« 大好きな、兜煮 | トップページ | エプソンプリンターと、、、、、 »

大好きな兜煮ー2

太るのが気になって、美味しい物が食べたい。

今回は兜煮に沢山使う、砂糖が気になっていたので「シュガーカット」を使ったんですが、

説明を読むと『スクラロース』甘さである事が分かる。

そこで気になったので「スクラロースとは」で検索した。

問題が無いわけではないが。


発見は36年前英国だ。

今ではかなり広く使われている。

大手はコカコーラの最近版。2年ほど前からスクラロースに切り替えて、ペプシも半々出している。

砂糖から作った、砂糖に似た味。

でもドイツ放射能委員会では、安全とはハロゲン化合物事態認めていない。

スクラロースは、135度で長時間熱すると塩化水素が出るという。

私は塩素と塩化水素がどのように体に影響するのか分からないが。

水道水は良く聞く塩素消毒ではないか?。

これを沸騰させると塩素が飛ぶ。

そのままなら、金魚が死ぬ。が人は飲む。

Img_6181

子供や妊婦以外は太り過ぎよりは良いのではないか?と私はみる。

「長時間熱すると」塩化水素が出ると言う。

だから体に悪い、この考えは私は納得できない。

なぜなら。


出た塩化水素が悪ければ、吸わなければ良い。

換気扇での強制排気でガスは外に出て、残った甘味は「安全になる」のではないか?

煮沸した水道水を冷やせば 金魚は死なない(笑)

長時間熱すれば出るということは、熱しなければ、そのまま体に入る。

ところが、量が問題。

太りに心配の無い方は砂糖で良いのでは。

私は太った時の弊害の方を気にする。


検索では、癌誘発材になる事は一言も出てこない。

体に悪い、塩素ガスは悪いだろう。

排気ガスだってたまれば死ぬ、でも車は沢山走っている。

私が漠然と思うに、甘さが砂糖の600倍と言うから、シュガーカットには、殆どが飴で飴に

スクラロースがいくらか入っているのでは?

使ってみて、とても600倍には感じないからで、殆どが水飴ではないか?

水飴で100倍?埋めた「シュガーカット」でも、砂糖と同じ甘さにするとカサで4分の1ですよ。

ならば甘さとしては100分の1しか入っていないのでは?「塩化水素も100パーセントスクラロールでの実験より100分の1ではないか?。

此れが同じ甘さで使うと4分の1になる感じ。

だから私は社運を掛けたと言うコカコーラを睨んで、『使ってみよう』。

青信号と見た。


夏のスイスではよく飲んだノーシュガーコカコーラ、今考えると、砂糖のコーラと余り味が変わらなかった。多少は違うよ。

でも良く飲んだ10日で2リッターは飲んだ、20日目の帰りには2本目の銀ラベルが空 になったからだ。

家では、焼肉の時に良く飲む、砂糖か、スクラロースかは、解らない

多分砂糖だろう、焼き肉は「網焼き亭」だ。

スクラロースコーラは、最近は科学物質排除に信頼できる『生協』でも何年か前から販売されてきている。

|

« 大好きな、兜煮 | トップページ | エプソンプリンターと、、、、、 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大好きな兜煮ー2:

« 大好きな、兜煮 | トップページ | エプソンプリンターと、、、、、 »