« 鏑木さんからの電話と、、 | トップページ | フェイス・ブックにコメントしてみました »

『無糖』ジャムを作る

無塩パンに半自家製、減塩醤油、玄米、韃靼茶。

更に気になるのが、メタボ対策。

出来る限りの減塩対策はしていますが、今のところ血圧に変化は見えません。

外食も週1はやりますからね。


私のメタボ対策の筆頭が、浅田飴のシュガーカットです。

そこで毎朝の無塩パンは良いのですが、パンに付けるジャムこれがメタボの敵?

スーパーにそろそろ出てきたブルーベリー。

これで無糖ジャムを作ろうと言う訳。

砂糖無使用のジャムもあるが、ブルーベリーそのままのジャムではなく、砂糖以外の何か入っているような?

はっきり、無添加とは書いていない。

おまけに値段が高い、甘さ控えめの330グラムと無糖190グラムがいずれも約300円

で無塩パンのように、無糖が高いようです。

自分で作れば果に無農薬は分からないが無糖は間違いない。

甘さはシュガーカットで補い、水を少々入れるところに、りんごを皮ごと1個、すり下ろして入れてやってみました。

酸化防止に、レモンもたらたらと一欠片絞りました。

Img_6366_2

やっぱり甘さが足りず、シュガーカットを更に入れました。


約20分で程ほどで出来上がり。



ブルーベリーは3パックやりましたが、(プラスりんご1個100円)ブルーベリーはワンパック290円。

合計の値段は、およそ1000円。

出来上がったのが、ジャムの大瓶330グラム1,5個約500グラム分出来上がりでした。

700グラム上がりで理想では?

やって見ると、生協ブルーベリー3パックに、りんご3ヶでも良さそうです。

ならばりんごも安い富士があります。

ブルーベリーが薄まりそうですが、りんごも案外栄養的には、当たりでは、見た目と味はりんごが入っている事が分かりませね。

今回は水無しですから、少し煮詰めすぎでした。


なぜならかき回しただけなら、つぶれないからです。

つぶしている間に煮詰まったのでした。



僅かに片栗も入れました。


別に値段が高い、ブルーベリーにコダワルことも無いですが、今のところたまたまブルーベリージャムを使っていたので、売り出されたばかりのブルーベリーが目についてこれにしたんです。

夏には今より安くなるのでは。

無農薬とは有りません。


今回水の変わりに1ヶ入れた、りんご(フジ)は、言われなければ分からない味と舌触りです。

メロンが安くなったらやって見ますかね。

え、メロンにも色々ありますから。


その内に今飲んでいる、ノンカフェインコーヒー入りなんてね(笑)何かにカレー入りジャムやトーストなら、ニンニク入りも美味しいかも?。

とにかく今回のジャム作りは、81年で初めてですから、以後色々やって見ます。

既成品よりは硬目に上がりましたが、粒粒がなくパンに塗りやすいです。

売っているジャムの甘さからすると、同じ甘さになるには、かなりの『砂糖』を使っています。


出来上がって見ると思ったより硬いので、これらの材料でジャムの大瓶2ヶで丁度良いのではと思えました。

何よりブルーベリーの値段が高すぎます。

でも減塩パンも市販のパンの3倍しますから、作ったから安く上がるかは分かりませんが。

使うときに希望の、『水ではない、りんご、砂糖ではない、カロリー80パーセントカットのシュガーカットジャム』

と思いながら食べるのが、毎朝ですから、精神的に良いのでは?




株はまだ上がらないのに、新潟から、草餅が着きました。

だいたい8千円分来ました、これで草餅ゼンザイが、2×40杯分です。

もちろん甘ーい、シュガーカットゼンザイです。

シュガーカットは、砂糖と同じ食感?味覚です。

現材料も砂糖です。


コーヒーも、97パーセント、カフェインカットを使っていますが、味の違いは私には分かりません。

なぜなら、かなりの牛乳で埋めるからです。

こちらは甘さがパルスウィートです。

Img_6369

怪しい甘味料ですが、パルスイートは、今やコーヒーショップでは置いていないところは無いほどで、女性に人気?とか、チューインガムはパルスイート(アスパルテーム)抜きのガムは殆どありません。

シュガーカットのスクラロースは、コカコーラ他大手飲料で使われています。

やっぱり甘いものは美味しいのです。



同じ感じで、塩版が出来るといいですね。

ショッパイけれど、塩分99パーセントオフなーんて(*゚ー゚*)

コーヒーなんかどうやって、カフェインを抜くんでしょう。

頭の良い人が居るものです。

|

« 鏑木さんからの電話と、、 | トップページ | フェイス・ブックにコメントしてみました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

いつもコメント有難う。

私もブルーベリーやろうかと検索してみました。

チャンドラーと言う品種は500円玉ほどの実が沢山生るそうですよ(笑)

後は酸性土と水と太陽が好きだそうで。

酸性土は無調節ピートモスだそうです。


鉢植えは何と言っても水ですね。

九輪草が水が大好きです。
目安に近くに植えたら?

ここまでは分かったのですが、さてチャンドラー探しです。

有ればやって見ますか。

でも1年は実を付けないでくださいとありました。

鳥被害も、気をつけ無いと。

家の柿の収穫は鳥と半々です(笑)


投稿: hiro。 | 2013/03/15 14:11

おはようございます。

無糖ジャムですか。
当分接種の調整にいいですね。

私は、イチゴジャムが好きですが
パンに薄っすらと塗ってます。

ブルーベリーは自作してますよ。
5鉢分。
今、芽が吹いてきたところです。

収穫して、グラニュー糖で煮詰めて
ジャムにしてます。
今は、去年の分を冷凍保存したジャムを
食べてますよ。

自家製だから、無農薬間違いない。
がはは。
まぁ、糖分はありますが。・・(笑)。

草餅食べすぎないでくださいね。


投稿: なんちゃってレーサー佐藤 | 2013/03/15 05:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『無糖』ジャムを作る:

« 鏑木さんからの電話と、、 | トップページ | フェイス・ブックにコメントしてみました »