« スイスから戻りましたー5 | トップページ | スイスから戻りましたー7 »

スイスから戻りましたー6

今回のオーストリアは持てました。

髭がカメラを呼びました。

スキーの帰り、殆ど日に2度は、観光客やスキーやーにカメラを向けられました。

ヘルメット姿の、スキーレーススタイルのヤギ髭が良いようです。

始めはカメラを見せてカメラOKかと聞いてきますが、1枚撮ると相棒にカメラを渡して私の隣に来て、一緒に写します。

所がその時に、仲間が加わり、何人かがあやかります。

時には10人以上になることも有ります。

仲間の一人が声を掛けてくるんですが、皆さんも一緒に収まりたいのです。
一度もカメラを向けられない日でも2本3本のゴンドラの中では、大抵カメラを向けられます。

所が10日を過ぎた頃、ゴンドラの上で待ち構えていたのが、ゴンドラ会社のホームページのカメラマンでした。

コーチと二人、度アップから何枚も撮られて、「今日のホームページからUチューブでも見られます」との事です。

サインを求められた紙に、日本語でサインすると両手を広げ「これでは駄目だ」?コーチに名前を聞いていました。

私はいつものように「ジャパン、トウキョウ、エイテンツウ」これだけを言います。

そんなこんなで、ニュースか宣伝か、知りませんが、乗せたと言う事です。

所が所が、それだけではなく、ホテルの支配人?が帰り際、私の写真を撮ると言う、忙しいのに。

今度はコーチでは無く、Oさんと二人で外でバックを選んで、映し出しました、時にOさんにカメラを渡し、私と二人で写すんです。

小さな石碑?が有って、私がこれに腰から上を持たれ、足を外にエッジングスタイルで手を出すと、支配人気に入って、自分も反対側でポーズを同じく、Oさんにカメラを渡して写してもらいましたが。

このときは、ここのレーシングスクールのTシャツを二人にくれて、それを着ての撮影でした。

背中に大きく、オーストリアレーシングキャンプを書いてありますが、前から写していました。

Img_6753

残念ながらSsaizuで私には小型でしたが。
Img_6754

キャンプ参加者に販売していました。
それを写真の為に2枚戴いたわけです。

このように大もてしたからには、全日本で優勝の土産を持って、再びここのゴンドラ会社のカメラマンや、我々が世話になった、バードホテル?の支配人?を喜ばせたい物です。

勝てば小さな手柄ですが、ここで習っての優勝は再び会ったとき、これ以上の手土産は無いのでは、カメラを向けた人たちの喜びが増幅されるのでは。

0,001秒での差でも、優勝して、彼らの更なる笑顔を見たいものです。
名も無い私の顎鬚にTシャツ有難う。

|

« スイスから戻りましたー5 | トップページ | スイスから戻りましたー7 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

記事にして頂いて、ありがとうございます


このブログから、再びサイトを訪れてみたところ、

FBの小さな写真が3つ並んでいる部分の上に


>Hintertuxer Gletscherさんがアルバム

「Trainingnews 2013」に写真4枚を追加しました。


と小さく書かれていたのですが、今回はその

Trainingnews 2013もクリックしてみました。


このページは、コメントの無い写真だけのアルバムでした。


コメント付きの皆が写っている写真の他に、髭爺が言っていた通り、

爺とトレーナーさん2人だけのアップの写真も、ちゃんとありましたよ!

こちらもついでに見てみてくださいね。


投稿: Emiko | 2013/08/16 20:04

えみちゃん、珍しいコメント有難う、手繰ってみたんですね。

出ていたでしょう。

私は「見られますよ」は聞いたのですが未だ見ていません。

このコメントコピーして記事にします。

投稿: HIRO。 | 2013/08/16 12:30

皆さん、こんにちは。

今からでも、ゴンドラ会社のホームページにアクセスしてみましょう!


① Hintertuxer Gletscher (ヒンタートゥックス氷河?)のウェブサイトをググッて(
検索して)開きます。↑をコピー&ペーストすると簡単です。


②サイトの始めのページ右側にある、Face Book(フェイスブック)をクリックします。


③7月25日までゆっくり遡ると、同時にアップされた写真4枚のうちの1枚に写っています。

ここのFBは誰でもアクセス出来ます。


わがヤギ髭爺の写っている小さな写真をクリックすると、写真が拡大してアップした方のコメントも。

訳してみると・・・

「オーストリアレーシングキャンプのトレーナー、スコット・アルフレッドは、日本からいらしたチーム・マスターズの方々と一緒です。最古老のアスリートMinami Hiroto san は82歳。」

ドイツ語だったので、訳は若干違ってるかも知れませんが


前のチャイニー監督の写真には「いいね!」が7名しかいない(失礼!)のに、髭爺達の写真には「いいね!」が何故か16名!!

オーストリアでの爺のモテ具合は、本当だったかも?

投稿: Emiko | 2013/08/15 15:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スイスから戻りましたー6:

« スイスから戻りましたー5 | トップページ | スイスから戻りましたー7 »