« イエティ今年初の長期滞在、11日ー16日、5泊6日 | トップページ | ブログが見安くなりました »

冨士イエティで学ぶ?思いつく

先日のイエティで、寒い日があって、あわててガラスにシートを張ったわけ。

ところが、全ガラスに張ると、明り取りが無くなり、中食時にも、ルームランプが居るようになる。

入り口用のドアーには、排気管が出るので、面倒なので、ここだけを外して使っていた所、中々具合が好い。

でもかなりの面積なので、冷える。

シートを切って張ろうかとも思ったが、面倒なのでそのままに。

ところが煙突の幅だけを空けておくほうが、寒い。

明るさはドアー1枚あればかなり明るい。

煙突の下の開いている所に、白いプラスッチックの薄い2ミリほどのをはさむ(まな板)と、此れがばっちし。

煙突の下からまないたの幅が7センチほどダリ無く、下に四角く穴が開く。

排気で出た分の空気が、丁度手ごろに入ってくる。

これは好いわい、何日かこの手を使う。

そこで気が付いた、はさむのがプラスチックまな板ではなく、ガラスなみ全面透明のプラスチック板を張っては?。


煙突の工夫さえすれば、快適ではないか?

他の場所も、吸盤では、はがれるので、何箇所か、両面テープを使っている。

ならば、何か、くろがね屋に無いか?

天気が好かったので車ではなく歩いて、くろがね屋に。

有りましたね、値段はそれ程高くは無い普通の3×6の板で、

2980円。

ポリカポネート製の板、4ミリと4,5ミリ、もちろんこの値段は4,5ミリ

私はポリカーポネーと言うのは50年ほど前に聞いたことがある素材。

Img_7074

山岳用テントポールで使っていたからだ。

印象では兎に角強い折れず曲がらず、欠点はジュラルミンよりは重かったのと値段が高かった。

もちろん出立ての頃の印象。

この材料が今では、安くなっていて、中空で2重になっている。

問題は切ったり加工が出来るかだ、建築で使うんだと思うが、縞模様は出るが、温度遮断には、もってこい。

好く建築で使うペアーガラスと同じでは?。

透明だから、光線は入る。

此れを切って張ろう。

一枚買って来ました。

問題が縞に中空だから、使うのが横縞が良さそうだが、かなり余るので、切り方によってはバックハッチにも使えそう。

バックハッチはけっこう幅があるので、横じまに使いたい。

等など切断の方向に悩む。

明り取りが目的なら、4,5ミリだから、縞は重なるが、より暖かな、2枚張りも考えられる。

ガラスの高さは48センチ×120センチ2枚張りなら、2枚目はこれよりは大きくなる。

180×94から切り出す、縦じまだから。

もちろん後部ハッチのほうが大きいが、目的はドアのガラス。

かなり迷います、目的にしては余る方が大きいからです。

又中空ですが全体で4,5ミリ、どのくらいの温度遮断生があるかは使って見なければ分からない。

ガラス高が48だから47せんちなら、縦に二つに割れば、両サイドドアーには張れる。でも片方のドアーは明かり取りは要らない。

余った悩みとはこのことか?。

2番目に欲しいのは後部ハッチ、ここに使うには、縦割りしてしまったら使えなくなる。さてさて。

ペアーガラスもどき、使いこなせるか。

少なくても白いプラスチックのまな板よりは、進歩では?。

上手い物があるものです。

建築で何処に使っているのだろう?。

頑張ります。(笑)

|

« イエティ今年初の長期滞在、11日ー16日、5泊6日 | トップページ | ブログが見安くなりました »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冨士イエティで学ぶ?思いつく:

« イエティ今年初の長期滞在、11日ー16日、5泊6日 | トップページ | ブログが見安くなりました »