« 大阪で読んでくれていた、このブログ | トップページ | 鱈子 こんにゃく 和え »

韃靼蕎麦茶の味

前の記事は、あまりにもショッキングな記事だったので、次がやりにくいですね。


昨日 初めて「韃靼蕎麦茶」を飲んでみました。

蕎麦が好きな私が、あまり美味しい物ではありません。


理由はいろいろ有ると思いますが。


1杯目は、コップ1杯に入れた、蕎麦茶の量が多すぎたことです。

粉そのものも飲んでしまうには、少なめが良いようです。


上澄はそれほど飲みにくくは無いのです。


もう一つは、府中伊勢丹に有る、和食屋「歌行灯」で時々夕食を食べるのです。

昔からですが、テーブルに着くや、水やお茶ではなく、蕎麦茶を出すんです。

この1杯の蕎麦茶?が美味しいのです。

今度行ったときに、聞いてみたいと思いますが、美味しいのです。

何、蕎麦茶でしょう?

まずこの感覚がかなり昔から有ったこと。

ここで出される蕎麦茶?は上澄ですが、一口、口にしただけで「美味しい」のです。


そこで今日は、ただの熱湯ではなく、今まで飲んでいた「はと麦茶」が冷めない熱湯のうちに、韃靼茶を入れたコップに注いでみたんです。

はと麦茶もどうせ煮出すんです。

ですから、先に沸かした熱湯のはと麦をコップに注ぐのは、問題ないんです。

問題は飲みやすさですが、これなら美味しいです、もちろん韃靼茶の量はすくなめです。

でもお茶はどんどん取りますから、少なくして飲みやすくして、何杯も飲めばよしです。

「水はどんどん取りなさい」ですから。

昔は山登りで水をケチったものですがね、今になって考えると危険でしたね(笑)



今夜は、秋刀魚の開きです、秋刀魚の効能も検索してみましたが、思ったより効能が

すばらしいです、もちろん「高血圧、他、成人病に」良い。

特に焦げ対策に、大根おろしで、一石2丁と有りましたが。


私の場合は秋刀魚には、大量の(2人で皮ごと8センチ)大根おろしのほかに 更にレモンをたっぷり掛けますので、最高の成人病対策おかずになると思います。

秋刀魚の開きと、シジミと豆腐、三つ葉の味噌汁です。


お昼は例の無糖「草餅ゼンザイ」でしたが、草餅は正月に取り寄せた分は、これが最後です。

また頼もうかな、どうしようかな?。(笑)

|

« 大阪で読んでくれていた、このブログ | トップページ | 鱈子 こんにゃく 和え »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、鱈ですか、なるほど。

家内は鱈が好きです、鍋がすきなんです

家内はおでんも好きです、栄養がどうのこうのでは無く、好きなんですね。

家内の血圧は思ったより高めです。


秋刀魚の開きは、昔昔上京当時(笑)ですから今から60年程も前、良く食べたんです。
これが私の目を引き付けるんです。

焼いて食べたんではないですよ。

秋刀魚の開きをフライにして、熱々にソースを掛けて「コッペパン」にはさんで食べたんです。

牛乳を1本取ってね。

朝は毎日毎日これでした。

近くに有った、椅子が2ヶしかない、小さなお店でしたがね。

安くて美味しくて、飽きると食パンですね

、食パンに1枚に杏ジャム、もう1枚に、マーガリン、これをたっぷり塗って、合わせるんです。

牛乳は同じく1本。

杏ジャムもマーガリンも、20キロ?
の石油缶に入っていてね、ヘラで好きなだけつけて毎朝食安くたべられたんです。

食パンは同じ大きさですが、コッペパンは

今のより大きかったですよ。(笑)

秋刀魚のフライがそれほど沢山は飛び出していませんでしたからね。

投稿: HIRO。 | 2013/01/20 12:49

おはようございます。
合いませんでしたか?
韃靼そば茶。
癖がありますからね。
私は大好きなのですが。・・

食後の一服というよりは
コーヒー代わりにって感じで
飲んでます。

後は慣れ。これも大事。
スキーに似てますね。(爆笑;)

秋刀魚ですか。冬には似合わない
文字ですね。味はいいのですが。
タラは鱈。
いい字面ですねぇー。

今はつらい。??(微笑)


投稿: なんちゃってレーサー佐藤 | 2013/01/20 07:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韃靼蕎麦茶の味:

« 大阪で読んでくれていた、このブログ | トップページ | 鱈子 こんにゃく 和え »