« カマドにダクト(排気口)をつけました | トップページ | 孫の発表会 »

車は内装屋さんへ

30日、車を『カルフォルニアサン』に電装、内装の為出しました。

霞ヶ浦ですから、ここからは離れていますが、息子さんが車を取りに来ました。

頼んだのは、1700WATT使用のコンバーターと、補助バッテリー2ヶです。

2ヶのバッテリーでは多くは期待できません、とりあえず2ヶです。

後は運転席後部とドアの所に、カーテンをつけます。

ガラスは既成の銀色ボアー吸盤取り付け5ドア?分を頼みました。

更にエンジンバッテリー用の電圧メーターと、補助バッテリー用の電圧メーターです。

補助バッテリーは2ヶ頼みました。


しなって屋根に付く、太陽電池用パネルはまだ値段が高いので、後付けもできるので、次回にしました。

1枚10万は出ます。


これからのキャンピングカーは電気でしょう。

ワックス用アイロンは、300Wですから、問題なく使えますが、時間が長ければ、エンジンを掛けます。

いずれ、ジーゼル排気ガス用、カーボン燃焼用にも、エンジンは掛けますが警告ランプが付いてからです。

2ヶの補助バッテリーと、容量が「倍」の、寒冷地用エンジンバッテリーで事足りない時には、様子を見ながら、更に補助バッテリーを2ヶ増やすか太陽光か?も考えています。

太陽光パネルよりは安いからです、太陽光パネルは1枚10万以上は掛かります。

でも日本の国家予算と同じで、使う方が多ければ、バッテリーではいくつあっても、足りません、せいぜい、一晩に使いたい電気量です。

後は我々には、無くてはならない、電子レンジです。

今回高かったのはトランス、コンバーターです。

電子レンジのために、頑張りました。

レンジ事態は、新品で無料?で手に入りました。


しなる安い中古の2-3万くらいの太陽光パネルがあったら知らせてください。


いずれ買うことになるであろう「18V100ワットぐらいが手に入れば、理想ですが」探してみます。

何故2-3万か?補助バッテリーを後2ヶ足した方が安い?からですが。

目方は、1トン車ですから、問題ないです。

どうしてそんなに電気を使うのか、寝るときに寝袋?の中に電気座布団を使いたいんです、上手く行ったら、電気毛布又は電気シーツを使いたいんです。(笑)


私の場合移動しませんので、連泊ですから、エンジンを掛ける事になるでしょう、?が出来る事なら嫌なんです。

毎日使うと、せめて晴れた日だけでも、太陽光でしょうね、でもとりあえず高いので中古でしょうね?。



エンジンは三時間掛けても、「うるさいだけで」、「燃料」はさほど食いません。

経験からボルボですが、8泊で、だいたい一日3時間ー4時間で10リットル強ですから、15リットル見ると、余ります、一日1リッター強です。

キャンピングカー用の暖房プロパンも同じ以上に掛かります。


私の場合、何時も行くのがハンターママウンテンですから、上河内で満タンで上がると、8泊で家までガソりンは帰りまで十分持ちました。

約8日連泊で一日3時間-4時間は暖房エンジンを掛けました。

使うのは3食食事と昼寝中です。


昼寝が長いですから。


夜は食事後、湯たんぽ沸かし以外には掛けません。

この湯たんぽを省略したいんです。

湯たんぽは案外効果的で、2ヶ使っていますので、スチュウムの脇で寝ているようなものです。(笑)


長い車泊ですから、スキーだけではなく、車泊生活も楽しむんです。



今度は電圧メーターが2ヶ付きますので、いきなりバッテリー上がりは防げます。

太陽光パネルが無ければ、連泊ですから、いずれエンジンは掛けることになります。

先ずは明るい室内(約100W級)LED.



車キャンプ場で電気を引くと、1万円は掛かりますが、皆さんお金を払ってもクーラーを掛けなくても引いています。(丸沼)

やっぱり皆さんも車キャンプは電気ですね。


今までの所、夜寝るときには、ここ3-4年ですが暖房用にエンジンを掛けた事はありません。

ハンターマウンテンは1月から2月の中までは、マイナス20度くらいに下がります。

時には3日程も、ものすごい風、こんな日が何日か有ります。


今年はハイエースで、有る程度、寝るとき以外ガスコンロを小さくして焚いて見ます。


ガスは1本100円弱ですから。特価なら70円(笑)ノンアルコール、、、より価格は安いです。

暖房用燃料ボンベは今のところ、安いのは一晩で使い切っても、
70円でしょう?。


100泊でも7、000円は安いのでは?。


実際は炊事用と混ざります。こちらは3日で2本は使います。

ガスは1-2本なら軽油1リッターよりは安いのでは?。

暖房時間はボンベ1本5時間は持ちます。

タクシーの燃料は全て、ぬかりなく安いプロパンですよ。(笑)

|

« カマドにダクト(排気口)をつけました | トップページ | 孫の発表会 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車は内装屋さんへ:

« カマドにダクト(排気口)をつけました | トップページ | 孫の発表会 »