« 岩原さんからのメール | トップページ | 欲しかった物ーパルスオキシメーター »

日焼け止め

先ほど 試してガッテンを見ていました。

紫外線が皮膚のしわに関係が有りますよ、と言う話でした。

ところがお終い頃になって、同じ紫外線でも、2種類あると言う。

「UVA波」と言うのと、「UVB波」が有るという。

一般的に、まとめてUVカットと言うのが普通ですよね。これは皆さん知っている。

ところがテレビで見ると、私たちの注目していた紫外線は、UVB波についてか、どちらか分からなかったのが多いのでは。

今回の番組で、私は、UVA波やB波が有るのは始めて知りました。

A波はB波の 8倍出ていて、皮膚の深い中まで入り、問題の皺が出来るとの話でした。

私はもとより日焼けクリームはあまり使っていないので、無関心でしたが。

昨年ヨーロッパに出かける時、免税店で、同行の桶谷さんが「ランコム」のを買うと言うので、私は日焼けクリームを買う事態が初めてでしたが、衝動買いでした、付き合って同じ物を買いました。

そのとき「2ヶ買うと安いですよ」と言われたからです。

昨年記事にしたところ、名前は忘れましたがコメントが来たんです。

「ランコムを販売していましたよ」。

昨年ここで記事にした、高級化粧品、ガラにも無く、衝動買いしたんですが、此れをスキーの知人が以前販売していたと言うだけでも面白いのに。

ランコムの日焼止めを買う、さすがの桶谷さんと感心していたんです。

販売していたと言う友人に、何も知らず只高いと言うだけで「当時は余り売れなかったのでは」?と聞いた物でした。

あの高いやつ(ランコム)はどうだろう?気になったので、

其処で昨年買った 「ガラでもない」値段のランコムを探し出して見たんです。

この夏も持って行った事は行ったんですが、ザックのポケットにそのまま入っていました。


しっかりPA+++と有りました、これはUVA波のカット力を表しています。

さすがですね、高いだけあるね、桶谷さんを改めて見上げていました。


3ヶの+ですから、スキーや海水浴の紫外線カットになりますよ。と言うことです。

さすがは高いだけあって?ランコムですね。

一安心したんです。

ところが、話を聞いていた家内が出してきた日焼け止めクリーム。

見ると資生堂だ。

家内は他の化粧品も資生堂が多いのですが、値段は?と聞くと、かなり前に買ったそうですが忘れたと言う。

けれども現品にはしっかり3千円と小さく印刷されてあるではないですか。

私が今まで自慢?のランコムの半分ですね。

資生堂の、アネッサ・ネオサンスクリーン、ここにもしっかり、(PA+++)カットとありました。

かーちゃん天晴れでした。

知っていて買ったの?と聞いたら、只日焼け止めと言うことで買ったようですが、メーカー品と言うのは、伊達ではないなと思いました。

此れは調べてみなければ分かりませんが、2社が書いてあると言う事は、私たちは只のUVカットで使っていましたが、

商品の販売する方では、サングラスを入れて。

既に知っていて、でも只のUVカットで発売しているのではないか小売1000円のグラスでもしっかりUVカットとあり、有るメーカー(店の仕入れ問屋)に聞くと。

書いていないグラスも、其処のメーカー全てのグラスがUVカットになっているという、

グラスのプラスチックを溶かす大釜?に其れ(カット材)を入れると言う。

化粧品では、日焼け止めといえば、PA+++とわざわざ書いているのでは?

とも思えるんです、テレビにやられたかな?。

光線を2種類に分けなくても、皮膚には 紫外線は「良くない」ことは確かですが、

PA波だけをカットするのは出来ないのでは?

いずれにしても、しゃれっ気の無い、安物買いの私としては、駄目だね。

|

« 岩原さんからのメール | トップページ | 欲しかった物ーパルスオキシメーター »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日焼け止め:

« 岩原さんからのメール | トップページ | 欲しかった物ーパルスオキシメーター »