« 明り取りをやり直す | トップページ | 2枚歯のかみそり »

11月29日5日間のイエティーから戻りました

心配した足は、スキー靴がギブス代りに成って、スキーは出来ました。

思い切った左足加重は駄目ですが、右足は健在。

ゲレンデ幅か3倍近くに広がっていました。

このくらい広ければ、快適です。

その日によっては滑りやすい硬さの時と、滑りにくいときがあります。

今回の5日間には、寒い日が多く感じました。


丸沼と三叉神樂など出会うかたも居ましたし。


足の悪い障害者スキーヤーと仲良くなり、やや1日ほど一緒に滑りました。

非常に上手な方ですが「ぜひ私の後を付けさせて欲しい」聞くと彼は障害者?指導員ですから、2級の私よりは上手いはず。

でも彼は「私の滑りは素晴らしい」と言う。

スピードは確かに私のほうが上。

と言う事は技術ではなくワックスでは?と思うんですが気の毒で、なぜか言えない。

あの腰掛スキーのワックス塗りは足の悪い方には、あまりにも大変だからです。

でもあの腰掛から簡単に外れるのかな?。


ヨーロッパから戻って、強くスピードはワックスにありですから。

特に冨士テンのプラスノーでは、実証済みですから。

昨年までは、カルスキーの帰りに、上里で上里天丼を食べるのを楽しみにしていた物です。

電子レンジで可能になりましたが、たれはおそるおそる少なめに。

後で写真を。

自慢になるか?は分かりませんが、車が大きくなった分、暖房が必要になり、自慢ではないですが、1日3本弱平均焚きました。

電子レンジに頼る一方、暖房に、思ったよりガスが要ります。

Img_7081_2

5日間で空になったガスです。

大半が暖房用でした。

もちろん昨年までのボルボは、エンジン暖房でした、8日間でだいたい10リットル、ところがガスも3日に2本は使います。

ならば1日3本なら、音はしないし、湯たんぽ沸かしや、炊事にも使え、火力を下げても使えます、何かと便利です。

28日の夜は、ベットの下でしたが、牛乳がシャーペット状に氷りました。.

もちろん覆いの下のガラスには、氷のまくが張り、今一断熱を頑丈?に考えなければ。

窓の上の金属の所にも霜が白く付いていました。

はじめに考えたように、お風呂のマット(穴なし)を「更に」張ることになるのでは?と思いましたが、明り取りは正解です。

煙突はつけましたが、排気?ガスは半分が吸い込まず、

半分?は室内に出ます、ところがこの漏れ排気ガスの上に3リッターの水を乗せておくと。

かなり暖かくなります。

私のカマドは、余熱で焼けてレンガが熱くなり、火を消しても、暖房効果が上がります。

でも3リッターの水の方が、効果的かも?お湯は使えますから。


今度は運転席との間に、「カーテン」を張りますが、運転席事態の、ガラスの断熱材も、必要です。

形が合わないボルボ用で代用していますが、駄目ですね。


何と言っても小さいが雪国の家、1軒の暖房ですから、先ずは断熱が大事です。

後部室のガラスも、先に考えの、お風呂用マット(穴なし)を張るのが正解では?3センチほどの厚みで、水の吸わないマットです、水を吸わないが正解なのです、コルクの原理?です。

海外北国の家の断熱シートは、30センチもあるんですから、窓ガラスも3重ガラスです。

3センチや5センチは、極々貧乏な方です。

家と比べてガラスが多いのも車です。

だいたい底板鉄板1枚が車です、ビニールシートは敷いてありますが、
本来は家なら、かなりの断熱シートが要るんです。

怪しげな10ミリほどのじゅうたん?は敷きましたが、床全面とは行きません、不完全な物です。

1枚1000円程ですから、6-7枚程は要るのでは、10枚でも、カンペキ?お気に入りマットは良断熱の割には安いのでは?。

12枚はいるのでは?

何と言っても寒い鉄の家ですから。


室内の明かりは100w換算のLEDですが、暗く2ヶは要ります。

生活は快適が好いですからね、車の中ですが100w換算2ヶが正解です。


ナイター1,5時間乗っても、若い方よりはお昼寝時間が長いですから、中食をはさんで、3,5時間は休みます。

もちろん暖房はいります。

ナイター後も、上がりが早いですから、車内生活時間が長いですからね。

勢い暖房時間も長くなります。

居ない時と寝ているときは暖房は焚きませんよ。

追々明るい暖かい我が家に改造していきます。


28日最後の晩餐ではないですが、野菜天丼をやりました。

Img_7080_2

天汁は、醤油、おい鰹3倍、に「シュガーカット」、で作りました。

上里天丼並みの味です。(笑)


前にも書いた、カルスキーや丸沼の帰りには、何時も上里天丼を楽しみに食べていましたから。


ナイターは10時までやっていますが、私は何時も僅か1,5時間で上がります。

午後の分も4時までですが1,5時間です。

結果は1日で3回に分けて滑りが今では5時間が限度です。

やはり脳梗塞後は弱くなりました。


補助バッテリー2ヶでは、電子レンジと明かり、4日間分ですね、今回はエンジンからの電力は切り替えがおっくうなので使いませんでした。

300wアイロン(ワックス用)は2度使いましたが、エンジンは掛けました。

前後何分かはアイドリングしましたが、充電は前回、車移動ほどは充電できませんでした、前回満タンの半分程度でした。

アイドリングでは、走るときの発電の半分ですね。

アクセルをいくらかでも吹かすと、2倍?充電できます。



29日は3時半にスキーを上がり、帰りましたが、順調で、早かったので、お寿司が食べたくなり、家内に連絡して、待たせるのが悪いので、八王子から降りないで、700円張り込んで調布まで。

どっこい国立から混んで、大渋滞、高い700円に付きました。


パルコのお寿司は暫く振りに食べた「ように」美味しかったですよマツタケ土瓶蒸も頼みました。

(笑)

戻ってみると友人の三宅さんが亡くなっていました、ご冥福をお祈りいたします。

|

« 明り取りをやり直す | トップページ | 2枚歯のかみそり »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月29日5日間のイエティーから戻りました:

« 明り取りをやり直す | トップページ | 2枚歯のかみそり »