« ハワイの名残? | トップページ | 初滑りテスト、サーミックブーツヒーターは »

初滑りは第2回焼き芋会

今年の焼き芋会は、軽井沢プリンスになりました。

第1回のイエティーでは3人でした。

今年は、プリンスゲレンデで、出会った方たちも誘い込んで、佐藤さんも入れて10人ほどに増えてにぎやかな焼き芋パーテーになりました。

爺ばかり10人、言いたい放題。

楽しい一時でした。


私は前橋のスベロークラブの映画会が10日に有りましたので、これに参加しての、11日の日曜日から入っていました。2012jpg 私が帰った後で記念写真を撮って送ってくれました。

Img_6170 映画会のスポンサーの方々の挨拶で、こちらは私の撮影です(笑)す。私はISO1600で写しました。
左端の黄色い方が、伊勢崎のICIの方です。他はスキー場のかたです。


映画会が終わって、抽選会はパスし、其の脚で、非有料で旧道から上がろうとしたんですが、旧道に入りそこない、新旧道?元有料に入ってしまいそのまま上がってしまいました。

日曜のゲレンデはかなり込みましたが、初滑り初日でしたから、ほどほどにリフト待ちで滑る事が出来て、

雪の感触を楽しみました。


チケットですが、「何か安いのが有りますか」と聞くと「初滑りシーズン券と言うシニア15000円の券がございます、オープン11月9日金曜から、12月21日金曜までが滑られます、写真が2枚必要です」写真は後でもよいとのことで、

迷わず1万5000円を払いました、今回だけで4日間で一日券は値上がりして3300円ですからこの4日で1万3千200円です。(笑)いずれ12月になるとハンタマも開きますが。

ハンタマもシーズン券は買っています。

ゴールデンウイーク以後は、私はムチウチをやった三俣かぐらですかね、6月は月山は遠いいですからスノーバーですかね?

今年は来週と12月頭?と後10日は行きますから(予定ですが)

でも12月は北海道キロロスキー場に9日から12日までの予定が入っています。


スキーは担いで行くのがおっくうですから3日前には送りますから、12月頭は無理かもね(笑)


この日は、ガスの中、平山さんに合いました、大抵はここ軽井沢で合います。

彼は6-7人の若い方たちと、テーブルを囲んで「たむろ」していて分からなかったのですが向うから私を先に見つけてくれました。
Img_6172 平山さんは、今は車山に居るとか言っていました、昔はブランシュ

に居たテレマークの方です。

今回は丸沼の島村さんにも合いました。

なんと言ってもスキー場で知り合いに合うのが嬉しいですね、はじめからグループで行けばそれはそれで楽しいですが。

午前はメインで滑りバーンが荒れてきたら、手前の栗の木で滑ります、栗の木は傾斜がゆるいのですが

凹凹ぼたぼたを滑るよりは、練習に成ります。

それではかなり上手くなったかいな、?それがですね、たいしては変わらないですね。

スタイル(衣装)は上がりましたよ、と言っても、昨年と同じですが、見ていただけますか?

Img_6173jpg 焼き芋窯元の打越さんに彼の車の後ろで、カメラを頼みました。

「又来年もやろうぜ」

今回の焼き芋会には、又軽井沢で合った浅岡さんと言う方も飛び入りで呼びました。

この方は皆さんも知っている方だからです。

この浅岡さんは、カメラが好きで、自分のブログに年寄りの写真を何十人も出していますが最近はカメラでもムービーに凝っているといって、早速映してくれました。

今回は早くも、YOU TUBEに既に載せてあります。

なんちゃってレーサーの佐藤さんも私の練習を何本にも編集してYOU TUBEに出していただいて居ますが、なかなか好いものです。

焼き芋会参加サンキュ。


車にやってきた、遠藤さんも焼き芋に勝手に呼びました。

遠藤さんは、他の方は知りませんが。

マスターズ80歳で今シーズン私と同じクラスになる方で、この春もアッピで一クラス若いグループで一緒で3年前から丸沼で何度も会っている日野の方です。

他に4人ほどの顔は私が声賭けではなく、集まっていました。

総勢10人程が集まりました。

話変わって。


栗の木のリフトを降りて、アプローチですが、『腰を下ろして体を低く』した方が明らかにスピードが早いですね、ベロには掛けてですよ。

大きなカーブに成っています。

低い方が、レールターンもどきになり、エッジが立つんですね。

ここで体を低くしてスピードが出ると。

3年ほども前ですが、栃木の大和田さんと言う、栃木技術選連勝を続けていた、方で少し習ったことが有って、

丸沼上部の緩斜面で、とてもかなわない、スピードが出るんです、大和田さんに後ろから滑って見ていただくと、「エッジが立っていない、だから遅いのでは、始めはエッジが立たないから、脚を広げてでも、エッジを建てなさい」。

と教わった事が、いまさら此れだな?と分かったので、ここを滑ると、栃木の大和田さんが思い出されるんです。

「始めは脚を広げてもいいから」この言葉が頭から沸いて出るのです。

大和田さんのスタンスは、思ったより狭いですが、しっかりエッジが立つんです、今思えば

体は低いです。

同じ事が全体に言えます。

ベロに加重を掛けて、重心はカガト、此れですね、かなり難しいですが、4日間それに徹しました。

肩のラインも水平を保つべく、私の場合、外の手を下げるようにして肩の水平を

気にしながら滑っていました。

此れで早くなるんですかね?。

体を低くするほどはスピードは感じませんが。

松井先生にもお会いしましたが「レーサーの滑りに成った」と嬉しい言葉を掛けてくれました。(笑)

他にも何人か顔見知りの方がおりましたが中に「みなみさん」という同姓の方で何度もお会いした方も話しこみ。

中でも、松平さんのレッスングループの方で名前は忘れましたが、最後の14日に、声を掛けられました「あのー初めで声を掛けますが、南さんですね」「はいそうですが」「あのクライマーの有名な方ですね」「まーそうですが」「いやー嬉しいな 私もフリーをやっていますが

どの本にも沢山貴方の名前が出ています、こんな近くでこんな有名なクライマーにお会いできるなんて、、、、、」「是非又合ったら声を掛けてください、昨日松平さんに、是非紹介してくださいと聞いていましたが貴方でしたか?」

という訳で、おじんではなく、静観な若者でした。

嬉しい物ですね。

あの方山に戻ったらクライマー仲間に、今日軽井沢で私に合ったことを話すのでは?

リフトに揺られながら、穂高屏風岩東壁の初登攀の話も悪い物でも有りません。

なんと言っても既に50年前の話ですから嬉しいものです。

松平さん紹介有難う。

初滑り、嬉しい出会いの話でした。

|

« ハワイの名残? | トップページ | 初滑りテスト、サーミックブーツヒーターは »

スキー」カテゴリの記事

コメント

早速のコメント有難う、打越さんに、無許可で勝手に知り合いを誘って、
未だ直しているさいちゅうですがな。

少しあつかましかったかな?

昨年は3人でしたから今年は佐藤さんを入れて、4人かな?と思っていたんですが

だんだん増えて、まー何とか成るだろう(笑)焼き芋をだしにして、語り合うのも好いのでは、勝手な判断で、

遠藤さんも面白い方で、にぎやかな方が好いのでは、とね。
くれぐれも打越さんに宜しく、一寸反省していますとね。

又集まりましょう。

もっとも始めに連絡するのは、4人でもいいかもね。

投稿: HIRO。 | 2012/11/15 18:59

こんにちは。
初すべり焼き芋会。お疲れ様でした。
天気にも恵まれ、楽しいひと時でした。
また、記録用DVDありがとうございます。

1枚目は、焼き芋会を焼いてお送りします。
(笑)

次回またよろしくお願いします。

投稿: なんちゃってレーサー佐藤 | 2012/11/15 15:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初滑りは第2回焼き芋会:

« ハワイの名残? | トップページ | 初滑りテスト、サーミックブーツヒーターは »