« 富士天に行ってきました | トップページ | マスターズエッセイ、再登場 »

杏子が一気に色付きました

スキーから戻ると、杏子が色付いてきてました。

わずか5個ですが、よく見ると内、1個がキズか、虫にやられていました。

残念ながら、1個減りました、4個になってしまいました。

ダメになった杏子下。

Img_7305

でも色ずいてみると 、かなり、感じが変わってきました、存在感が出てきました。


サクランボの色づきと、感じは似ていますね。

おいしくなるのは何時でしょう。

これが20個も生ったら嬉しいね。

すっかり虫にやられた,大葉でしたが、盛り返してきましたね。

下からもう1本出てきました、何とかなるかもよ。

すごい生命力ですね。

プロでもオオバは虫との戦いらしいので、「彼らは販売されている大葉は食べないんだよ」

と誰かさんが、声を小さく言っていました。



先ほど生協でさくらんぼを摘まんできました、未だにかなり値段が高いです。

アメリカンチェリーは安いですが、佐藤錦はいまだに650円、16個入りでしたので、1個未だ40円ということです。
 
でも糖度はさすがですね、高いはずです。

これに比較すると、レモンやニンジンは安いですね。




春に買ってきた、佐藤錦の苗に期待が膨らみます。(笑)

鉢植えですので大事なら水は切らせません。結構水を吸います。

Img_7238

案の定、姫舞鶴草は次第に黄色い葉が多くなってきています。

熱い熱いと悲鳴が聞こえます。


更に明日は更なる日陰に移します。

雨後で好いのではとも思いますが。

先ほど雨の外を眺めていたら、もう1個小さな音を立てて無傷のやつが、もう1個落ちました、拾いに行ってみるとまだ色が浅いですね、なのに、ポトリ。
写真を出しますか。

Img_7306




今夜は、カレイライスです。

単なるカレイをなぜ書くか?



最近夏に向かってカレイが多いのです。

案外野菜が多いのと、前回までは、シーフードカレーでしたが、最近。

ジャガイモコロッケカレイーが多かったのです、かつカレイと同じですが、肉無しかつカレイですね。(笑)

思ったより良く合います。

普通のカレーより、癖になりますね。


こればっかりは食べてみないと分かりませんね、バランスが、、、家では、中カラを使っています。

甘口では効果が少ないと思います。

中辛か激辛が合うのでは?。


カレーには、ジャガイモが沢山使っていますが、コロッケを載せると摩訶不思議。

格段と美味しくなります。


 もちろん軽く「チン」して暖かいやつを載せます。

5個入りの小さな安いやつを買ってきて、余った やつは冷凍してしまいます。

1個売りの普通の?大きさのコロッケは大きすぎます。

早い話カレーのボリュウムが年寄には増え過ぎるのです。


冷凍が効きますので、(チンしても美味しいのです)

そのまま戻して食べるもよし、再びカレーでもよし。

これを冷凍ガ効く、、、、。


ところが今回はコロッケでも新しいコロッケ、『カニクリームコロッケ』カレーです。

2img_7304

上の写真が初めて食べる、テスト用?です。

芋コロッケと、どちらが美味しいか?という事です。

食べた後で感想を、下に書きます。

しかも「チキンカニクリームコロッケカレー」ですよ。




食べてみましたよ、軍配は、男爵コロッケですね、問題になりません。

カニクリームコロッケは、甘みが無いですから、むしろ、厚切り薩摩芋から揚げか、てんぷらのほうが美味しいのでは?。

サツマイモのテンプラカレーは今後の課題です、あくまでかつカレーを意識しています。

ただ甘いというだけで未確認ですが。

間違いなく美味しいのは、大振りのエビとホタテ貝柱のバター焼きを添えると、同じシーフードカレイでも、一段とおいしいです。

銀座キムラヤのやや定番?です。

服部の隣あたりです、さすが銀座文句の付けようがありません。

|

« 富士天に行ってきました | トップページ | マスターズエッセイ、再登場 »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 杏子が一気に色付きました:

« 富士天に行ってきました | トップページ | マスターズエッセイ、再登場 »