« 久し振りの鳥肉とカシューナッツ炒め、 | トップページ | やっと手に入れましたー2 »

やっと手に入れました-1

自家手製のスキーワックスを作ろうと、思うんですが、中々フッ素が手に入らないのです。

いまやフッ素無しでは、スキーワックスは語れないでしょう。

カメラのことでもお分かりのように、規制品が嫌いな私は、簡単化学で 作れるものなら、自分の考えでテストしたいのです。

登山用品での、特許は、クライマーでは私が一番取得件数が多いのです「一度岳人で出たことが有りますから、張ったり、ではありません。

さて、競技スキーですが、経験僅か数年のしんまいですが、首を傾げたくなる事が多のです。

まず此れは「ワックス」には関係が無いんですが。

アトミックというスキーが有ります、知らない方がモグリと言うことですよね。

ところがです、この様な、有名メーカーでも、市販スキーには考え難い、設計ミスが有るのです。

昨年ですが私は発見したんです、大問題です。

此れを皆さんは、設計みすとは感じないで、たとえ発見しても、仕方ない、その様な設計だから」と諦めているのです。

自分の技術の未熟さにしているんです、私は此れが嫌なんです、納得しないと嫌なんです。(笑)。

何処がミスか?

柔らかいほうのRS175と言うやつを履いていますが、昨シーズン、一緒に滑っていた例

の風間スキーのワックスマン技術者、「なんたって技術者」中島さん。

この方が私の滑りを見ていて、

どうしてもスキーが流れる、「これは貴方が此れ以上は押さえられない」と思っている滑り

でも、押さえが足りないのです、30日もポールを潜って押さえられない、成らば今まで寄り「回りにくくなるが」、と言いながら、「金具を前にずらしてみたら?」と言うのです。

アトミックは、設計上金具が普通のほかのメーカーより 後ろに下がっていますから、

この設計では、ナショナルチームの方の押さえ用に設計されているのでは?

早い話 数段上の人用です。と言うのです。

ならば南さんに合った金具の位置にとりあえず直したら、駄目なら戻せば良い。

となって、金具を全体に前にずらしたんです、10,5ミリ?一メモリ。

ところが滑る前から、「あれー行けそう?」脚の感じが良いのです、滑る前ですよ、履いて

数メートル歩いただけですよ。

良さそうなら、兎に角滑ってみよう。

自分でも滑り具合は良いのですが、中島さんが見ていて、「いくらか良さそう、滑り安そうです、本来は 金具を出すと回しずらくなるはずです、テールが長くなるんですから」其れが良くなるということは、あくまでテストですが、もう一齣前に出してテストしてみよう、

何故なら先にあげたように。

「アトミックは普通のスキーより 金具が7センチは後ろなんです

だから3こまは出しても、他のメーカーのスキーより後ろなんです」

と言うことで、前に出す事にしたんです。

ところが、前の金具には メモリが有るのに、中島さんでも、金具が動かないのです。

仕方なく家に帰ってから、成田さんの所に持ち込んで、見ていただいたんです。

結果は駄目でした、穴を開けないと駄目と言う事で、断られました、それより、中島さんが

一杯に前に出したところが、「カンで居ないのでここは駄目だ」と言われ、むしろ出すどころか中島さんの合わせたところから半駒下げてしまいました「此れで後は滑りで直すしかないです」と成ったのです。

と成ると、どうしても金具を出して滑って見たいのが私です。

GWキャンプを成田さんの志賀で受けたんですが、そのときは2台のスキーを持参したんです。

評価は「160のエランより、安定しています、乗れますね」でした。

他の参加者も同じで「乗れます安定しました」でしたが。

しかし自分としては面白くない。

其処でもどってから、又スキーを成田さんに持ち込んで。

無理やり頼んで、穴を開けて、前にずれるようにしたんです。

未だ滑っていませんが、今度は 前金具のメモリーの一番先にあわせました、全部で3駒出したんです。

 この取り付けは、穴を開けたのは、ヒールだけをストッパーを先ず4センチ出したんです。動かしたんです、何故なら、前金具は未だ動きに余裕が有ったからです、ヒールのストッパーが引っ掛かるのです。

それで前に出なかったのです、靴は24センチですから、このスキーを履いている小さな靴の女性は沢山いるはずです。

もし此れで滑りやすくなるとすれば、(流れなくなるとすれば)私の考え中島さんの考えを、無理を頼めた、成田さんを挟んで、出来たことに成ります、勿論回しにくければ、元に戻せるように下げる余裕は有ります。

滑りやすいことが、タイムが早いかは、今のところ分かりませんが、いくらかでも流れなくなれば、早くなるはずです。

このことは、諦めて履いているより、思ったことを無理でもやってみる、新品に取り付けてあった位置では、ストッパーに引っ掛かって、24センチ以下の靴の方は、泣き寝入りと言うことです。

ですから大メーカーと言えども、靴に合わない金具の位置に取り付けて販売しているのです。

|

« 久し振りの鳥肉とカシューナッツ炒め、 | トップページ | やっと手に入れましたー2 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと手に入れました-1:

« 久し振りの鳥肉とカシューナッツ炒め、 | トップページ | やっと手に入れましたー2 »