例の大内転筋が緩んでいたら、駄目なんです。

此れが(谷足が)出きる限り、前に出ないと駄目ですね。

テレマークの様には行きませんがね、前後差が余り出ると駄目なんです。

大会の事で、グレッシャーの成田さんに電話したら、成田さん「遊びにおいで。」

4月の大会は終わり、一ヶ有りますが 登録せい。

此れではセッターに見てもらえないから、成田さんのやる、レーシング講習会が 4月28,29,30と志賀で有り

ますので此れに行ければ、と言うことで、28日までに、なんです。

このレーシング、覗いてみようかな?、と考えています。

この時はハンタマはクローズ。

なぜここに拘るか?、此れは普通は、公式セッターの立てたポールの大会に出ても、そのセッターにアドバイスを

戴くことは先ず「有りえない」ことです。

此れが可能な4月の大会でしたが、と言うことなんです。

月末に 成田さんの講習が有るというんです、此れが28日からなんです。

ここで指摘されて、頭の隅に置いといて、夏のスイスで20日間、其の為の呼び水なんです。

何故なら、「大内転筋の緩み」をビデオを見ただけで「指摘」したかたです、初めて聞いたアドバイスは「強烈」に私をゆすぶりました、此れは楔でした(笑)

スイスはスイスで 向うのコーチは居ますが、ここでなんと言われるか、楽しみなんです。

楽しみと言えば、野沢の大阪予選前のポール、『川端恵美』のキャンプ来年1月上旬。此れも僅か2日間の講習でしたが、現在の鈴木さん仕込みの滑りを見ていただくのが楽しみです、と言うことはこの1年で変わっているはずです、「腕前ではなく脚前」の変わり様かな。野沢ではなく軽井沢か丸沼なら時々見ていただけるのに。此れが運命と言うものです。Img_4997_1


成田さんのキャンプは、連休前ですね、場所は志賀一の瀬の、ダイヤモンドらしいですよ。

何度もここは滑っていますし。

ここは例の「敵」から塩を送られる事になった戦場?の場所です。(笑)

トイレが無いので車泊は出来ませんね、年金の、なけなしを叩きますかね。

|

« 坐骨神経痛 抱えて花見 | トップページ | 貰った甘酒で、テストに漬けた、魚、今日、 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まとめて写真ですよ:

« 坐骨神経痛 抱えて花見 | トップページ | 貰った甘酒で、テストに漬けた、魚、今日、 »