« スキーブーツヒーター おーい 中村君 | トップページ | 黒米は玄米ですが、発芽玄米も『ご試食』を、、、 »

窯元のハンドグリル、ヒーター

窯元のスキー焼き芋杯からの素敵なコメントが来ました。

あまり素敵なコメントなので顔写真は無いですが記事にさせていただきます。


>退院前の患者さんのような南さんを読ませてもらいました。また岩原さんもスキーで忙しそうなのはなによりです。


わたしは先週まで真冬の岩原スキー場、今週は春になった赤倉リゾートのゲレンデを体感しました。そのうえ足を暖めるより薩摩芋を暖めるのが好きなスキーヤーです。

薩摩芋は南さんと同じハンドロースターで焼いていますよ。1食にダッジオーブンは大げさなのでロースターが出番です。しかし薩摩芋はMサイズあたりからロースターの蓋が閉じなくなります。
そこでSサイズなんですが、焼き上がりは早いし蜜入りもあっておいしいですよ。Sサイズ1食分とロースターはいい組み合わせとしてわたしもよく利用しています。

そんなときホームセンターで「石焼きいも黒ホイル」を発見しました。「約20回分」とうたい298円でした。さっそくロースターで焼きましたが、通常のアルミハクで包んだのと味の違いがわかりません。

それならとアルミハク無し、つまりロースターに裸の芋を入れて焼くとこれが悪くないんです。
魚やピザも焼けるしロースターのパワーはたいしたものです。
でも芋はSに限ります。

打越



ここからは私ですよ。
5キロ買った安納芋Mサイズも、確かに私のハンドロースターでは大きすぎました。

ここにきて、盆栽用の白砂100円も入れたのです。

細身を選んだ、金時の方が焼きやすいようです。

Img_risaizu_6352

大変上手く焼けて、娘も家内からも大うけです。

ちょうど焼き芋を20分で返した所で、この後更に20分、火が少し強すぎたようです。

もちろん焼け具合は竹串でさしてみます。

数日前、焼いたときに写真を撮っておいて正解でした。

こんなに早くブログに使うとは、窯元さんサンキュー。(._.)アリガト


車泊車のプロ、なんちゃってレーサーの佐藤さんから、壊れたバッテリーを拝見の電話がありました。

さて部品がみんなあるか、ばらしたのはかなり前ですから。

探して送ってみます。

|

« スキーブーツヒーター おーい 中村君 | トップページ | 黒米は玄米ですが、発芽玄米も『ご試食』を、、、 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 窯元のハンドグリル、ヒーター:

« スキーブーツヒーター おーい 中村君 | トップページ | 黒米は玄米ですが、発芽玄米も『ご試食』を、、、 »