« 富士天神スキー場にプラスノースキー場が出来たんですね | トップページ | 夏のスキー »

食べ物は孫に遺伝する

夕べ上の孫の誕生と言う事で、プレゼントを買いにトイザラスへ。

プレゼントは、ゲームソフト5-6千円。

その後伊勢丹府中店で食事、ここまではいつものパターン。

所が中1の食べ物が変わりました。

私たちはドヨウ鰻を頼んだのですが、孫は「宮川3色重」というのです。

おやおや、今までは1度も頼んだ事が無い、少なくても昨年の脳梗塞をやる前までは、私が何時も頼んだ料理。

所が味がきつく、医者からは味のきつい物は避けなさいと言う「おたっし」考えてみるとなるほど私が好んで食べていた物は、殆ど味のきつい物が多い。

スキーの帰りなど、上里での、天丼テン屋の天丼は、必ずと言ってよいほど、楽しみに食べていた、案外味は強いんです。

今夜頼んだ鰻だって、違反の強い味ですが、年に何度かは、との甘えから頼んだのです。


所が所が孫が思いがけない、うな重よりは味がきつい、3色重を頼んだのです。

不幸か幸いか、これが無く、うな重に切り替えた。

私は3色重を頼んだ孫を見た。

「3色重おじいちゃんが大好きだったんだよ」所がこれは医者から止められたんですね。

有ればたべたに相違ない。

たまたま無かった。

私はとても複雑な思いをしたんです。

今まで甲殻類は一切食べなかった下の孫も、珍しく海老フライを食べていた。

子供は大きくなってくると、だんだん食べ物が変わってくるものです。

そんな時期、私の大好きだった、宮川3色重を食べて見ようと思う

孫の変化の戸惑いを感じるんです。

食べ物の遺伝で彼も血管が細くなる、塩が好きになっては困るのです。

脳梗塞になる前なら、やったー。

両手を挙げて喜んだのに、喜べない今。

まさか「カリュウムを沢山とるんだよ」とも言えない。

喜びたい所だが喜べない、遺伝?。


好みの色も遺伝します、これは料理や味の遺伝ではない、好きなデザインの遺伝。


かなり前の話、娘が確か中学での、就学旅行での話し。

京都の土産に湯のみ茶碗を買ってきた話。

所が私は見たことが有る。

家に有るやつと似ていたからだ、すでに亡くなった母がその10数年前に

やはり京都から買ってきた、湯のみと、まったく同じ物だった。

かくして実家には、赤い小柄の同じ湯飲みが二つ有る。

これなどは、偶然にしては話が上手すぎる。

十数年たっても、娘が母親と同じものを、これが良いと買ったのである、何百店の店の中から偶然でも上手すぎるはなし。

ヒット商品でどの店にも置いてあった、これはありうる。

それにしても、これが遺伝と言う物ではないか。

私は晩年?50過ぎてから絵を書き出したが、先日なくなった姉は書が上手かった。

所が兄の子供の子供も絵を描くんです。

先日の3色重の孫も、工作がやや得意、絵も描くのです。

運動も日焼けしながらやります。

面白いな、綺麗だな、美味しいな。

これらは遺伝するのでは?。

きっと私の岩登りや、スキーも父親の遺伝が働いているのでは?

82歳になってからでも、何とかあやかりたい物です。

|

« 富士天神スキー場にプラスノースキー場が出来たんですね | トップページ | 夏のスキー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

Does your site have a contact page? I'm having trouble locating it but, I'd like to shoot you an e-mail. I've got some suggestions for your blog you might be interested in hearing. Either way, great site and I look forward to seeing it grow over time.
ルイヴィトン 新作 http://www.vuitton-japan.com/

投稿: ルイヴィトン 新作 | 2013/09/06 06:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べ物は孫に遺伝する:

« 富士天神スキー場にプラスノースキー場が出来たんですね | トップページ | 夏のスキー »