« 私の無塩パン | トップページ | 快気祝いに、木曽路のしゃぶしゃぶ »

アマランサス

10年ほども前、クロレラとアマランサス、を知りました、

数年前このうちのアマランサスを買って、ご飯を炊くときに何回か入れて炊いたんです。

家の炊飯器には、上に中蓋があるんです、吹き零れが出ないようにです。

ところがこの中蓋が泡止めになっていて、アマランサスを入れると米より軽いと見えて、泡に乗って中蓋の上に上がってしまうので、ご飯に混ざる量より、中蓋に引っかかる量が多くなって、効果的ではないんです。

仕方なく、ダシパックに入れて炊くんですが、ここから出すのが大変なんです、何回かは挑戦したのですが、手に負えなく、アマランサスをご飯に入れるのをあきらめていたんです。

この所、韃靼蕎麦茶を飲んでいますが、その前から、はと麦茶や、CO-OP神農茶も飲んでいたのです、

これらは医者が、「水はどんどん飲んでください」と言はれたので、どうせ水を飲むなら、

これらの、お茶の方が、水よりはのめるので、夜も飲むので、ただカフェイン無しを目当てに

買っていたのです。

Img_6330Img_6331

そこに、更にどうせ飲むなら「韃靼蕎麦茶」が効果的(高血圧予防)という事で、これを、水代わりに飲みだしたわけです。

神農茶は32袋入りですし、はと麦茶のかなりの量を買ってあるので、これまた捨てるに偲びず、これらのお茶に、韃靼蕎麦茶を入れて飲んでいるわけです。

ここで気が付いたのが、未だ残っていたアマランサスも入れたらと言うわけで、炒って見たんです。

このままでは、養分が出ないのではと思い、粉にすべく、日本画用すり鉢で粉にしてみたんですが、これがなかなか、粉になりません、途中で粉に挽くのはあきらめた所です。

コーヒー挽器でもなければ、駄目です、だめもとですから、これを明日から、少しずつ入れて

飲むことにします。

アマランサスをご存知無い方は、検索してください。(笑)

神農茶の中にハブ茶と言うのがあって、これもかなり脳梗塞には効きそうです。

何と言っても、ハブにかまれても、効くところからハブ茶といわれている(笑)らしいですから、

今年は種を取り寄せて、私が脳梗塞になった、車庫の周りにでも巻いてみようかと思っているくらい、神農茶には10分の1しか入っていないですからね。

庭に植えてみたいです。

作れば、無農薬ですからね。

アマランサスは作れませんから、買う事に。

アマランサスは、スペインが一瞬で滅ぼした、さすがのアンデス文化。

私は高く評価しています。



多分コープがコープ神農茶に入れたドクダミも検索してみました。

どくだみ茶の効能
・内臓の毛細血管を強化する
・肌荒れを改善し、肌をきれいにする
『・高血圧を改善し、脳出血の予防』となる
・利尿作用は膀胱炎・腎炎を改善する
・便通をよくする
・血行をよくし、むくみ・肩こり
・冷え性を改善する
・糖尿病予防
・蓄膿症予防

ドクダミは家の庭にいくらでも生えてきて、私の絵の種?になっています、白い花は、

なかなかよい絵になります。安く売りますよ、ここのところ物入りが多いですから。

朝になってパンを焼くときに、思いついたのが、アマランサスはお茶としてではなく、パンに

蒔いてみました。

これの方が茶殻がでないからです。

食べた感じは文句無く、黙っていれば判らない程です。

コーヒースプーンに山盛り1杯を4枚のパンに蒔いてみました。この量はご飯に入れる量です。

旨くいきました、今までは御飯に入れることばかり考えていたのですが、御飯は1日1回

パンも1日1回、餅か麺も1日1回ですから、何処で食べてもお腹に入れば良いわけですから。

御飯ではなくパンが楽ですし美味しいです。

|

« 私の無塩パン | トップページ | 快気祝いに、木曽路のしゃぶしゃぶ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマランサス:

« 私の無塩パン | トップページ | 快気祝いに、木曽路のしゃぶしゃぶ »