« いよいよ、ホルメンコールのテスト | トップページ | 3台のワックスを塗って、4時半 »

12月の土日は駄目でした

14日朝7時10分のリムジンで羽田へ、

リムジンは赤い日の出に逆らって、羽田に着きました。

第二ターミナルは、既にごった返していました。

何だ此れは。

兎に角航空券売り場の列に、カウンターに。

「シニアの空き席券ですが」

「今日ですか」

「もちろん乗れる早い時間を」

「お待ちください」

やがて「今日の空き席は、3時半、15時半ですが」

「その前なら、その飛行機の発着ターミナルで、彼方の番号を呼びますので3時半なら乗れますからそれまでお回りください」

「えーかなり時間が有りますね」

その時間まで(3時半まで)格出発ロビーを、お回りください、1、2、3、4、5、とロビー番号のチラシに番号を打ってくれた、

これらは(50番ロビーを中心に親切に書いてくれた。

「3時まで待合ロビーをお回りくださいキャンセルの空き席が出るかも?」

と言う事になった、

「普通券なら、もう少し早い券がございますが、12、600円の券は15分前にならなければ分かりません」

「普通券は3万いくらですよね」

「さようです」「えー」

2台ほど待ってみましたが、1機に一人又は2人は出ますが、

私の持ち券は、ABCのCですが、すでの1-2人ではAでも残ってしまいます。

エアドゥも有るので、

もう此れは私の(おつむ)の限界を超えてしまっている。

明日も帰りは無いという。

もちろん札幌のホテルはNetで札幌で調べてもらった所、満杯。

無理に行っても帰りの安い券はどうせ月曜になる。

どうせ帰りが月曜になるなら、行きを月曜にして、帰りは火曜にしよう?

札幌に電話して、こうこうしかじかなので、その様にしたい。

早速リムジン代を諦めて先ほど戻りました。

いやはやびっくりしました。

と言うわけで、今日明日は、車の内装、マット張りにせいを出します、まだまだ車泊整備の仕事はいくらでもあります。

土日はスキーが出来ないので。

防寒マット張りですね。

|

« いよいよ、ホルメンコールのテスト | トップページ | 3台のワックスを塗って、4時半 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月の土日は駄目でした:

« いよいよ、ホルメンコールのテスト | トップページ | 3台のワックスを塗って、4時半 »