« 10月16日は天気が良さそうなので冨士天に行ってきます | トップページ | 本来ならイエティに行っているはずが »

3回目の冨士天

後からの冨士天に行ってきました。

700円稼ごうと、下から行くべく、なれないナビで入れたんですが、情けないかな、小1時間掛かってしまい、9時に調布を出て12時過ぎてしまいました。

ナビ用に1時間として時間が合わない。


と言う事は、他に時間を食いました。

ジーゼルの排ガスろ過装置に警告ランプが「点灯」しているのを見つけたんです。

始めは見たことの無い形の、警告ランプに、仕方なくドライブインに寄って、「さてなんだろう」から始まって、仕用書を見たんですが分厚いので

このランプを見つけるまでに、かなりの時間が、掛かったんです。

所がいくら読んでも、「点滅」は出ているんですが、点灯は出ていない。

ヤット点灯という字が出たのが、能書きの最後でした。

所が「点灯してしまったら、直ぐにディーラーにお持ちくださいと有るではないか」此れには参りました、既に富士吉田ラインに入っています。

いくら手動でやっても反応なし。

時間は立つばかり

その内に、あれれ。

エンジンオイルセンサー不具合のランプがついたんです。

其処を探して読むと、「オイルは純正オイルを使ってください、」と書いてあるんです。

此れには参りました、何と言っても「新車」ですから。

私が入れたオイルではない、頭に来てしまいました。

エンジンオイルの事ですから、排気ガスどころではない。

でもスキー場には、目と鼻の先。

それからと言う物は「おっかなびっくり、少しでもエンジンに負担が掛からないように、60キロで、途中「ブスン」と言ったらそれまでよ。

冨士天まで、行った方が戻るよりは早い、いよいよ駄目ならフジテンの、パーキングから電話しよう、この日に限って、携帯不持参。

家に忘れてきたのです。

何とか付いた時には、12時回っていました。

後は野となれ山となれ。

スキーをやっている内にエンジンが冷えて、何とかなるかも?

ここまできたら先ずはスキーを。


今日は三時間券3000円。

車はほっといて、3時間は長すぎたと思えるほど、滑りました。


夕べ、ワックスを塗ったかいが有ってか、今回も快適に殆ど歩くことなく、他の10人ほどの人たちを尻目に、歩くことなく下まで滑ってくれました。

手製のワックスもまんざらでないです。

しかも今回は、アイロン塗りですが、ほとんど、はがさない、冷えた所を、コルクでこすって、エッジだけをはがして、後はタオルで光る迄磨いただけ。

神経質なことは一切やっていません、前回丸1日滑ったぐらいは3時間後ですがスキーにワックスが残っていました。

今度の冨士イエティにも同じ物を塗っていきます。

ここはよく剥がして磨いて行きます、なぜなら雪ですから。



リフトの上のお兄さん「好く滑りますねー、何も塗っていないんでしょう」と聞かれました。

「ええ」と言いたい所でしたが、ばれると悪いので、

「ワックスは塗っています」。

こんな度に、サースフェでの、悔しかった思い出が甦ります。

冨士天でワックスはプラスニー2日OKですから、自家製ワックスは、ブラッシング専用ワックス並?に滑りますね。


サースフェーでの、ベリーグットのお陰で今回も好い思いをしました。

お兄さんなぜ「何も塗っていませんよね」これは私の板が「黒うろこ板」でしたから、他の方とは音が誓います。

そこで、クロうろこ板だから滑るのでは?と思ったようです。

どっこい滑るのはワックスです。



帰りの車です、エンジンは掛かりましたが、手動スス焼きは、やっぱり駄目。

相変わらず、エンジンオイルセンサー不具合、のランプは付いています。

よく考えると「センサー不具合」と出ているので、センサーなら壊れるかも、「オイルが不足していますならびっくり。


一かばちか、でもなるたけは、エンジンには負担にならないように帰りも60キロを守って帰りました。

5時かなり前に出て、渋滞なしで6時は回っていました。

今日ばかりは八王子で降りずに、デーラーに時間が間に合うように

700円を奮発して、上で来ました。

今回は下で時間が食っては、お店が間に合わなくなるかもと?。

何はなんでも、ヤット間に合って、買ったデーラーに飛び込みました。

やれやれ、家に着いたのは7時を回って8時近かったです。

さすがに心配したんですが(掛かったお金を)只でした、何処をどうやったかもちろん聞いてみました。


明日1日休んで、あさっての朝には、イエテーに向かって、同じルートで飛び出す予定です。

ジーゼルエンジン、ナビ、新米は、どきどきしながら時間が掛かりましたね。


トヨタの人曰く「500キロ走っていますから、かなり前に、警告「点滅」が付いていたはずです、」 ぎょ。

疲れたので寝ます。

八王子インターまでは1時間掛けてやっとこ、ナビに打ち込んでいったら、なんと16号の知っている道でした、入口も見た覚えが有りましたが

ここから乗った事は無かったのです。


今後はナビを使わなくても、簡単に八王子インターに入れます、嫌いな学習?ですかね。

八王子インターまでは2度と乗らないぞ。

1時間、高い弁当代に付きました。

どうして八王子で降りるとややっこしいのでしょう?何かが違うね。

帰りは、冨士吉田から、調布まで、5時過ぎに通過しましたが。

1800円掛かりました。

嫌な渡世ですね。

この前行って来たカナダは日本の7倍の面積に張りめぐらされた、ハイウェーは『全て無料』だそうです。

でも人工密度のせいか、渋滞は通勤時間の都市周辺だけとか。

日本は普段日でも渋滞。

首都高を含む40キロ圏内?の関東(東京)周辺は特に高い、色々

言い分もあろうが、もっと高速代が安い方が、その分お金が地方(郊外)にお金が行くのでは。

高速代を安くして困る人は、居ないのでは、国民目線でやって欲しい。

地方おこしも大事ですが、何かを食べに行くのではない我々は、高速代が、足かせになっています。

一昨年までは、丸沼、軽井沢、のシーズン券でしたが今年は近場のイエティにしようかな・
片道分掛かりません。

軽井沢に通ったら。四回も行けば、イエティのシーズン券が買え?ます。

たまに出かける人は、ともかく、私のように年中出かける人はしんどいです。

私だけでは無いのでは?車大国日本と、車社会の違いは。明らかに車社会に、軍配が上がりますね。

今の半分でも高いのでは?。

みんなで叫べば、動き出す、黙っていれば「誰も何も言わないから」

と言ってとぼける。

高速代が、美味しく誰かの口を潤しているのです。

カナダは偉い。

|

« 10月16日は天気が良さそうなので冨士天に行ってきます | トップページ | 本来ならイエティに行っているはずが »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3回目の冨士天:

« 10月16日は天気が良さそうなので冨士天に行ってきます | トップページ | 本来ならイエティに行っているはずが »