« 今日は、ゆかり混んでいました | トップページ | まとめて写真ですよ »

坐骨神経痛 抱えて花見

4月1日、此れは渋谷の店、開店の日、「エープリルフール」?

ところが記憶では、この日都内のあちこちで、デモ行進があり。

其の解散後の人たちが、開店日の渋谷のお店に沢山見えた様に記憶しているんですが、記憶がぶれているとし

たら「ボケかな」

ともあれ、今年4月1日は近くの人たちとの 花見の日でした。

場所は 「野川公園」私の家からは バスが普通ですが 行きはバスで「野川公園一の橋」まで行くのですが、

「桜は未だかいな」1週間は早いようでしたが、遅咲きの梅が 満開でした。


Img_5309

10人ほどが来ていました。

「坐骨神経痛は歩くに限る」と言うので、帰りはバスではなく、歩くことにして、歩きました、野川沿いに、遊歩道がありそれに沿て歩きました。

家まで一時間強。地図では10キロ強ですがね、ありますね、東八道路多摩霊園手前ですが、

歩くと有りますね。早足でしたから、ゆっくり歩くと1,5時間?。

ビッコ引き引き一汗かきました。

神経痛は、いぜん、引きませんね、「くっ付いて」いますね。

それでもサウナ風呂は 効きますね、此れだけ歩けるんですから、今度は右足の内股が痛くなりました、

左をカバーしながら歩くと、今度は右脚がやられそうです、両太ももが張りました。今日はおとなしくしています。

花見、と言っても私は飲めないから、団子の方です、椎茸の巻き寿司が出ていましたが、かんぴょうと一味違って美味しいですね。

天気が良いので、スキーのワックスでも掛けますか、太ももが痛いですが、ワックスはアイロンですぜ。 

2台ですね、此れは前回カービングが出来た「エラン、スラローム160」と前から使っていた「アトミックGS175」

この2台です、確かにスラロームの方が カービングに成りやすく、GSはカービングが難しいようです、

私は此れは慣れだと思うんです、問題は滑りの形(脚や体)でしょう?エランでカービングを誉められたんですが。

エランのせいではない様に思えるんです。

鈴木さんに何時もきつく言われて居る。

『徹底した、前傾と外脚加重』

広めのオープンスタンスで内足股関節を深く(思ったより)折り曲げる此れでしょう、ここにプラス『前傾』これがいく

らか身に付いたところで、カービングに成る、成った、と思うんです、他に外足加重の徹底。此れはフリーでかなり?やった、これらが身に付いてきた?。

等を考えると、スキー板ではなく、靴から上での話、特に今回気をつけたのが、、『大内転筋」の緊張がプラス

に働いた、これらもスキーではないでしょう、ただそれらが エランSRスキーを履いた時に、ポールバーンから出てフリーになったときに。全てが旨く行った?。

ではないでしょうか、成らば GSスキーでも出来るのでは、やりやすくは無いですがね。

これらを考えるに、硬さは現在の、エラン、スラロームの方が柔らか(初心者向き)スキーは柔らかい方が良い、と

言うことですから、(しなり易い)其の点では、今のエランスラロームです。

しなる事によって、加速可能。ここですね。

ならば、GSのSRに近い(回転半径が小さい、 初心者向け(柔らかい)此れが最適と言う事に成りますが、そうな

れば年内にもう1台スキーを買わなければ成らなくなる、其の前に現在のアトミックGS175が 代用スキーとして

使えないか?と言うわけで、前回のスキーの最後の二日間乗ったわけです。

簡単に取替えと言っても10万は掛かります、そうなると1級検定用の現在のエランSR60は カービングのきっか

けを掴んだだけで、要らなくなる?

鈴木さんは、元スラローマーですから、形の良いカービングの元は、スラロムにあり、と思っている、私も其の考えに付いて?いるのだから、練習は、スラローム系?カービングを重視しなければならない。

私はまだまだやる事が沢山有る。(笑)

出来たとは言え全てが身についているわけではない、滑ると、どれかを忘れ、と言うより全てを忘れ、身に付いたものだけが出る特に大会ではね。

これらを後1年掛けて、自分の物に出来れば、台の上も夢ではない、そんな気がするんです。

そこで今回のワックスは2台なんです。

|

« 今日は、ゆかり混んでいました | トップページ | まとめて写真ですよ »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坐骨神経痛 抱えて花見:

« 今日は、ゆかり混んでいました | トップページ | まとめて写真ですよ »