« .2度ある事は3度ある | トップページ | 孫と野鳥 »

チリ産養殖鮭

2度ある事は3度ある、カブトムシの話。

今回は、鮭の話、と言っても特に珍しい話ではないが、聞くだけ聞いてください、発信の価値有りと思ったのです。

私は札幌出、北海道でとれたんです、所が北海道は思ったより景気が良くないんです、なんとか、東京の本社に頭を跳ねられながら、生きながらえている。

中には外車を乗り回している方も居ますが、一般の方は不景気です。

札幌を出てから60年以上になりますが現在も不景気には代わりがありません。

と言う事で、同郷のよしみという訳でもないんですが、せめて老後の年金で買えるものはなるたけ、北海道産の品物、特に食べ物は買うようにしているんです。

二人の老人ですから、月に使うお金は知れた物ですが、目に付いた北海道産は買うようにしています。

所がですね、事鮭にかけたら、味や油の乗りは、問題にならない。

『養殖チリ』産の鮭が、美味しいのです。

始めは半信半疑で、買ったのですが、大当たり。

次は同じ売り場で、紅鮭を買ったのですが、大はずれ。

3度目に再びチリ産を、今度も大当たり。

美味しいのです、売り場は『生協』ですから?値段はこなれています。

実は私は魚大好き人間です。

ならばと言う事で、やはり紅鮭も出ていましたが、4度目は、これで行こう。

チリ産を四切れも買ってきました、味を信頼したからです。

四度大当たり。

ですから今後も私たちは、チリ産が出ている時は買うでしょう。

現在の鮭は、甘塩で、私のように脳梗塞には、うってつけです。


4度5度と買えば、テスト買いではなく、リピーターと言うのでは。



こうして買ってみると、心配なのが、北海道です。

北海道と言えば、鮭、かに、昆布、ジャガイモ、牛乳、甜菜糖、小豆。

このうちの大きな収入の鮭が、北海道産は私が思うにだんだん売れなくなるだろう。

北海道の鮭関係者は、只の一人もチリ産は食べていないだろう、成らば、気が付いた時には遅いのです。


北海道では未だ養殖鮭は出ていないのでは、鱒はあるようですが。

出来れば北海道の食べ物を。

と願っている私たちでも、完全にチリ産にほれ込んでしまったんだから、ましてや、北海道に関係の無い人は、一度食べたら、安くて美味しい、チリ産を買うのでは。

イクラにしても今は売れていますが歳を取った私たちは、メタボ心配で、口にしません。


さすがに衣類の普段着は、北海道産ではなく、「ユニクロ」で大半を間に合わせています。

今回は、外国行のウエアー、一式も、ユニクロでそろえました。

正確には一式ではなくズボン3本を含め、大袋2杯分ですがな。


北海道の鮭は「かまぼこ」にしか売れなくなるのでは、心配です。

話ずらしますが、先日の寿司やで、出されたのが、九州での養殖クロマグロでしたが、私たちにはおいしかったですよ。

かまぼこの材料は値段をたたかれますよ『ホッチャレ』の様に。

早く気が付いてもらいたいものですが、このブログは何人も北海道の方は読んでいないのでは?格県ごとのカウントが出ますから分かるんです。

でも一人でも気が付いてくれればと、発信し続けます。


今ひとつ発信したいのが、政党の応援の仕方です。

春先ある会合で、「女性票を獲得したいのですが、何を訴えたら良いか?」と聞かれたんです。

私は、派遣店員の時間給を倍増と言えば良いのでは」と言ったら。

皆さんざわめいて、あきれた顔をしていました、最低賃金を100円上げるのには、何年も掛かる、と言うわけでした。

今より仕事の空洞化が進んで、更に仕事がなくなると言う言い分でした。

私は言ったのです。

「お金持ちが収入を増やしても、すでも沢山の物を持っているので、景気は好くなりません、労働者にお金が入ると、欲しい物が沢山あるので世の中の景気が好くなります。」

このように力説したんですが、聞き入れられませんでした。

この会合に出ていた方たちは、グローバルな世の中を知らないんです。
智は力なりと言いますが。

別に私が知識人ではないんですが、テレビ大学を時々見るんです。

ここで聞いた事が、オランダが、この労働者と正社員の格差をなくしたら、同じ待遇にしたら、国全体の活力が出て、

バンバンざいの今日があるのですと講義がありました。

さて、この5月5日の今日のテレビ大学を見ていると、スエーデンとイギリスの

労働者の賃金は日本の労働者の賃金の2倍になっていて、「どうしてこのように成ってしまったのかは、私には分からないと、教授が言っていました。

教授は強者ですから、如何したら良いかは言わない、オランダの話はしない、でもグラフを見せるだけ、弱者の味方です。


だいたいがお金持ちの方が自己防衛感が強い、弱者と言われる人のほうが、成り行き任せで、選挙にさえ行かない。

これでは何時までも強者の思う壺にはまって、この先もやられ続けてしまいます。

私は選挙は旅行中ですが、しっかり期日前投票に行ってきます、たとえ投票者が入らなくても、現在の世の中の反対票の1票で良いと思っています。

エジプトやギリシャでは、反対の為のデモを起こしています。

せめて現在満足していないなら『反対の意思表示』だけでも、やりましょう。

|

« .2度ある事は3度ある | トップページ | 孫と野鳥 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チリ産養殖鮭:

« .2度ある事は3度ある | トップページ | 孫と野鳥 »