« きゅうりのみそ | トップページ | 庭の畑 »

富士天神リゾートから戻りました。

本来なら3日間バッチリと言いたいところ。

雨で二日間になりました。

今朝も出かけたんですが、パーキングでぽつぽつ降っていましたので、「雨具を濡らす」のが嫌で、更に12時頃まで車で、暇つぶし。

思ったより霧も出てきて、危険を感じ、腰が引けて。

分厚いナビの本をめくっていました。


と言うのが、今回初めて分かったのですが、高速代の通勤割引が無くなって、登録制でとか、
 
しっかり¥2、350円やられました。


これなら往復5000円になってしまいます。

色々スキーの知り合いに聞くと、200キロぐらい?なら下で行く人が多いとか。


今回は1日雨で滑られなかった事もあって、5000円の高速代は高くなります。

3-4人なら割り勘で行けば安いのですが、せめて二人、殆どが私の場合一人ですから、今回の場合滑ったのが、二日ですから、せめて片道は浮かそうと,道志周りで帰ろうというわけです。

ところがなかなか八王子に出られない、其処でナビのお勉強となったのです。

知っていれば、簡単でしょうが、分厚い本です、なかなか本のようには出てこない。

昔打ったのが未だに生きていることがわからなかった。

必ず家に戻るになってしまうのです、なんど打っても進まない。

間違ってもヤマカンで走ったほうが、本を(説明書)見る時間の方が掛ってしまうのです。

すんなりお金を取られてしまったほうが、とも思うんですが、たとえ私一人でも、ストライキではないですが、下を走ったほうが、薬になるストライキ?に近く行きたいのです。




誰が投票したのか、日本の今の指導者は気に入らないね。

東北復興と、放射能除染が、あやかっているような気がします。

これでは幾ら復興予算を取っても、足りないのでは?



昨年の秋、 カナダに旅行に行ったんですが、カナダではあの広い日本の何十倍の広さでですよ、どこまで走っても高速代は『無料』だそうですよ。

電気代もタダみたいと。

カナダの最低時間給は知りませんが、アメリカと同じなら、生活費は日本の何分の1になるでしょう?。


先進国を唱える、日本はなんなんだ?

高速代だけではないよ。

先ほど述べた、アメリカの、最低時間給が、なんと日本の2倍、万場一致で可決と出ていたよ。

日本では650円が10円上げるのに大騒ぎ。

代議士の言いグサは、競争力が弱るってさ。そんな相手と良く喧嘩した物だ。

タカ派には今だに反省は見られないね。



本来は日本で夏スキーはやりたくない。

航空運賃が掛かっても、ニュージーランドでは、70歳以上は外人でもスキーリフト代は無料ですぜ。
運動している人の方が国は安上がりだって。



だから、お利口さんは出かけるんです、私は英語を知らないから、グループで行くため、そうは問屋が卸さない。

毎年行く人は、300万円、ニュージーランド国際を買って現地の銀行にあずけて、利息があるだけ遊んで、懐から出すお金は、航空運賃だけとか、ヒマがあるので、キャンセル待ちでの、航空券が出るという。

前回は年に2回出たので2回目は、往復5万だったから行ってきたとか3日前に話が来たとか。

年に2回だから優雅に見えるけれど、懐は減らないと。

この方は別格として。

ハワイに老後(退職後)住んでいるのがなんと、スチューワデスさんが「多い」とか、皆さん連絡し合って、呼び寄せるとか、これも英語と顔だね。



高級年金は日本では使わずに、住み心地の良い、国に流れるね。

特別な方だが、大橋巨泉さんも、ちゃっかり、住み心地の良い、老後のお金は、カナダだね。
更にカナダでも稼いで居るがね。


旅行英語は30歳代の、「あなた」もやっておいたほうが少なくても老後安く快適にスキーができますよ。

英語の教師になる訳ではないから、通じればいい。

例えばですよ。


出入国手続きを書いて、リムジンに乗れて、モーテルが借りれて、バスに乗れて、切符買えて、後は年齢しだいでリフトはタダ。


スーパーで買い物はできるでしょう、お米はまずいが、「おもち」を入れると、ボロボロのタイ米でもコシヒカリになるよ、私がスイスでテスト済み。



遊びならここまで、だがね、ポールとなると更にお金払って、どこかに入らないとね。



わずかな「国民年金」でも、なんやかんや取られて、手取りはなくなるよ。



高速代だって無料の話はどうした。

復興財源にとか言っていたが、少ない国民年金から、しっかり「復興税を」巻き上げているではないか。

高速代払うと二重払いだぜ。


ブラジルのサッカーワールドカップ反対派よくわかる。

年に1度踊るが、彼らの生活は苦しいのだ、サッカーなんかより、社会資本の充実が欲しいのである。


日本の輸出は、中国の様に、低賃金の犠牲、の上の輸出、で、アメリカの2分の1の労働賃金の上での犠牲による、GNPなのである。


私が行ったのは、かなり前だが、ロシアだって個人が金、金属の金だよ。

持つと違反になると言っていましたよ。なぜでしょう。

当時労働賃金が日本の100ぶんの1.分かるでしょう、国が金は西市場で売っているからです、国家というものはそんなものです。


しかも派遣は、厚生年金がない、ごく安い労働力。

会社でパソコンがこれだけはやるのは、人件費がいらないから、その分事務員がいらない。

だから若い人の仕事が無い。

なのに人を増やせという、仕事があれば人は増える。

中国一人子制作での年金は、誰が払うの?。


アメリカの輸出は企業は、日本の時間給の2倍払っての、競争に勝っているのです。

作るのは中国、売るのはアメリカ、グローバル。



高速代は早い話、お手盛りの言いたい放題。



3倍時間を掛けても、頭の悪い私でも、ナビを勉強してできる限り下を走ります。

まして原則パーキング代を取るスキー場には寄り付きません。

そういえば、今回も合った、福井さん。


イエティでも私といつも合うという。

冬は八方に行くそうですが、勿論車泊族。


「1週間八方に行って掛ったお金がおふろ代だけで2、800円ポッキリでした」と

八方のお風呂(温泉)がシーズン券の方は400円で、村営無料駐車場から歩いて温泉に毎日行ったという。

ごく近くらしい。


いつだっだか、私たちが八方で泊まったホテルは、鳴き?の手前のホテルだったが、

自分のホテルのパーキングに停めて、駐車料金を請求されて、もめたことがあり、おまけに乾燥室には、火が入っていないときた、2度と行くか。

10人以上の年金組で普段日しか行かないのに、馬鹿だね?

 
ここでホテル名を書きたいが、連れて行ってもらった手前、、、。



スキーホテル寂れても、ザマーミロ、というものだ。

そのうちに建物が良ければ、伊藤園が買いに来る、来なければ価値なしということ。



高速代がホテルに八つ当りと言うものだ。

私一人の場合は、車泊だからホテルにはいかないが、時に付き合いもある。



今回のフジテンからの帰りは、道志村ー津久井湖ー八王子ー日野バイバス、ゆっくり制限速度より遅くで、3時間半で着きました。

早く行ったところで、早く帰ったところで、それほどスキーが上手くはならない。


でも今回は体が慣れたのか、足は痛くなりません夜も釣りませんでした。

ほとんどリフトは貸切状態で2-3人、前回とやや同じ顔ぶれでした。

ここは水を蒔くのをしみったれているから、滑りにむらが出る。

これでは近くても、行かないね、私は我慢強い?から行くが。



今回二日間で感じたのは、私のスキーですよ、左外足回転が、なぜか後傾になりますね。


 
リフト5分、滑るのが30秒?1時間に10本ですかね、11本行くかな、でも2時間が限度ですね。
2時間に1回ほど、シリコンをかけました、ワックスと同じぐらい滑りますね。

くたびれます。



いつも寝る、道の駅の裏に、素晴らしいブルーベリーの畑?庭かな?太さが3センチはゆうにある、きゅうり程の太さ。

私の背丈ほどの、立派なやつです、大きなトナカイの角よりは更に立派。

深大寺のバラ園を思わせます。


こんな形のブルーベリーの畑、と思えば間違いない。

2-3拾本ですが、見たところ手入れは深大寺のバラ並ですね。

道の駅は「なるさわ」ですよ鳴沢?。 

ここの裏にありますから私の様にブルーベリーを何本か植えている方は、参考になりますね、いつも見ながらの富士も素敵ですがね。

やはりプロの手入れ、見ておいて損はないです。

道端にはハマナスも。


富士の、「なるさわ道の駅」裏ですよ、ここの裏です好奇心の強い貴方。

何事も好奇心からですよ。


2-3拾年は経っているのでは?何年前に何年ものを植えたのか知りませんがね。

今度聞いておきますね、次に行ったときには実が色付くのでは?。

今までテレビで見た、ブルーベリー農園、あれはなんなんだ。

テレビで見るのは、手抜き農園だね。


多きなまだ青い実が、ゴト、ゴト、ゴトっとついてましたよ。

木も葉も実も朝日を浴びて元気でしたよ。

車は朝日に思ったより焼けたけれどね。

|

« きゅうりのみそ | トップページ | 庭の畑 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士天神リゾートから戻りました。:

« きゅうりのみそ | トップページ | 庭の畑 »