« 野沢の手土産 | トップページ | 車は上々、 »

回転のスペシャリスト

廣井法代さんからコメントが入りました。

廣井サンは日の丸を胸に、オリンピックで活躍された指導者です。

私はスキーの幼稚園生。

こんな関係の中でのコメントで、とても嬉しいです。

スキー技術の何かを、あやかりたい物です。

でも彼女も始めての金メタルを取った感激は、現在の私のように、大きな物があったはずです。

そしてオリンピック出場者に選ばれた、その時の感激は、人には言えない強い大きな物であったでしょう。

私の岸壁初登攀での感激は、今でも尾を引いて、スキーを走らせているのです。

廣井さんのクライミングにも何か通じるところがあるような気がします。

自分の父「留三郎」は元全日本優勝を勝ち取ったスキーヤーです。

大会の大小は有るでしょうが、兎に角出なければもらえない、

出て勝たなければもらえない、今回は第30回大会と言う記念の大会でいただけたのは、幸運と言えます、分かりやすいですから。(笑)

何か私のスキーに後ろから「強い」バックアップをしてくれている様な自分の力だけではない、何かが働いているような気がします。

岩登り時代の若い時から、怪しげにしかも強く感じていました。


この小さな金メタルはきっと無き父が一番喜んでくれているのでは?。

今からささげるわけには行きませんが、喜んでくれていると、信じることにしています。

現在82歳にしては、元気な方ですから、此れを利用?して生かさない手は無いのでは?花を今一度と思い今後も頑張り?ます。

廣井さん川端さん今後ともよろしくお声掛けください

|

« 野沢の手土産 | トップページ | 車は上々、 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 回転のスペシャリスト:

« 野沢の手土産 | トップページ | 車は上々、 »